トップページ >>種類別ネットビジネス副業・起業情報のまとめ>>2020年のネットビジネス

2020年に伸びる!ネットビジネス

2020のネットビジネス

更新日:2020年2月3日
5Gビジネスの影響は?

2020年、ネットビジネス業界で注目すべき事は2つあると思います。

  1. 5G
  2. サブスクリプションビジネス

この2つは、2019年頃から既に注目されており、いくつか関連書籍も出版されています。

 

まず、5Gに関しては、ネット速度が急激に速くなるため技術的に大きな変化が予想されていますが、正直、消費者目線で考えると、2020年では大きく変わる事はないと思います。

5Gで影響するといえば、動画のオウンドメディア重要性がより高まる事でしょう。

YouTube

例えば、YouTubeの資産構築型・動画メディア媒体の構築です!

今さらYouTubeと思うかもしれませんが、YouTubeのネットビジネス業界への影響力は日に日に高まっている感じがあります。

 

例えば、検索エンジンの検索結果にも最近では、YouTubeの動画がコンテンツとして表示される頻度が高くなり、ブログも今までのようにテキストと画像だけでコンテンツを配信するメディアは厳しくなると思います。

 

要は、ブログとして提供するコンテンツは

  • 文章
  • 画像
  • 動画

の3点セットが当たり前になる可能性があるという事です。

 

ですので、ブログというオウンドメディアと、YouTubeチャンネルという動画のオウンドメディアの両輪でネットビジネスを展開するのが資産構築型のベースになると。

 

また、最近では芸能人や著名人までもYouTubeに参加する方が多くなり、芸能人だからテレビだけではなく芸能人もYoutube等を使いオウンドメディアを構築して稼ぐ人が増えるようになりました。

テレビ業界の映像プロや話しのプロが、Youtubeに入るようになると今までのユーチューバーの立ち位置も変わってくると予想されます。

 

今までは何となく面白い、話題になる動画を作ってるだけでも広告収入を得ていたユーチューバーも、今後は強力なライバルの参入でより質の高い動画作成が求められる可能性があります。

 

後は、動画の内容も、これまでのトップユーチューバーが作るような総合デパート型の動画コンテンツではなく、より専門性の高い動画コンテンツが求められる時代になると思います。

総合デパート型の動画コンテンツだと、芸能人も入ってくるので一般人が太刀打ちできない状態になるでしょう。

だかかこそ、専門性を追求した動画が大事なるわけです。

 

実際、海外ではビジネス系の専門性を高い動画コンテンツを提供するだけで1動画配信で500万以上稼ぐユーチューバーがBusiness Insiderでも取り上げられ話題になっていました。

Business Insider
引用元: businessinsider.jp/

そのユーチューバー曰く、「今後はコンテンツが鍵を握る」と言うぐらいですから、2020年以降は、より専門性も質も高い動画コンテンツの作成がポイントになると思います。

 

ちなみに、2020年に伸びそうな個人向けのネットビジネスについて、もっと知りたい方は下記の記事もご覧になってみて下さい。

これから伸びる!ネットビジネス・ランキング

2020年最新版!これから伸びる!ネットビジネスとは?

 

 

サブスクリプションビジネス=ストック型

さらに、2020年のネットビジネス業界では、よりサブスクリプションビジネスへの考えも大事なるでしょう。

 

今までは、単体で販売していた商品をサブスクリプション型に変更したり、サービス自体をサブスクリプション型に変更して毎月安定して収益が得られるビジネスモデルを生み出す会社や個人も増える可能性もあります。

サブスクリプションがこれだけ注目され重要性が理解されるようになったので、インフラ的なサービスの発展も考えられます。

 

そもそも、サブスクリプション型ビジネスはストック型ビジネスと同じような考え方ですので、長く安定して稼ぎ続けられる会社や人ほど、このビジネスを取り入れる動きが見られるようになると思います。

 

例えば、情報販売ビジネス業界でも、今まではプロダクトローンチで高額塾やスクールを販売していた方達がコミュニティービジネスを展開して毎月課金を行うサブスクリプションビジネスを展開する人が徐々に増えています。

 

現に、私もサブスクリプションビジネスを2018年頃から展開するようになり、今では毎月安定して入ってくる自動収入が100万ほど増えるようになりました。

サブスクリプションのビジネスモデルは2019年頃から注目されるようになっていましたが、その前からサブスクリプションビジネスに近い考え方のストック型ビジネスについて勉強して仕組みを構築したからです。

 

この仕組みはフロー収入と組み合わせて作り上げた仕組みですが、ビジネスの安定性を考えると、激変するネットビジネス業界では大きな支えになります。

 

2020年以降は、この事を理解した人たちは【サブスクリプションビジネス+関連商品やサービスの販売ビジネスモデル】に力を入れてくるのは間違いないでしょう。

 

ちなみに、アフィリエイトはストック型ビジネスでも、サブスクリプションビジネスでもないので勘違いしないようにしてください。

ただし、ライフライムコミッションが貰えるアフィリエイト形態であれば、サブスクリプションビジネスのアフィリエイトなので多少はストック型ビジネスに近いものがあります。

 

例えば、ステップメール配信が出来るMyAspのアフィリエイトは一度限りのアフィリエイトではなく、紹介したお客さんが一度契約すると、その後も、そのお客さんが契約し続ける限りあなたにアフィリエイト報酬が支払われます。

言ってしまえば、継続的にアフィリエイト報酬が入るストック型アフィリエイトですね。

継続的にアフィリエイト報酬が入るMyASPのストック型アフィリエイト

MyASP
引用元:https://myasp.jp/

実は、このようなアフィリエイト形態はASP等には登録されてないので、あまり一般的には知られないのですが、実は探すと意外とあるんですよ。

 

 

参考になったらSNSでシェアーして下さい。
記事作成の励みになります!

 


 

【初心者向けのおすすめ記事】

ネットビジネス初心者のイメージ画像

【初心者向け】0からのネットビジネス始め方

kaigainet.com/step1.html

アフィリエイトサイトのイメージ画像

ネットビジネスなら、アフィリエイトが1番?

kaigainet.com/step2.html

資産構築型アフィリエイトのイメージ画像

資産型ブログの作り方や必要なものを解説!

kaigainet.com/step3.html