トップページ >>在宅副業 >>週休3日制で出来る副業

【週休3日制で出来る副業】雇われない働き方

サラリーマン副業のイメージ画像

富田貴典

週休3日の会社が増える時代に突入!これからは副業で収入源を増やす方法が大事です!

残業代ゼロ法案で週休3日の時代へ

ある雑誌に、サラリーマンが直面している問題点について言及した記事がありました。なんでも、最近のサラリーマンは年をとればとるほど、年収が下がる!“逆・年功序列”が始まっているとか。

と言うのは、ここ数年で部長級以上の役職が激減し大半の人が課長どまり。たとえ、役職につけても、いつ役職が奪われるか分からず精神的にも不安定で大変だとか。

とにかく、今はバブル期に大量入社した人たちで役職過剰の状態が続いているらしく今後は一定の年齢に達したら役職を解かれる【逆年功序列】が一般化するらしいですね。

 

そもそも年功序列って言うのは官僚の世界ならまだしも一般の会社では既に昔の話。最近は海外のように、どんどん実力社会になっており如何に効率よく稼ぐかがポイントになると。

以前、政府は「残業代ゼロ法案」の成立を目指していましたが、仮にもし法案が通って一般化したら安い給料を残業代でなんとか穴埋めするって考えも、もう出来なくなります。

要は、働いた分だけ給料をもらう”って考えは、昔の話になり、これからは如何に効率よく成果を出すかがポイントになると。

どんどん成果主義にシフトしているわけです。


余った時間で副業を開始!

そう考えると、これからの時代は、ただ単に会社員として働き給料だけに頼るのではなく他でもう1つ収入源を生み出す事が必要性が増すんです。

要は、給料の多さではなく稼ぎ方をいくつ持っているかが問われる時代って事です。

もし、あなたの会社でも早めの帰宅を促されるようになったら残った時間の使い方をよく考えるべきです。ちなみに、現段階だと下記のような会社員の方であれば副業が良いと思います。


シルバー副業

お年寄りの話し相手や買い物代行サービスなど、高齢化社会だからこそシルバービジネスが需要があるんです。

自宅近くでチラシをまいて集客し、自分が出来る事でお年寄りが困っている事を仕事にすればサラリーマンでも副業が出来ます!


写真投稿副業

ネットで最近注目されている副業と言えば、写真投稿ビジネスです。ピクスタやFotoliaなど写真販売サイトに、あなたが撮影した写真(人物写真や風景画)をアップロードするだけ。売れたら、収入になる仕組み。

最近では、動画の需要も増えているのでかなり注目の副業です。カメラを趣味にしている人も多いので、自分の趣味を副業として活かす事が出来る!


手作り副業

女性に多いのが、この手作り副業です。Tシャツやスマホケースなどを手作りし、ミンネなどのハンドメードの総合ショップで販売するだけ。これだけでも毎月10万以上稼ぐOLも存在します。

ただ、サラリーマンは手作りが苦手という人も多いので、どちらかと言うと女性向けですね。


お手伝い副業

お手伝い副業は、シルバー副業に似ていると思いますが、違います。このお手伝い副業は、ネットビジネスをされている方の御手伝いを行う副業です。
例えば、せどりなど商品の仕入れなどの自給仕事。他にも、記事作成サービスなど。

後は、海外の人で日本の商品を探している人の買い物代行サービスなども狙い目です。とにかく、ネットビジネスのノウハウを学びながら稼げる点が最大の魅力!



片手間の副収入【不労所得型・副業】

先ほどのご紹介した副業ですが、サラリーマンをやりながら行う場合、

  • 「どうしても片手間で稼げる方が良い」
  • 「あまり自宅から出なくても出来るやり方が良い」

そんな風に思っている方は、下記の副業を考えてみると良いと思います。先ほど紹介した副業よりも多少ハードルは高いですが、ネットを活用したやり方であれば片手間で副収入を得られるビジネスもあります。

さらに、そこから最終的に下記で紹介する不労所得型にシフトしていくのもありです。

オーナー型副業

オーナー型副業というと、大抵の方は飲食店を運営する事を考えると思います。ただ、飲食店を運営して自分は何もしないで稼ぐというのは、かなりハードルが高いです。

そうではなく、もう少しハードルをさげて自動販売機やガチャガチャなどを設置して稼ぐオーナー型副業が良いです。これであれば、片手間で副収入を得る事が可能です。ただし、場所とある程度の資金が必要になるのがネックです。

 

不労所得型副業

サラリーマンの方でも、副業を始めて毎月100万以上稼ぐ人も中にはいます。大抵、このような方たちは、不労所得型の副業を行っている方が多いです。不労所得型であれば、自分自身の時間が失われることなく収入源を2つ〜3つと増やしていけるからです。

その中でも、やはり最終的に目指すべきは、不動産投資を行いアパートや駐車場などから家賃収入を得る不労所得型副業。サラリーマンであれば、銀行からもお金を借りやすいので、その社会的信用も上手く活用する事が出来ます。

ただし、全く頭金がない人だと厳しいので、最初は100%ではないですが半・不労所得収益も生み出す事が出来るネットビジネスにトライしてみると良いと思います。

詳しくは、バレないネット副業ランキングを参考に!


 


【初心者向けのおすすめ記事】

ネットビジネス初心者のイメージ画像

パソコン初心者向け!ネットビジネス始め方

step1.html

アフィリエイトサイトのイメージ画像

初心者に1番おすすめアフィリエイトとは?

step2.html

ネットビジネスで自由を手にした男性のイメージ画像

収入と自由を手にする資産型ブログの始め方

step3.html


ネットビジネスで稼ぐ為の秘訣を解説した無料メール講座今すぐ下記より無料ダウンロード

下記にあなたのEメールアドレスを入力後、『今すぐ無料講座に登録』を押して下さい。

ご入力頂いたメールアドレスに、特別動画視聴ページと電子書籍ダウンロードURL、その他、各種情報が届きます。

注意》outlookや、icloudのメールアドレスだと届かないので別のメールアドレスをお使いください。また、ご入力いただいた情報は「個人情報保護法」に基づき厳正に管理し定める目的以外で情報を利用する事はありません。

この無料レポートを読んだ方達のコメント