トップページ >>アフィリエイトで稼ぐ方法 >>LINE@でアフィリエイトや広告収入を稼ぐ方法

【図解】LINE@でアフィリエイトや広告収入を稼いでる人の手口

LINE@とブログとステップメールで、アフィリエイトを行う

富田貴典

LINE@(LINE公式アカウント)はアフィリエイトは禁止!

なのに、高校生が1000万以上の広告収入を得てたり巷ではLINEを使ってアフィリエイトで稼ぐ人の話も聞くけど、実際はどうなのか?

 

知られざる、LINE@で稼ぐ人たちのやり方を図解で解説!

更新日:2019年9月26日
line@はアフィリエイト禁止なの?

2019年9月25日に、Yahooニュースでこんな事件が取り上げられてました。

何でもLINE@を活用して年間1000万以上の広告収入を稼いでいたとか。

Yahooニュース

年間1,000万円の広告収入がある高校生のSNSアカウントを削除した疑いで、高校生ら3人が逮捕された。 18歳の高校生ら3人は、2019年2月、SNSの人気アカウントを運営する高校生(18)に、「アカウントを5,000万円で買いたい人がいる」とうそを言って呼び出し、被害者のアカウントを削除した疑いが持たれている。 被害者は、SNSの「LINE@」でアカウントを運営して、中高生向けに情報を発信し、フォロワーが200万人にのぼっていて、広告収入として年間1,000万円を得ていた。 逮捕された高校生は、「被害者とは競合関係にあり、自分たちの収入を伸ばすためにやった」と容疑を認めている。

引用元:Yahooニュース:9月25日配信版

このニュースを見て「一体、どうやってLINE@で広告収入を得てるのか?」「そもそもLINE@はアフィリエイトや広告収入を得る事は禁止じゃないのか」と疑問に思った方も多いはず。

 

実際、2019年9月25日のGoogleトレンドを見てみると「LINE@ 広告収入」で検索されてる方が増えているので、注目度は一気に高まったのでしょう。

Googleトレンド

 

まず結論から言うと、今の時代、LINE@で直接アフィリエイトリンクを掲載して商品やサービスを紹介したり、広告主を独自で募集して広告をLINE@で配信するのは避けた方が良いでしょう。

 

LINE公式アカウントのヘルプ画面で「商用利用」「アフィリエイト」「広告収入」で検索しても、特に、この事について記載しているページは見つかりませんでした。

ただ、LINE@で無料オファー(オプトインアフィリエイト)が流行していたころは、LINE@で無料動画講座をアフィリエイトで紹介して稼いでる方は存在しました。

しかし、それは2017年の後半ぐらいまで。

LINE@で上記のアフィリエイト手法で、月に100万〜1000万以上も稼いでいたアフィリエイターのLINE@アカウントは一斉削除されました。

 

一応、公式には「アフィリエイトは禁止」と明確には書いてないようですが、LINE公式アカウントのガイドラインを見ると、医療、出会い、アダルト系はもちろん禁止と書いてあり、その中には、楽して儲ける方法を謳ってる情報商材やメールマガジンの登録を促すページやコンテンツも禁止しています。

LINE公式アカウントのガイドライン
LINE公式アカウントは情報商材等は禁止

要は、LINE公式アカウントで以前は大きく稼げていたアフィリエイト(特に、オプトインアフィリエイト)は絶対にやめた方が良いという事です!

未だに実践されてる方もいますが、直ぐにアカウントが停止されます。

 

一般的な商品やサービスを紹介するアフィリエイトは、どうなのか?

そのようなアフィリエイト案件に関しては特に「禁止」という事はLINE@のヘルプには書かれていません。

それでも…アフィリエイトで稼ぐことを目的したセールス強めのメッセージを配信するのはやめておきましょう。

 

あくまでも、あなたのLINE公式アカウントに友達申請してくれた人に役立つ情報やコンテンツを配信した上で、間接的に、アフィリエイトで本当にお勧めできる商品やサービスだけを紹介するのが1番無難なやり方です。

 

これは、ニュースで取り上げられた広告収入でも同じこと。

この高校生は、LINE@に登録してくれた人たちにYouTubeにアップロードしたダンス動画を紹介。

その動画内で広告を流してグーグルアドセンスの広告収入を得ていたわけです。

 

要は、直接、LINE@で広告を流していたわけじゃないんです。

 

中には、未だに「号外広告」という名のもとに、独自もしくはインターネット広告の代理店経由で広告主を募集し、LINE@で直接広告を配信してる方もいます。

相場は、1配信につき約10万〜20万ぐらい。

 

これは元々、メルマガで号外広告を配信して稼ぐ広告収入を得るビジネスモデルの延長線上に出来たやり方です。

メルマガだけじゃなく、精読率が高いLINE@で広告を流した方が広告主にとっては良いからです。

ただ、この広告ビジネスモデルも同じように2017年後半ぐらいから実践していた方たちのアカウントが停止されてしまいました。

 

ですので、LINE@でアフィリエイトや広告収入を得るには間接的に行うやり方が良いです。

もしくは、独自の商品やサービス販売の為だけに使うかです。

 

1クッションを挟んでアフィリエイト

「間接的にアフィリエイトや広告収入を得る」と書いていますが、この間接的とは一体どういうことなのか?

 

これは、1クッションを挟んでアフィリエイトを行うという事です。

 

そして、この1クッションはブログ記事やYouTube動画を意味します。

LINE@(LINE公式アカウント)とブログ

 

要は、直接、LINE@で配信するメッセージ内にアフィリエイトリンクを貼って紹介しないって事。

 

アフィリエイトなら代わりにブログに記事を紹介して、その記事内にアフィリエイトリンクを挟んでおくって事です。

広告収入を得る場合も同じですが、広告収入を得る場合は

  • ブログ記事にグーグルアドセンスを載せるか
  • YouTube動画にアドセンスの広告を流すか

このどちらかで実践が可能です。

 

ただ、このやり方でも注意する事があります!

それは、アフィリエイトと言っても決してペラページで何の価値も提供しない誘導ページをLINE@で紹介しない事。

1クッションを挟むと言っても、ちゃんとコンテンツとして成り立つ価値ある情報を提供するクッションページ、もしくは、ランディングページを紹介する事が大事です。

じゃないと、LINE側も直接アフィリエイトしている事と変わらないと判断する可能性は十分にあります。

LINE公式アカウントの登録者を増やす方法

 

これは、YouTube動画でも同じことです。

あまりにも動画ポリシーや社会的に違反行為としてみなされる様な動画を配信しない事。

広告収入を得る事だけを目的にすると、多くの方はコンテンツの部分に力を入れないで適当に作る方が多いです。

 

そうじゃなく、LINE@に登録してくれた人に役立つコンテンツを配信したうえで広告収入を得るメディア運営者として認識を持って取り組むことが長く稼ぎづける上でも大事な考え方です!

 

ちなみに、LINE@でアカウントを開設するだけじゃ意味はありません!

LINE@はあくまでも、”繋ぎ止め”で活用するツールです。

例えば、あなたのブログに訪れた人に再度コンタクト出来るようにするために活用できますが、LINE@を開設しただけじゃ登録者が増えるわけじゃないんです。

 

ですので、LINE@の登録者を増やすために別の方法で集客する必要があります!

登録者を増やす上で効果的なのは、実は、ブログやYouTubeです。

他にも

  1. ブログ
  2. Twitter、Facebook等のSNS
  3. ネット広告

の3つが効果的なやり方です。

とにかく、まず最初はブログ等を活用してLINE@の登録者を増やす集客媒体を作り上げる必要もあるんです。

 

富田貴典

今回の事件で多くの方は、「この高校生は、LINE@で一体どうやって広告収入を得てるのか?」という部分に注目していますが、それよりも注目すべきは「この高校生は200万人もののLINE@登録者を一体どうやって集めたのか?」という部分です。

 

(あとは、親としては”日本の教育や教え”についても考えますけどね・・・)

 

 

LINE@は、もう昔の呼び名

最後に、LINE@は今後、LINE公式アカウント(LINE Official Account Manager)という名前に変更され、LINE@自体は今までの管理画面も終了します。

 

実際、私のLINE@Managerの管理画面もLINE公式アカウントの管理画面(LINE Official Account Manager)に変更されました。

LINE@manager
bottom

LINE@manager
bottom

LINE公式アカウント

ですので、今後はLINE@ではなくLINE公式アカウントでメッセージ配信を行います。

ただ呼び名は、LINE@の方が浸透してるので、ここでは引き続き[LINE@]で説明しましたし、なんだかんだLINE@の方が呼びやすいし浸透してるんですけどね。

 

 

ステップメールで自動化

それから、LINE公式アカウントですが私もLINE@から移行してからメッセージ配信を自動化する為に、LINEステップメールも活用するようになりました。

LINESTEP

実際、ステップメールというよりかは、ステップLINEメッセージ配信(通称:LINEステップ)ですね。

「メール」と書いてしまうと、従来のメルマガを自動で配信するやり方だと勘違いする方も多いですが、考え方としては同じです。

ステップメールの自動化の仕組み

上記のLINESTEPというLINEとは別会社が提供してくれるステップメールのようなシステムを活用する事で、私は毎回LINEメッセージを配信する必要性が無くなります。

ですので先ほどのLINE公式アカウントを使ったアフィリエイトに、LINEステップを付け加えて図式にすると下記のような感じです。

LINE@とブログとステップメールの自動化の仕組み

 

インターネットビジネス初心者には、かなり難しく感じると思います。

ある程度、メルマガやアフィリエイト経験者であれば理解できると思いますが、基本的な原理原則は従来のブログ+ステップメールの考え方をLINEに応用した感じです。

 

このやり方であれば、LINE公式アカウント+ブログ+LINEステップの3つで自動的にアフィリエイトで稼ぐ仕組みを構築する事が可能です。

 

私も、まだLINEステップはテスト段階ですが、かなり効果は感じています。

何よりもLINE@がLINE公式アカウントに移行したことにより、フリーアカウント(無料)でも1000通までは無料で配信でき、LINEステップも30日間は無料ですからテストをするには良いと思います。

 

その後も、一気にLINE公式アカウントの登録者を増やさなければ、

  • 月額2980円〜月額19800円:LINEステップのシステム代の費用
  • 月額5000円:LINE公式アカウントの費用

で、15000人ぐらいまでなら徐々に収益を増やしながら良い感じの仕組みを作り上げられると思います。

 

その後は、別に、LINE公式アカウントを作成したりしてステップ配信だけに徹すれば、費用対効果も期待できるでしょう。

 

ただし最後に一つだけ注意点として、私は、LINE@公式アカウントはあくまでもサブ活用です。

この事については、今後も詳しく解説しますが、LINEにすべてをゆだねる事はなく、あくまでも1番のベースはメールアドレスを集めて、そのうえで、LINE登録者を増やす戦略です。

 

参考になったら「ポチッ」と!

 


【初心者向けのおすすめ記事】

ネットビジネス初心者のイメージ画像

初心者向け!インターネットビジネス始め方

kaigainet.com/step1.html

アフィリエイトで稼ぐブログの成功事例

1番おすすめの稼ぎ方、アフィリエイトとは?

kaigainet.com/step2.html

ネットビジネスで自由を手にした男性のイメージ画像

収入と自由を手にする資産型ブログの作り方

kaigainet.com/step3.html


ネットビジネスで稼ぐ為の秘訣を解説した無料メール講座

いますぐ無料で登録!期間限定ですのでお早めに!

あなたのEメールアドレスを入力後、『今すぐ無料で入手する!』を押すと3秒以内に無料動画と電子書籍が入手できます。

《注意》無料での提供は期間限定です。
なので、ご覧になる場合はお早めに!
期間が過ぎると非公開になりますので…

※ 注意!必ず、ちゃんと読まれるメールアドレスを入力して下さい。メールで送るので!また、icloudのメアドだと届きにくいです。

この無料レポートを読んだ方達のコメント


いますぐ無料で登録!期間限定ですのでお早めに!

あなたのEメールアドレスを入力後、『今すぐ無料で入手する!』を押すと3秒以内に無料動画と電子書籍が入手できます。

《注意》無料での提供は期間限定です。
なので、ご覧になる場合はお早めに!
期間が過ぎると非公開になりますので…

※ 注意!必ず、ちゃんと読まれるメールアドレスを入力して下さい。メールで送るので!また、icloudのメアドだと届きにくいです。