トップページ >>ドロップシッピングで稼ぐ方法 >>ドロップシッピングで1日12万円の報酬!

ドロップシッピングで1日12万円稼いで分かった、ドロップシッピングで儲ける秘密!

もしもドロップシッピングの売上

このエントリーをはてなブックマークに追加
もしもドロップシッピングで、1日12万円稼いだとき

こちらの記事では、まず私が、当時もしもドロップシッピングを使って1日で12万円以上稼いだ私が、現在のドロップシッピングで稼ぐ秘訣について解説したいと思います。

まず、初心者の方がドロップシッピングを始める場合、最初に考えるべき事は下記の4項目です。

  1. ドロップシッピングで、どの商品を扱い
  2. どんな専門型ネットショップを作成するのか?
  3. そして、どんな方法でお客さんを集め
  4. どんな売り方で商品を販売するのか?

この4つを1から順にクリアーにしていく事がドロップシッピングで稼ぐ秘訣です。

ドロップシッピングで稼ぐ上で大事な商品選び!

まず、ドロップシッピングを始める際の商品選びですが、実はこの商品選びで儲かるか、儲からないかが既に決まっている!と言っても過言ではありません。

現在、もしもドロップシッピングには数万点以上の商品が登録されていますが、全ての商品が売れるわけじゃありません。

実際は、売れる商品というのは結構決まっていて初心者の方がなかなか上手くいかない最大の理由として商品選びが間違っているからです。

では、ドロップシッピングで稼ぐ場合、どんな商品を選べばよいのか?

ドロップシッピングの売れ筋商品

これは簡単に言うと、「売れてる商品で、かつ利益額が1000円〜5000円以上の商品」です。

初心者の方の多くは、よく自分の好きな商品を売ろうと考える方が多いのですが、ドロップシッピングではそれだと中々上手くいきません。

そもそも、ネット上でその商品の需要が無ければ売るのが非常に難しいです。

だったら、既に、ある程度売れている商品を売上ランキングを見て選ぶのが賢い選択なんです!

もちろん、その分ライバルも多いですが、ライバルが居ない分野だと、そもそも売れない可能性の方が非常に高いので扱うべきじゃありません。

実際、2016年の売上ランキングと2018年の売上ランキングを比較しても売れてる商品のジャンルってあまり変わってないんです。

2016年の売り上げランキング

上記は2016円ですが先ほどの売上ランキング商品を見ても、大体が家具や寝具商品が占めています。

新しい商品は増えていますが、 その中から売れる商品を見極めるのは難しいので売上げランキングを見て既に売れる商品から売れる商品を見つける方が賢い選択になるんです!

次に、売れるだけじゃなく利益額も考える必要があります。

要は、商品の売り上げに対して、どのぐらいの報酬が得れるのか?なんですが、基本的には利益額が1000円以下の商品は扱いません。

利益額は1000円以上、出来れば2000円、3000円、5000円以上あればかなり良いです!

ただ、利益額が高いと基本的には価格も高くなる傾向なので、その分売るためのハードルは上がりますので30,000円以内で利益額が2000円〜5000円程度狙える商品が初心者の方に1番良いと思います。

サイクルツイスタースリム

例えば、私がドロップシッピングで稼いだ時に扱っていた商品の一つにエアロバイクのサイクルツイスタースリムがあります。

こちらの商品は、今でも売上ランキングに登場にするロングセラー商品です。

大分、利益額は減りましたが、当時は利益額が4000円以上で比較的高かったんです。

販売価格18,000円程度なのに、それだけの報酬額があるので稼ぎやすい商品の一つだったんです。

サイクルツイスタースリム

*調べてみると2018年の時点で、現在サイクルツイスタースリムの利益額は2335円程度と下がりましたが今でも売れるし報酬も2000円以上あるので狙い目だとは思います。

ちなみに、私の場合、もしもドロップシッピングを始めた当時は、このエアロバイクと折りたたみ自転車の商品2つで月商113万円以上売り上げ。

もしもドロップシッピング選手権でもゴールドクラスで1位に輝き表彰を受けたこともあります。

もしもドロップシッピングで1位を獲得

 

ネットショップは、雑記型よりも専門店が良い!

ある程度、売る商品が決まったらネットショップを作成していきます。

ドロップシッピングの場合、もしもドロップシッピングを使えば無料でネットショップを簡単に作れるツールが用意されています。

その名も「ショップできすぎくん」というツールなんですが、このツールを使えばプロがデザインしたようなネットショップも作れます。

もしもドロップシッピングで作れるネットショップ

例えば上記は、もしもドロップシッピングの管理画面から見られるサンプルのネットショップですが、実はこれも「ショップできすぎくん」を使えば初心者の方も作成できるようになるんです!しかも、無料で!

ただ、ここで大事なのは「どんなネットショップを作るか」です!

そう、ネットショップのテーマとターゲット層選びです。

まず、Amazonや楽天のように色んな商品をとにかく並べただけの雑記型のネットショップではなく専門店のようなネットショップを作るのが大事です。

そして専門店を作成しても、誰をターゲットにするかで同じような専門店でも訴える内容、タイトルが変わってきますので、そこで差別化を図る事が大事です。

例えば、寝具を扱う専門型ネットショップを作ったとします。

その場合、60代以上の年配の方をターゲットにする場合と、子供がいる30代〜40代のファミリー層を狙った場合では、寝具を扱う部分では同じでも商品設定、訴えかけるメッセージ、ショップ自体の作りも大きく変わるわけです!

この辺を理解せずに、ただ単に売れる商品を並べた雑記型のネットショップを作っても上手くいくわけがないんです!

 

どんな方法でお客さんを集めるのか?

ドロップシッピングで作成した専門型ネットショップにお客さんを集めには、主に

  • GoogleやYahooから無料で集客する方法
  • お金を出して広告を打ち集客する方法
  • Twitter、Instagram、Facebook等のSNS集客

を考える方が多いと思います。

しかし最も効果があるのは、やはりGoogleやYahooから無料で集客する方法です。

Google

ほとんどのドロップシッパーがこの方法で集客を行っていますが、実は、本当に上手くいくやり方で集客している人はごくわずかです。

そもそも、ただ単に「ショップできすぎくん」を使ってネットショップを作っても集客が出来るほど、今の時代は甘くありません。

私がドロップシッピングで稼いでいた当時は、それだけでも良かったんですが、今の時代は、ネットショップとは別にもう1つ集客用のブログを構築して集客する必要があります。

また、先ほどのネットショップ作成でお伝えしたテーマとターゲット層を選びも、この集客法で成功する秘訣の1つです。

テーマとターゲットが定まっていないと、そもそも、どんなキーワードで集客するかが分からないからです。

この辺は、かなりテクニックというかネットビジネスのイロハを学ぶ必要がありますので詳しい事を知りたい方はコチラを参考にしてみてください。

Yahooプロモーション

また、GoogleやYahooで集客する方法は、無料以外にもネット広告を使うと非常に手っ取り早いです。

ネット広告はいろいろありますが、ドロップシッピングの場合、1番効果的なネット広告はYahooプロモーションです!

私も以前、折りたたみ自転車を販売していたときは開始からわずか1日で2〜3万円の報酬を手にしていましたが、その時も私が活用していたのがYahooプロモーションです。

しかし、PPC広告はクリック単価が高くなり費用対効果が悪くなっていて儲けを出すのが非常に難しくなっているのが現状です!

しかし、YDN広告と呼ばれるやり方であれば、まだライバルも少ないので儲けが出る可能性もあります。

YDN広告は色々なやり方がありますが、ドロップシッピングで広告を出すなら

  • リターゲティング広告と
  • サーチターゲティング広告

この2つが狙い目です。

これらを組み合せるのが効果的ですが1番良いのは、メインの集客としてGoogleやYahooから無料でお客さんを呼び込むみ、YDN広告(リタゲ)で追っかけ集客を行う方が広告費を抑える事が出来るので儲けを出しやすいです。

 

どんな方法で商品を販売するのか?

ネットショップを作る際、ただ単に商品を並べているだけじゃダメです。

やっぱり工夫する事が大事です。

その一つが、「売れ筋ランキング」を載せる事です。

例えば、「羽毛布団 通販」とタイプして、あなたのショップを見つけた人は特定の商品が欲しいのではありません。

「羽毛布団ってどんな商品があるの?」なんて考えている方が多く大抵、ショップに載っている「ランキング」や「おすすめ」を参考にしていたりしています。

特に、日本人はランキングが大好きですから!

ただ、ランキングを使って上手く稼ぐには多少のコツがあります。

ランキング

例えば、一番オススメの商品はランキングの中でも、とにかく大きく見せて1位の商品が2位の商品より断然オススメな事を強調する事、そして、1番のわけを伝える事

そして、それ以外の商品は少し小さく見せ引き立て役にするんです。

ランキング1位の商品

こうする事で、商品ジャンルのキーワードで検索してきた人はどれがオススメ商品なのかが、すぐに分かりますよね?

もちろん、これは1つの要素であって、ランキングを使った商品の見せ方は、商品の切り口とかも大事なります。

このように、ネットショップでの販売は、ある程度見込み客の動きを予測して、こちら側からお客さんが欲しいと思うような商品を紹介してあげることも大事なんです。

そして、商品を販売するページでは1商品につき1ページで商品の説明やメリットを解説すること。

特に力を入れるべきは、キャッチコピーの部分なんですが、この時もネットショップのテーマとターゲット層が決まってないと上手くいきません!

誰に、どんなメリットがある商品を販売するのか?」を明確にする事が重要なんです!


ドロップシッピングの現状

さて、先ほども説明しましたが私も元々ドロップシッピングを使って、かなりの金額を、毎月稼げていたこともありました。

私の場合、途中、もしもドロップシッピングから今はなき、リアルドロップシッピングを使っていました。

リアルドロップシッピング

そして、ネットショップを運営し良い時は、毎月100万〜150万程度の報酬(利益)を得ていました。

ですから、月商で言うと500万〜800万円ぐらいです。

また、たまに販売していた商品がマスコミ等に取り上げられたときは、それこそ最高で月商1500万円以上を売り上げた頃もあり、リアルドロップシッピングの方でも選手権では1位を獲得し賞金を手にした事もあります。

リアルドロップシッピング

リアルドロップシッピングの選手権で1位を獲得

当時、リアルドロップシッピングはもしもドロップシッピングよりマイナーであまり知れていませんでしたが、本当に大きく稼げていたドロップシッパーは、リアルドロップシッピングを使いネットショップを作成し毎月100万〜300万円以上稼いでいた方たちも結構多かったです。

なぜ、ここまで上手くいっていたかというと、これはリアルドロップシッピングが提供していた無料ネットショップ作成ツールで作成したネットショップは、SEO対策にも非常に効果的だったからです。

ちょっとしたやり方を行えばGoogleやYahooから集客が簡単に出来たんですね。当時は・・・

また、リアルドロップシッピングはマスコミに取り上げられる商品を1〜2週間前に教えてくれる人数限定の有料メルマガを配信していました。

そして、それを読めばTVや雑誌等に必ず掲載される商品を事前に販売することが出来、がら空き状態のキーワードで簡単に上位表示が出来てました。

ですから、TV放送の日は、事前に作っておいた販売ページに対してSEO対策をかけておけば、その日は、1分ごとに【注文が入りました!】の注文メールが私のメールボックスに殺到していました。

まさに、がっぽり儲けていたんです!

儲けている女性のイメージ

もちろん、ドロップシッピングなんで商品を配送したりする必要性は0ですから、勝手にもの凄い報酬が発生するシステムです。

実際、私のこのやり方は他の方たちにも教材等を通じて教えてあげて、彼らも同様、当時はものすごい金額を稼げていたんです。

例えば、このやり方でマスクが大流行したときに1日で1000万円を稼ぎ出した生徒さんもいました。

 

ドロップシッピングは儲からないわけじゃないけど・・・

しかし、、、これは2011年ぐらいまでの事です。

リアルドロップシッピングはある不祥事により、会社が倒産してしまいました。

そして、昔のような集客が通用しなくなった今、ドロップシッピングで稼ぐのは以前より簡単ではありません。

上記の動画(ドロップシッピングの現状)でも詳しく解説していますが以前は、もしもや旧リアルドロップシッピング等が提供しているネットショップ作成ツールを使いネットショップを作れば、それだけで検索エンジンからも集客が出来上手くいっていました。

でも今は、ドロップシッピングの無料ツールでネットショップが作れても、そう簡単に集客ができなくなりました。

だからこそ今の時代は、ネットショップとは別に集客用のブログが必要なんです!

要は、今はドロップシッピングでネットショップを作ったからと言っても、それ単体では集客が出来ず別に集客する窓口を作る必要があるんです。

それに、今は、ドロップシッピングが出来るのは、もしもドロップシッピングのみ。

昔に比べると商品数も少なくなったので以前みたいにおいしい案件も少ないのが現状です・・・

ドロップシッピングが全く稼げないわけではないですが、ドロップシッピング単体で大きく稼ぎ続けるのは難しいと思います。

初心者の方に1番おすすめの稼ぎ方は?

ちなみに・・・現在、初心者の方に1番おススメのネットビジネスはコチラで提供している無料動画をご覧になってみてください!

ドロップシッピングを含め様々なネットビジネスを経験してきた私が初心者の方にネットビジネスを0から分かりやすく解説し1番おススメの稼ぎ方を解説!

そして、私のように自由なライフスタイルを得る為の道のりをお伝えします!

 


2014年以降は、アフィリエイト・ドロップシッピング

このように今の時代は、ドロップシッピング単体で大きく稼ぐのは難しい状況です。

昔のように(2009年〜2011年)、商品数も多いリアルドロップシッピングがあったり、ドロップシッピングのネットショップだけでも集客が上手くいく時代ではありません。

ドロップシッピングで、メルカリ転売?

中には、もしもドロップシッピングを活用して間接的にメルカリ等に転売して稼ぐ方もいます。

実際、メルカリは結構稼げますし大きく稼ぐ方もいるでしょうが、このような自転車操業的な稼ぎ方は禁止されています。

上手くいったとしても、見つかれば即アウト。

せっかく上手くいき始めても、いつ何時その収入がなくなるかわからない状態になるわけです。

じゃ、どうすればよいのか?

 

本来のドロップシッピング型ネットショップで稼ぐ

トップセラーやネッシー

今の時代、ネットショップの運営で稼ぎたいならドロップシッピングじゃなく

  • ネッシーや、
  • TopSeller:トップセラー

等の卸サイトを活用して転売やネットショップの運営を行う方が良いです。

このような卸サイトを活用すれば、販売元は自分の名前で行いますが商品の梱包、発送等はドロップシッピング形式で行えますので在庫を抱えずに出来ます!

 

ドロップシッピングと物販アフィリエイト

もしくは、ドロップシッピングと物販アフィリエイトと混ぜ合わせて稼ぐ事です。

今の時代、ドロップシッピングを活用しても、どうせ集客媒体を別に作るなら、ドロップシッピングだけで稼ぐ必要性はないんです。

一貫性のテーマーを持つ媒体で、アフィリエイトの商品、ドロップシッピングの商品を紹介する。

例えば、美容クリームの実体験を紹介するサイトを作り、美容クリームをアフィリエイトで紹介したり自分の美容クリーム専門店の商品を紹介することです。

ドロップシッピングだけだと難しいですが、物販アフィリエイトと混ぜ合わせたこの方法なら、毎月10〜20万ぐらいなら稼げる可能性もあります。

 


参考になったらSNSで共有してください

このエントリーをはてなブックマークに追加

 


【初心者向けのおすすめ記事】

ネットビジネス初心者のイメージ画像

パソコン初心者向け!ネットビジネス始め方

kaigainet.com/step1.html

アフィリエイトで稼ぐブログの成功事例

初心者に1番おすすめのアフィリエイトとは?

kaigainet.com/step2.html

ネットビジネスで自由を手にした男性のイメージ画像

収入と自由を手にする資産ブログの始め方

kaigainet.com/step3.html


ネットビジネスで稼ぐ為の秘訣を解説した無料メール講座

いますぐ無料で登録!期間限定ですのでお早めに!

あなたのEメールアドレスを入力後『無料メール講座に登録する』を押して下さい。

Eメールにて、自由を手にする為に初心者がすべき事を解説した無料の特別レポートや動画講座をお送りします!

メールアドレスを入力してください↓

※ 注意!必ず、ちゃんと読まれるメールアドレスを入力して下さい。メールで送るので!また、icloudのメアドだと届きにくいです。

この無料レポートを読んだ方達のコメント


いますぐ無料で登録!期間限定ですのでお早めに!

あなたのEメールアドレスを入力後『無料メール講座に登録する』を押して下さい。

Eメールにて、自由を手にする為に初心者がすべき事を解説した無料の特別レポートや動画講座をお送りします!

メールアドレスを入力してください↓

※ 注意!必ず、ちゃんと読まれるメールアドレスを入力して下さい。メールで送るので!また、icloudのメアドだと届きにくいです。