トップページ >>アフィリエイト >>アフィリエイトの確定申告

確定申告でアフィリエイトの副業がばれる?ばれないやり方は?

確定申告

富田貴典

アフィリエイトは、確定申告のやり方次第で会社にばれない方法もあります。100%ではないですが、アフィリエイト等の副業がばれる可能性が低くなります。

確定申告のやり方次第で副業がばれる!

アフィリエイトは副業でも実際に利益を得るようになったら、確定申告を行い税金を納める必要があります。これは日本国民としては当たり前の行為です。

後で、「知らなかった」じゃ済まないぐらい、しっぺ返しを喰らう事になりますので正しい知識を身につけましょう。

 

ただ、中にはサラリーマンでアフィリエイトを副業で行ってる方は「確定申告をしたら会社にばれるんじゃないのか?」って心配されている方も多いと思います。

少し前までは、アフィリエイトなど副業の確定申告をしても特に会社にばれる心配はありませんでした。しかし、マイナンバー制度が導入されてからは納税が一元化される事になり「副業が以前よりもばれる可能性が高くなった」のは事実です。

 

最近は、副業解禁が流行していますが、まだまた副業が禁止されている会社は多いです。一見、時代遅れの会社に勤めているサラリーマンの場合は、確定申告について勉強しましょう!

なぜなら、確定申告のやり方次第で住民税の金額の違いから会社にアフィリエイト等の副業がばれてしまう可能性があるからです。

 

バレてしまう

 

「アフィリエイトだし副業なら確定申告をしてもバレないだろう」とたかをくくると上記のような状態になりかねません。副業が禁止されてるサラリーマンの方は、確定申告は十分に気を付けてください!


正しい確定申告なら副業がばれない

マイナンバー制度が導入されたからと言っても必ずしも会社にばれるわけじゃありません。マイナンバー制度が導入でも正しい確定申告を行えば、アフィリエイトの副業がばれない方法もあるんです!

 

まず、確定申告で副業が会社にばれる、ばれないを分けるのは住民税がカギを握ります!

サラリーマンの場合、住民税は給与から天引きされる形で納付を行います。アフィリエイトなど副業をしている場合、本業の会社、副業の会社の両方から税務署に所得金額が伝わります。

支払調書

副業の会社が、税務署に支払調書というモノを送るんです。それに対して本業と副業の合わせた住民税の額が、市役所を通じて本業の会社に通達されるので、この時点で会社にばれるわけです。

要は、本業の会社が計算した住民税と実際の住民税の額の違いがあるので、会社にばれてしまうんです。

ただし、アフィリエイトの場合、副業の会社:いわゆるASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)の多くは、この税務署の通達を行わない会社が多いんです。

a8の確定申告の見解

例えば、ASP最大手のa8.netも上記のように税務署に通達をしないでアフィリエイター自身に任せています。

もちろん、ASPの中には、マイナンバーの提出を求める会社もあり税務署に支払調書を送りアフィリエイト報酬の金額を伝える会社もあります。じゃ、そういうASPと取引している場合、どうすれば会社にばれずに済むのか?


会社にばれない確定申告のテクニック

ASPでマイナンバーの提出を求める会社があるのも事実です。その場合、支払調書が税務署に伝わり、それに対して本業と副業の合わせた住民税の額が、市役所を通じて本業の会社に通達されます。

そうすると、本業の会社が計算した住民税と実際の住民税の額の違いがあるので会社にばれるんです。

 

ですから、会社にばれないようにするには、この住民税の通達が会社に行かないようにすれば良いんです!

住民税は基本的に2つの方法で支払う事が出来ます。

  1. 会社から自動徴収する方法
  2. 自分で納付する方法

殆どのサラリーマンは、勤めている会社が自動で徴収する方法になっています。

ですから、住民税を自分で納付すれば良いんです。

アフィリエイトの確定申告をする際に住民税を「自分で納付」にする事で会社にアフィリエイトの副業がばれない可能性が高くなります。

確定申告 自分で住民税を納付に選択

これが、会社にアフィリエイト副業がばれないテクニックです!

ただ、青色申告で赤字を計上したりすると住民税が大きく下がり、それで副業がバレてしまう危険もあります。青色申告で確定申告を行う人の場合、それなりのアフィリエイト報酬を得てる方ですから、その場合は税理士の方や青色申告会の方に相談するのが1番です!

また、今回説明したやり方が100%正しいわけじゃないので、会社にばれると大変な事になりかねない方は絶対に税理士の方にお金を払って相談するのが1番おすすめです。

 

あと、確定申告はアフィリエイト報酬が年間20万円以下であれば行う必要性はありません。まずはご自身のアフィリエイト報酬によって必要な確定申告の仕方を勉強してみてください。

詳しくは、ネットビジネスで収益を得た人で確定申告が必要ない条件をご覧ください。

 


【初心者向けのおすすめ記事】

ネットビジネス初心者のイメージ画像

パソコン初心者向け!ネットビジネス始め方

step1.html

アフィリエイトサイトのイメージ画像

初心者に1番おすすめアフィリエイトとは?

step2.html

ネットビジネスで自由を手にした男性のイメージ画像

収入と自由を手にする資産型ブログの始め方

step3.html


ネットビジネスで稼ぐ為の秘訣を解説した無料メール講座今すぐ下記より無料ダウンロード

下記にあなたのEメールアドレスを入力後、『今すぐ無料講座に登録』を押して下さい。

ご入力頂いたメールアドレスに、特別動画視聴ページと電子書籍ダウンロードURL、その他、各種情報が届きます。

注意》outlookや、icloudのメールアドレスだと届かないので別のメールアドレスをお使いください。また、ご入力いただいた情報は「個人情報保護法」に基づき厳正に管理し定める目的以外で情報を利用する事はありません。

この無料レポートを読んだ方達のコメント