トップページ >>アフィリエイト>>YouTubeアフィリエイト

YouTubeでアフィリエイトリンク掲載は禁止?

YouTubeアフィリエイト

富田貴典

YouTubeでアフィリエイトが禁止されてる動画や、Amazonやa8のASPアフィリエイトリンクは概要欄や説明欄に掲載するやり方を解説!

 

さらに、YouTubeアフィリエイトは本当は稼げないかどうかも検証!

YouTubeアフィリエイトは禁止なの?

Youtubeの稼ぎ方と言えば、動画の間に流れる広告の一部収入をGoogle側と折半して頂ける広告料(Youtubeパートナープログラム)が今までは一般的でした。

ただ、ここ最近Youtubeで稼ぐ方法は多岐にわたります。その中でも注目を浴びているのが、Youtubeアフィリエイトです。

そう、YouTubeに動画をアップロードして関連商品やサービス、もしくはユーチューバーがおすすめする商品やサービスをアフィリエイト経由で紹介して紹介手数料を得る方法。

下記のような仕組みです↓

Youtubeアフィリエイトの仕組み

そんなYouTubeアフィリエイトですが、そもそもYoutubeでアフィリエイトしてる人ってまだまだブログに比べると少ないです。

ですので、Youtubeでアフィリエイトリンクを掲載は禁止されていると思っている方も多いです。

実は、YouTubeでアフィリエイトすることは問題ありません

ただし、アフィリエイトの目的とした動画をアップロードしているチャンネルは下記に掛かれている通り禁止されています。

ですので、Youtubeアフィリエイトは動画のバランスや質が大事になります。

 

注: アフィリエイト コンテンツは YouTube の利用規約に違反しません。ただし、それのみを目的としたアカウントでアフィリエイト コンテンツを大量に投稿した場合、スパムに関するポリシーに違反する可能性があります。

引用元:Youtubeヘルプより

 

また、もう一つの注意点としては、アフィリエイトで商品を紹介している動画の場合、ASP側でハッシュタグ利用は禁止されているタグ等もあるので注意しておきましょう。

例えば、アフィリエイト大手サイトのa8だとYoutubeにアップする動画に

  1. #PRのタグを入れる事
  2. 薬事法に触れるタグは禁止
  3. 虚偽誇大のタグも禁止

という条件がありますのでYoutubeだけじゃなく、あなた利用するASP側の禁止事項にも目をとしておきましょう。

 

それでも、Youtube後発組の初心者の方は、これからYoutubeで稼ぐならYoutubeパートナープログラムで収益化を目指すよりかもYoutubeアフィリエイトを軸において稼ぐ仕組みを作り上げる方が

  • ハードルも低いので
  • 収益化も早く出来て
  • やり方次第で大きく稼げるチャンスも

あります。

 

と言うのは、Youtubeで広告を流し収益化するYoutubeパートナープログラムは、それを始めるためにはYoutube側の審査というか、一定の条件が必要になるからです。

しかも、この条件が

  1. Youtubeチャンネル登録者数1000人
  2. 公開動画の総再生時間が4000時間
  3. その他、年齢、動画の規約

などなど、後発組の初心者にとってはハードルが高いのも難点です。

 

動画がバズれば容易に審査にも通る可能性は高いですが、バズる動画は狙って出来るほど甘くないのが真実です。

 

一方で、YoutubeアフィリエイトはYoutube側の審査はなく、基本的にはAmazonや楽天、a8,afb等のASP側の審査にさえ通れば始める事ができるからです。

動画の質さえ良ければ、AmazonやASP等の審査に通るので、チャンネル登録者数や総再生時間はそこまで重要視されてないのが現状ですので、これから始める方にはYoutubeアフィリエイトの方が断然おすすめです。

 

と言っても、YouTubeアフィリエイトで稼ぐのは簡単ではありませんし、ブログに比べるとハードルは高いです。


Amazonやa8等のアフィリエイトリンク掲載のやり方

次に、Amazonやa8等のASPから取得したアフィリエイトリンクは、どのようにして掲載するべきかを解説します。基本的に、Youtubeでアフィリエイトする場合は、動画内ではなく

  • 説明欄
  • 概要欄

に、テキストベースのアフィリエイトリンクを貼りつけて行います。

Youtubeの概要欄や説明欄にアフィリエイトリンクを掲載

やり方としては、アフィリエイトを目的としない動画をある程度アップロードしたら

  1. AmazonやASP側の審査を受けて
  2. YouTubeに掲載できるアフィリエイトリンクを取得
  3. Youtubeにアフィリエイトを目的とした動画をアップ
  4. 概要欄にアフィリエイトリンクを掲載

という手順を踏むだけ。

Youtubeアフィリエイト自体の始め方自体はそこまでブログアフィリエイトとは大きく変わりませんし難しくはないです。

Amazonのアフィリエイトリンク

例えば、仮にAmazonのアフィリエイトリンクをYoutube動画の説明欄に掲載する場合、1番基本的なやり方としては

  1. Amazonアフィリエイトにログイン
  2. 紹介したい販売ページを開き
  3. アマゾンアソシエイトツールバーから
  4. アフィリエイトリンクを生成し
  5. Youtube動画の説明欄に掲載

という流れになります。

この時、Amazonのアフィリエイトリンクはバナー等も作成はできますが、Youtubeの説明欄に掲載出来るのはテキストリンクのみです。a8やafb等も同じで、アフィリエイトリンクはテキストリンクやメルマガ用のアフィリエイトリンクを利用します。

 

Youtubeアフィリエイトは稼げない?

アフィリエイトと言うと、今まではブログアフィリエイトが一般的でした。今も、ブログアフィリエイトは正しいやり方で行えば、実はまだまだ稼げる方法です。

ただ今後は、Youtubeアフィリエイトもブログと同じぐらい伸びていく可能性はあります。

 

なぜなら、YouTubeはプッシュ媒体+プル媒体としての役割も果たすので、ブログアフィリエイトと同様、検索から訪れる人を集客できるのも大きいですしチャンネル登録者に知らせる事も出来るからです。

例えば、私も最近犬を飼い始めて、「犬 歯磨き」という言葉でYoutube検索して下記のようなタイトルの動画を見つけました。

Youtubeの犬の歯磨き動画

「犬の歯磨きが苦手なわんちゃん必見!なめさせるだけで簡単に歯石が取れます」

犬を飼っている方であれば、同じような悩みを持ってる方も多いので分かると思いますが、この動画はまさに初心者向けのYoutubeアフィリエイトの1番おすすめの稼ぎ方。

自ら矢面に立って自らのキャラを売りにするトップユーチューバーのようなやり方ではなく、このような体験ベースの動画を作成して

  • 悩みのキーワードや
  • 商品名
  • サービス名で

動画検索されている方向けにYoutube動画を提供して、説明欄にアフィリエイトリンクを貼っていれば自然とアフィリエイトに繋がる銅線を作り上げる事ができます!

実際、私も先ほどのワンちゃんの歯磨き動画を見て、動画の中で紹介されていた商品を購入しましたが、購入先のアフィリエイトリンクががなかったのでネットで検索して他のブログに掲載されている感想を見て購入してしまいました。

ですので今後、Youtubeアフィリエイトを考えて行う場合は

  • 説明欄にアフィリエイトリンクを設け
  • 動画最後に説明欄にリンクを貼ったことを解説する事

を考えて行う必要があります。

 

ちなみに、Youtube動画から直接アフィリエイトリンクを貼る行為は禁止!ASP側でも認められていません。

また、Youtubeのリンクカード等を利用も禁止!承認済みの販売者URLとして認められる可能性は非常に低いです。

ですので、Youtubeアフィリエイトは動画コンテンツですが、基本的には概要欄のテキストの説明にアフィリエイトリンクを貼るというのが基本的な考えです。

 

今後、YouTube側の対応によってはASP側も規約を変更し動画内からアフィリエイトできる可能性は0ではないですが、アフィリエイトばかり目的とした動画を増える事をYoutube側も懸念しています!

Youtubeはアフィリエイト目的だけの動画のアップロードは禁止しているので、簡単ではありませんよ!

 

実際は動画作成が、かなり大変です。なぜなら、YouTubeアフィリエイトを行うにしても

  • 定期的に役立つ動画もアップし
  • たまに口コミ動画をアップする

というやり方で行わないと、直ぐにYoutube側があなたのチャンネルを削除されるからです。

個人的に、私がYoutubeアフィリエイトを行わないのは

  • 動画編集が意外と大変
  • 動画の作り直しが難しい
  • 炎上のリスクもある

というデミリットを感じているためです。

 

ですので、YouTubeアフィリエイトよりはブログアフィリエイトの方が未だにおすすめ

特に、私と同じぐらいの30〜40代以上の中高年の方にはブログの方が、顔出ししなくても出来るし会社や誰かにバレる危険性等も少ない。

さらに、炎上のリスクも抑えやすいのがおすすめポイントです。

詳しくは↓
アフィリエイトはブログから

なんだかんだ言って、ブログの方がYoutubeのようにチャンネルを削除されるようなリスクはないですし、アフィリエイトに繋がる口コミ記事だけを書いても特に問題ありません。

 

仮に、Youtubeアフィリエイトを行う場合は、Youtubeはチャンネル登録者向けに新規動画をアップする事で視聴を増やすことが出来て予期せずに一気に視聴回数が増える可能性も頭に入れて置く事。

そして、紹介する商品やサービスは十分にリサーチして炎上のリスクを回避する事も大事です。

また、炎上してチャンネルを閉鎖される、もしくは自ら閉鎖する事を考えたりすると、今後1番ベストなのは、Youtubeとブログを組み合わせる事です。

そうすれば、Youtubeからもブログからも稼げる複数の収入源を確保をできるようになるからです。


 


【初心者向けのおすすめ記事】

ネットビジネス初心者のイメージ画像

パソコン初心者向け!ネットビジネス始め方

step1.html

アフィリエイトサイトのイメージ画像

初心者に1番おすすめアフィリエイトとは?

step2.html

ネットビジネスで自由を手にした男性のイメージ画像

収入と自由を手にする資産型ブログの始め方

step3.html


ネットビジネスで稼ぐ為の秘訣を解説した無料メール講座今すぐ下記より無料ダウンロード

下記にあなたのEメールアドレスを入力後、『今すぐ無料講座に登録』を押して下さい。

ご入力頂いたメールアドレスに、特別動画視聴ページと電子書籍ダウンロードURL、その他、各種情報が届きます。

注意》outlookや、icloudのメールアドレスだと届かないので別のメールアドレスをお使いください。また、ご入力いただいた情報は「個人情報保護法」に基づき厳正に管理し定める目的以外で情報を利用する事はありません。

この無料レポートを読んだ方達のコメント