エックスサーバーのデミリット

運営者:富田運営者:富田

今回は私がおすすめしているレンタルサーバーの一つ、Xserver:エックスサーバーのデミリットをあえて解説させていただきます。

利用者で他のレンタルサーバーも複数利用する人だから分かる!エックスサーバーのマイナスポイントとは?

エックスサーバーの1番のデミリット

エックスサーバーのデミリットは、1番は料金が他のレンタルサーバーよりも高いことです。

下記の表でエックスサーバーのスタンダードプランと同様のプランで、他の人気のレンタルサーバーが提供しているプランの月額料金を比較しましたので、ご覧ください↓

*レンタルサーバー プラン名 料金(1年契約の場合)
エックスサーバー スタンダード 月額1,100円
ロリポップ ベーシック 月額550円
さくらレンタルサーバー スタンダード 月額425円
ミックスホスト スタンダード 月額880円
ConohaWING ベーシック 月額941円
シンレンタルサーバー ベーシック 月額770円
カラフルボックス プラン名 月額484円

エックスサーバーのスタンダードプランと、他のレンタルサーバーの同等のプランを比較するとエックスサーバーの月額費用は多少割高です。

この料金については、エックスサーバーの1番のデミリットだと思います。

初期費用は0円に

エックスサーバーは、初期費用も3,000円もかかっていましたので、以前まではそこも大きなデミリットだと感じていました。

しかし、競合のレンタルサーバー会社の多くが

  • 初期費用は0円
  • ドメイン代も0円

という設定にし始めていたため、それが当たり前になりエックスサーバーも初期費用は0円となっています。

デミリットよりメリットが勝る!

ただし、エックスサーバーは上記の値段を支払っても得られるメリットが多いので私自身は今も継続して利用し続けています。

実際、エックスサーバーの料金は本当に高いのかを

  • サーバー自体の性能や機能
  • サーバードメインの強さ
  • セキュリティー面や
  • サポート面

など様々な観点から他のレンタルサーバーと比較している記事もあるので参考にしてみて下さい。

エックスサーバーの料金は高いの?

それ以外のデミリットは?

私が長年エックスサーバーを愛用し続けてきて、その他に感じた大きなデミリットはそこまで多くありませんが敷いてあげるなら、Wordpressがハッキングされた時です。

これは仕方がないことなんですが、Wordpressブログのセキュリティーの致命的なバグが存在してしまい、第三者にブログがイタズラされるケースが私に発生しました。

そして、その時にエックスサーバーから届いたメールが下記となります。

エックスサーバーの不正アクセスの時

このメールには、

  • ハッカーに不正アクセスされた事
  • 問題を解決する方法

など事細かく書かれていましたが、正直、結構てごずりました。

HTMLや多少のプログラミング知識があったのでよかったですが、全くの初心者にとっては正直チンプンカンプンな状態になるのは間違いありません

多分、初心者じゃ不正アクセスされたら一貫の終わりだと思います。

なので、セキュリティー問題が起きた時に一人一人に対応するのは難しいと思いますが、できればエックスサーバー側で全て対応してもらえる方が個人的には良いと思いました。

有料オプションでも良いので、エックスサーバーの利用者に任せるのではなく、エックスサーバー側で対処してくれるサービスがないのはもう一つの隠されたデミリットだと思います。

 

まとめ

今回は、長年私自身が利用してきた感じたXserver:エックスサーバーの2つのデミリットについて解説しました。

デミリットについては、利用者によって感じる部分が違うので私とは違う考えを持ってる方もいると思いますが、客観的にみて今回取り上げた2つのデミリットは的を得ていると思います。

それでもエックスサーバーはデミリットよりも圧倒的にメリットの方が大きいので、レンタルサーバーの中ではおすすめできる会社です。

WordPressブログ運営でおすすめのレンタルサーバー3選

ところで、あなたは「Wordpressブログを運営したいけど、レンタルサーバーはどれがおすすめなの」って思っていませんか?

様々なレンタルサーバーを利用してる私が、WordPressが使える!おすすめのレンタルサーバーをランキング形式で紹介。

Wordpressブログを運営する!おすすめのレンタルサーバー3選

>>Wordpressブログ運営でおすすめするレンタルサーバー3選はコチラ!<<