トップページ >>情報販売ビジネス>>コンテンツ販売

年収1000万以上稼ぐ!コンテンツ販売ビジネスのネタや仕組みの作り方

コンテンツ販売ビジネスで稼ぐ初心者のイメージ

富田貴典

副業でコンテンツ販売ビジネスを始めたい初心者向けに、コンテンツ販売で年収1000万以上稼ぐネタやコンテンツ商材の作り方を解説!

 

さらに、コンテンツ販売はどこで売るのかプラットフォーム5選や、コンテンツ販売ビジネスのデミリット、コンテンツ販売ビジネスで稼げる人のやり方と、逆に稼げない人の売り方の問題点もお伝えします!

販売するコンテンツの作り方

コンテンツ販売ビジネスを始めたい初心者は、販売するコンテンツを作れるのかを心配する方も多いです。

しかし、コンテンツ自体の作り方は、そこまで難しくありません。

コンテンツ販売ビジネスの収益

私自身、コンテンツ販売ビジネスを長年継続して毎年5000万〜1億程度を稼ぎ続けていますが、販売しているコンテンツ自体はパソコン1台で作っています

 

販売するコンテンツは、主に

  • PDFや電子書籍
  • 動画講座
  • 音声講座

の3つが最もメジャーです。

どのタイプのコンテンツを作る場合も、掛かるコストは0円です。

 

だからこそ、コンテンツ販売ビジネスは儲かる理由なんですが、初心者は販売するコンテンツを作るには高い機材を用意したり、費用が物凄いかかるスタジオを借りて動画撮影したりしないと駄目だと勘違いされている方もいます。

正直言いますが、その必要性は全くもってありません。

コンテンツ販売の作り方

実際、私が販売しているコンテンツ商材は、パソコン1台とマイクだけで作成。顔出しもせずに、基本的にはパワーポイントで作成したスライドを読み上げるだけです。

 

コンテンツ販売ビジネスで大事なのは、中身です。

コンテンツ自体の中身さえ良ければ、態々高い機材を要したり費用をかけてスタジオを借りて動画撮影する必要性はないので、実はコンテンツ自体は初心者でも容易に作り上げる事は可能です。

 

ちなみに、コンテンツは提供方法によって購入してくれた人が感じる価値は変わります。

一般的には、価値が高いコンテンツとして感じてもらいやすいのは、やはり動画コンテンツです。

 

その際、動画コンテンツはYouTubeにアップロードして限定公開にして購入者に知らせる販売者もいますが、それよりも視聴者を限定できたりパスワード等を設定できるVimeoという動画サイトを利用するのがおすすめです。

Vimeo

実際、私は日本国内ではアフィリエイトに関する動画コンテンツを、海外向けにも日本語を教える動画コンテンツを販売していますが、その動画コンテンツは全てVimeoにアップロードして、購入してくれた人だけに視聴できるパスワード等をお伝えしています。

Vimeoさえ使えば、態々購入者向けのメンバーサイトを作る必要性もありませn。

詳しくは↓
Vimeoの動画販売のやり方

 

それ以外にも、電子書籍も実は簡単に作り上げる事が可能です。

電子書籍については、どこで販売するかにもよりますが、審査がそこまで厳しくないプラットフォームを使い自ら販売する場合は、ワードで書いてPDF化するだけ。

後は、そのプラットフォームにPDFをアップロードすれば購入者が自らダウンロードして入手できる自動販売の仕組みも作り上げる事は可能です。

 

審査は厳しいですが、Amazonのキンドル販売も実はそこまで難しくありません

基本的な作業は、WordやPages等でコンテンツを作成しPDF化したらAmazonにアップロードするだけ。

Amazonのキンドルでコンテンツを出版

詳しくは↓
Amazonのキンドル出版

 

とにかく、コンテンツ販売ビジネス初心者は「売れるようなコンテンツは作れない」というリミッターを外すことが大事です。

コンテンツ販売ビジネスの経験がないあなたでも、実は私が実践しているやり方なら簡単にコンテンツを作る事が可能です。

 

ステップメールでコンテンツ提供

ステップメールとは?

ちなみに作成したコンテンツは一騎に提供するよりも、定期的に配信して提供する方が顧客満足度が高くなります。

その際に、活用できるのがステップメールです。

もしくは、LINEステップというシステムもありますが、私の場合はステップメールを活用してコンテンツを定期的に提供しています。

このステップメールを使うと、自動化が出来るのもおすすめのポイントです。

Myasp

ステップメールのシステムはいろいろありますが、私が利用しているのはマイスピ―というメール配信システムです。

痒い所に手が届く機能が満載です。

詳しくは↓
マイスピ―とは?

 

 

儲かる!コンテンツ販売のネタ

コンテンツ販売ビジネスで大事なのは、販売するコンテンツのネタというかテーマです。

テーマ自体は、正直様々なテーマをコンテンツ化して販売する事は可能ですが、やはり売れる・儲かるテーマ(ネタ)はあります。

最もメジャーなコンテンツ販売のネタは

  • 投資(FXや株、仮想通貨)
  • ビジネス(アフィリエイトや転売)

の2つですが、それ以外にも一般的な悩みを解決するコンテンツをネタにしても悩みが深くネット上の需要があれば売る事は可能です。

例えば、コンテンツ販売のプラットフォームの1つ、インフォトップで売れているコンテンツをチェックすると

  • 犬のしつけや
  • ゴルフの飛距離アップ法
  • あがり症の改善方法
  • 試験に受かる記憶術
  • ピアノレッスン
  • 英会話
  • 引きこもり解決方法

などなど、様々な悩みを解決させるコンテンツ販売のネタがあります。

実際、私自身も国内ではアフィリエイトに関するビジネスネタをコンテンツ化して販売していますが、それ以外にも海外では外国人向けに日本語の話し方を教える動画コンテンツを販売しています。

海外向けに販売しているコンテンツ

なので、コンテンツ販売のネタは特に投資やビジネスに限らず、ありとあらゆる事がネタになりえる可能性があります。

 

まずは、あなた自身のスキルや仕事等の経験を活かして、その知識や経験をコンテンツ化できないかを考えます。

もし、あなた自身にネタになるようなモノがなければ、第3者とタッグを組んでコンテンツ化して販売するのも良し。

実際、私が海外向けに販売している日本語を教える動画コンテンツは、日本語教師の方に依頼して作成してもらいました。

 

どこで売る?コンテンツ販売専用のプラットフォーム5選

コンテンツ販売ビジネスで大事なのは、コンテンツ自体もそうですが実は、作成したコンテンツを購入してくれる

  1. 見込みを集めて
  2. 販売する

集客とコンテンツ販売のセールスのやり方です。

 

まず、コンテンツ自体はどこで売るのかと言うと、これはコンテンツ販売ビジネスに特化したプラットフォームを利用するのがおすすめです。

コンテンツ販売のプラットフォームについては、探せば物凄い数が存在します。

海外を含めたら数え切れないぐらいのプラットフォームが存在しますので、ここからは、私がこれまで利用してきたプラットフォームでおすすめできるプラットフォーム5選をご紹介します。(日本国内のみ)

 

インフォトップ

infotop

コンテンツ販売ビジネスを行う上で、色々な機能がすべて兼ね備わっているプラットフォームはインフォトップ:Infotopです。

インフォトップは、

  • コンテンツ販売
  • アフィリエイト
  • コンテンツ購入

の3つの役割を果たすプラットフォームです。

なのでインフォトップにあなたが販売するコンテンツを登録すれば、決済はもちろん。

登録したコンテンツ商材をアフィリエイトで紹介してもらう機能も、購入者にコンテンツを自動ダウンロードしてもらう仕組みも全て提供してもらえます。

いわゆる、オールインワンパッケージなので、コンテンツ販売を行う上で必要な様々な機能は一通り用意されています。

 

また、10万円以上する高額コンテンツを販売する際に必要な24分割払いのクレジットカード決済にも対応してくれて、審査に通れば分割払いも翌々月に全額前払いしてくれるシステムもあります。

また、他のプラットフォームにはない決済サービス(例:コンビニ払い)にも対応できます。

 

ただし、デミリットとしては決済手数料が高い事です。

今回ご紹介するプラットフォームの中では1番高い決済手数料が引き抜かれます。

 

インフォカート

infocart: コンテンツ販売のプラットフォームその2

インフォトップと、ほぼ同じタイプのコンテンツ販売ビジネスのプラットフォームと言えばインフォカートです。

機能自体は、インフォトップが提供している機能はインフォカートにも同様の機能が兼ね備わっています。

24分割払いにも対応していますし、その支払いも翌月に全額振込対応してくれますので、インフォトップよりも振り込みが速いので資金繰りも楽です。

 

ただし、インフォカートはインフォトップは提供しているコンビニ払いの決済に対応していません。

基本的には、クレジットカードや銀行・郵貯の振り込み、各種電子マネーのみです。

私のお客様は何気に、コンビニ払いを希望する購入者も多いので、個人的にはインフォトップを利用しています。

 

エキスパ

エキスパはメルマガ配信サービスとして知られていますが、実はコンテンツ販売ビジネスをする上で必要な機能は全て揃っており、インフォトップやインフォカートと同じような役割を果たしてくれます。

プラットフォームというよりかは、コンテンツ販売ビジネスに必要な機能をオールインワンで提供してくれるネットサービスです。

しかも、決済手数料はインフォカートやインフォトップよりも安いです。

 

ただし、24分割払いには対応してない事と、利用する上で初期費用と月額費用が掛かるのはエキスパのデミリットです。

メルマガ配信サービスで、エキスパを利用している方にはおすすめのプラットフォームです。

 

note

noteは、ブログ式の記事販売システムを提供するコンテンツ販売ビジネスのプラットフォームです。

インフォトップや、インフォカート、エキスパとは違い、ブログの記事を有料コンテンツとして販売できるプラットフォームです。

noteの1番のメリットは、より気軽にコンテンツ販売が展開できる事です。

気軽にコンテンツ販売ビジネスができるプラットフォーム:note

また、noteにブログ記事を書いて集客し集まったファンに対して一部有料コンテンツとして記事を販売できるのは今までにありそうでなかった画期的なサービスとして知れわたりました。

ただ、noteは色々と制約が多いしアフィリエイト機能がないのでコンテンツ販売ビジネスを展開するメインのプラットフォームとして使い続けるのはリスクが高いです。

 

Brain

Twitter界隈でコンテンツ販売ビジネスを展開する人が利用するプラットフォームとして知られているのがBrain:ブレインです。

ブレインは、インフォトップやインフォカートと比較すると、より簡単にコンテンツ販売ビジネスを展開できるプラットフォームです。

ブレインは、noteにアフィリエイト機能も兼ね備わったコンテンツ販売ビジネスのプラットフォームと言えます。

 

Brainもnote同様にシンプルですが、販売ページも作れて決済機能もあります。

さらに、ブレインはアフィリエイターに紹介してもらうアフィリエイト機能もあるのでnoteよりもコンテンツ販売ビジネスには適していると思います。

ただ、noteのようにnoteに記事を書くだけで集客するコンテンツ販売ビジネスモデルではなく、Brainはあくまでもコンテンツ販売の決済やアフィリエイト機能を利用するためのプラットフォームとして使います。

ブレインでコンテンツ販売する場合は、Twitterから集客する方が効果的です。

Brainというプラットフォームの位置

イメージとしては、Brainはnoteとインフォトップ(もしくは、インフォカート)の真ん中に位置付けられるプラットフォームと言えるでしょう。

副業でコンテンツ販売ビジネスを展開したい人は、インフォカートやインフォトップよりも気軽に販売できるのでおすすめです。

 

ただし、オンラインスクールや塾等を販売するプラットフォームというよりかは、教材など単体のコンテンツ販売に適しています。

逆に、高額コンテンツを売る場合は、インフォカートやインフォトップ、エキスパの方が決済機能も豊富ですし、分割決済にも適用しているのでおすすめです。

 

初心者向け!副業コンテンツ販売のやり方

副業で稼ぎたい初心者におすすめできるコンテンツ販売ビジネスのやり方もあります。

それは、上記プラットフォームで販売されている売れ筋のコンテンツに、アフィリエイト特典としてあなたのコンテンツを販売するやり方です。

アフィリエイト特典を付けられるのは、

  • インフォトップと
  • インフォカート

のプラットフォームです。

この2つのプラットフォームで、売れているコンテンツは売れ筋ランキングを見れは一目瞭然。

インフォトップのコンテンツ売れ筋ランキング

このやり方は、販売ではなくアフィリエイト特典であなたのコンテンツを提供し収益を得るビジネスモデルなので、販売の責任もありません。

コンテンツ販売となると、

  • 特定商取引法に基づく表記や
  • 販売者名
  • 電話番号
  • 住所

など、あなたの身元をしっかりと明かしてコンテンツ販売ビジネスを行う必要があります。

なので、副業でもう少し気軽に稼ぎたいと思っている初心者ですと、どうしても気が引けてしまうと思います。

なので、アフィリエイト特典としてコンテンツを提供すれば、より気軽にコンテンツ販売ビジネスを展開できます。

 

販売ではないので、実際はコンテンツ販売ビジネスではないです。

ただ、アフィリエイト特典としてコンテンツを提供しても、提供者にあなたのバックエンドでコンテンツを販売すれば、立派なコンテンツ販売ビジネスとして成り立ちます。

 

実際、私もアフィリエイト特典として提供しているコンテンツを提供しています。

例えば、下記はバナープラスという画像編集ソフト。

こちらの画像編集ソフトにはアフィリエイト特典として動画コンテンツを提供しています。

バナープラスにコンテンツを特典として提供

購入者はバナープラスを購入すれば私の動画コンテンツもアフィリエイト特典として入手できるわけです。

私としては、

  • アフィリエイト報酬も
  • 購入者リスト

も手に入れる事が出来るので、一石二鳥。

そして、その後のビジネスの展開次第では、入手した購入者リストに対して自らのコンテンツ販売に繋げる事も出来るんです。

 

コンテンツ販売は稼げない?怪しい?

最後に「コンテンツ販売ビジネスは稼げない?怪しいビジネスじゃないの?」と感じている方に、コンテンツ販売ビジネスの真実をお伝えします。

コンテンツ販売ビジネスは、非常に儲かるネットビジネスです。

コンテンツ販売ビジネスを始めたけど稼げないのは、

  • 販売コンテンツの需要がない
  • 集客できてない
  • 売り方が悪い

などなど、いくつか原因があるからです。

稼げない初心者の多くのは、集客ができないのが1番の原因だったりしますが、コンテンツ販売ビジネスでは正しいやり方さえ学べば、めちゃくちゃ儲かるネットビジネスです。

 

次に、コンテンツ販売ビジネスが怪しいかどうかは、販売者次第です。

実際、私もこれまでに多くのコンテンツ販売者を見てきましたが、中には怪しい人もいましたし今もいます。

 

中身スカスカのコンテンツを販売して荒稼ぎする詐欺師もいれも、真面目にコンテンツを作り上げて購入してくれた人を成長させるために努力している販売者も現にいます。

しかし、生き残るのは、真面目に生徒さんを成長させるために日々邁進している販売者のみです。

後は、新しい集客方法や、ネット販売のやり方を常に勉強し続けて学んでいる販売者です。

 

ただ単に、コンテンツ販売ビジネスは儲かるからと言って、人を騙してがっぽりとお金を抜き取るような輩は警察に逮捕されたり業界から立ち去る人が多いです。

もしくは、怪しいコンテンツ販売ビジネスでがっつり儲けて海外に逃亡する人もいます。

この記事を読んでくれた方には、真面目にコンテンツ購入者の方も考えたビジネスを展開して儲けて欲しいと思います。

 

【初心者向けのおすすめ記事】
ネットビジネス初心者のイメージ画像

ネットビジネスで1億を半自動で稼ぐ私の方法

kaigainet.com/step1.html

アフィリエイトで稼ぐブログの成功事例

初心者に1番おすすめのアフィリエイトとは?

kaigainet.com/step2.html

ネットビジネスで自由を手にした男性のイメージ画像

ネット資産を構築し、自由を手にする仕組み

kaigainet.com/step3.html

 

ネットビジネスで稼ぐ為の秘訣を解説した無料メール講座

→無料動画と書籍プレゼントはコチラを今すぐクリック