トップページ >>種類別ネットビジネス副業・起業情報のまとめ>>【田舎でネットビジネス】なぜ、田舎で起業する方が成功率が高い?

【田舎でネットビジネス】なぜ、田舎で起業する方が成功率が高いのか?

田舎でネットビジネスを行う男性のイメージ画像

富田貴典

田舎で起業するなら田舎暮らしをしながらでも出来る商売、ネットビジネスが1番良い理由とは?

そして田舎で起業するメリットや成功する理由も解説!

更新日:2019年9月26日

田舎で起業する方が良い理由とは?

「田舎起業」とは、その名の通り都会ではなく、田舎で暮らしながら起業する方法の事です。

今の時代、インターネットはもちろん、後は、スマホとパソコン(MAC)さえあれば、どこに居ても、簡単に起業できる時代です。

実際、海外(特に、アメリカ)のIT企業で名を馳せてる会社も、元々は田舎で会社を立ち上げて起業して成功した若者も多いです。

 

なぜ、田舎で起業するのか?

そして、なぜ田舎で起業した方が有利なのか?

 

これは単純に、経費が安く済むからです。

起業当初というのは、変にオフィス等に最初からお金をかけるべきではなく経費を抑えて事業を運営していく必要があります。

何気に起業して失敗する人の典型的な例が最初からオフィスや車、その他、人材にお金を掛けすぎる人が多いです。

 

起業した当初は、別に、綺麗で大きなオフィスは必要ありません。

あの検索エンジン最大手のGoogleでさえ、最初はガレージが会社を始めていますし、マイクロソフトのビルゲイツ氏も、その他、今では有名なIT企業も最初はガレージや小さな倉庫などを改造してオフィスにしていました。

 

事業が軌道に乗るまでは、そんなに最初から見た目ばかりを気にせずに、それよりも違う事、商品の作成、お客さんの集め方、売り方などを学ぶための知識や勉強のためにお金を使うべきなんです!

 

おススメは、常夏の島(沖縄)

さて、田舎起業というと、どんな場所で起業する事を思い浮かべますか?

多分、何もない田んぼや畑とか、山の中で起業する事を考える方が多いかもしれませんよね?

どうしても田舎っていうと、そういうイメージが強いですしね。

 

実際、私も田舎で起業した一人です。

ただ、私がいた田舎は、常夏の場所。

しかも海外、オーストリアリアのGoldCoast(ゴールドコースト)でした。

ゴールドコーストは、オーストラリアでは田舎です。

 

田舎ですが、常夏のリゾート地なんで、基本的には明るいんですね。

起業当初は、どうしても上手くいかないことも多いので、モチベーションが下がってしまうことも多いです。

 

そういう時、常夏の田舎であれば、あまり暗くなることも少ないですしモチベーションも維持できたりします。

やっぱり環境って、起業する上でも大事だと私は思っています。

 

富田貴典

実際、私も田舎だけどゴールドコーストという常夏のリゾート地で起業したので、そこまで費用も抱えず、上手くいかなかった起業当初も気持ち的にあまり落ち込まず直ぐにリカバー出来たおかげで、今、こうして起業してある程度の成功を得る事が出来ました!

 

 

じゃ日本に住んでいる場合、田舎起業を行うのはどこが良いのか?

やっぱり1番のお勧めは、沖縄だと思います。

沖縄、こんな場所ならモチベーション維持も可能!

私の知り合いでも、以前までは埼玉の方に暮らしながら品川の会社に勤めていた方が、ネットビジネスを始めて家族と共に沖縄に移住された方がいます。

この方は、3・11の東北大震災をきっかけに、それまでに考えていた田舎でネットビジネスをしながら暮らすことを決意。

都会にいる時よりも幸せな生活をしているとのことです。

 

私も、毎回沖縄に行って感じるのは、ゴールドコーストに感じが似ている事。

しかも、海が目の前にあって広々としているので、物事を大きく考えることが出来る

起業して上手くいかないときでも、変に、くよくよしたり、モチベーションが下がることも少ない

 

逆に、山とかが好きな人なら、北海道とかも良いと思いますが私的には、やはり年間を通して温暖な気候な場所の方が良いと思います。

なぜなら、そういう場所に住んでいる人というのは、基本的に考え方も前向きで、明るい人が多いからです。

そして、そういう人たちと話していれば、起業した当初上手くいかなくても「大丈夫だろう!」という考えを、あなたも持つことが出来ます!

 

多分、沖縄に住んだら「なんくるないさ〜」って、自分に言い聞かせながら事業を展開していけば、きっと上手くいくし道は開けると思います!

 

実際、私がそうでしたしね。

だから、私がネットで稼ぐ方法や起業に関する情報発信をしていると「富田さんは、モチベーションwのどう維持していたのですか?」なんて聞かれますが「私は、あまりモチベーションが下がること無かったんです」と答えていました。

その理由が、常夏の場所(田舎)で起業していたからだと思います。

 

このように田舎でネットビジネスを始めるメリットは生活面でも色々あります。

例えば・・・

  • 生活費を安く済ませる事が出来る
  • のんびり暮らすことが出来る
  • 人間らしい生活がおくれる
  • 健康的な生活 (早寝早起き)
  • 実は、都会より幸せな生活が送れる

などなど、正直、この辺は人それぞれの価値観にもよりますが、物や誘惑にあふれている都会よりは、ある意味、人間らしい生活が送れるのは田舎の方かもしれません。

 

家族との時間が増える

また、家族がいる人であれば、田舎でネットビジネスを行う事で、子供の一緒に過ごす時間が増える事は最大のメリットだと思います。

 

私も、3人の子供を持つ父親ですが、ネットビジネスで暮らしているので、自由な時間が沢山あるので子供と過ごす時間は、サラリーマンとして働いている父親よりも何十倍多いと思います。

現に、3人とも「パパ大好き」でうち二人はパパっ子ですから。笑

 

 

田舎でネットb時ネスを始めると良い理由とは?

さて、私も田舎から起業して今は、ある程度のプチ成功を手に入れることはできました。

そして、起業した当初に比べれば、大分、金銭的にも気持ち的にも余裕が持てるようになりました。

ただ、やはり田舎起業、私の場合は、常夏の場所で起業したせいか、あまり毎日忙しく過ごすような会社経営よりも、起業して自由なライフスタイルを過ごせるような起業スタイルを維持しています。

沖縄

ちなみに、もしあなたが田舎起業で事業を始める場合、どんな事を行いますか?

商売と言っても様々です。

現地の方を相手に商売するのもありですし、観光客を相手に商売を行うのもあります。

 

ただし、やはり田舎だと都会に比べると、経済的な規模もし市場も小さく多少ビジネスチャンスは少ないですし、観光客を相手に商売を行うのも何気に季節に左右されてしまうことが多いです。

 

実際、私のところには、沖縄でマリンスポーツをされてる方が「冬の間は、どうしても観光客が減るし寒いので中々、これだけだと厳しいです」という相談をしてきた方がいました。

 

そうなんです!

田舎起業の最大のポイントは、田舎でどんな事業・商売を行うのか?

 

これが間違ってしまうと、「経費が安く抑えられる田舎で起業したから」と言っても、そう簡単に上手くいくとは限りません!

 

じゃ、田舎で商売をする場合は、何が一番良いのか?

 

私の経験から言わせていただくと、やはりネットビジネスを展開する事をお勧めします!

ネットビジネスなら、パソコン1台とインターネットの環境さえあれば出来ます。

 

また、ネットビジネスで集客するスキル、セールスするスキルを身につければ、現地で行っている商売にも役立てることが出来ます。

例えば、先ほどの沖縄でマリンスポーツされていた方には、春から夏の間は、マリンスポーツ事業を展開して、冬の間(もしくは1年中)はネットビジネスを展開する事をお勧めしました。

 

ネットビジネスであれば、もう一つの事業を立ち上げるための費用もめちゃく少なくて住みますし、維持費もほとんどかかりません。

なのに、利益率は普通の商売では考えられないほど大きいです!

 

また田舎に住んでいれば、都会の人を相手に現地のモノを販売するネットショップを展開したり、もしくは、海外の人を相手に日本の商品を販売する海外ネットビジネスも展開できます!

 

実際、私が沖縄に行ったとき、外国人の多さにはビックリしました。

これは、ある意味チャンスでもあるな〜って感じました。

なぜなら、現地の人はそこにお客さんがいるからです。

 

彼らに名刺とかパンフレット等を渡して彼らが帰国したと後も、インターネットから気に入った日本の商品等が買えることを伝えれば
海外の人を相手に、その後もネットビジネスを展開する事が可能ですよね?

 

もちろん、最初からネットビジネスだけで稼ぐのもありです!

それ以外にも、アフィリエイト等のインターネットビジネスなら、ほとんど元手が掛かりません!

かつやり方次第では、自動化も可能なんで、ネットビジネスと現地での商売の2つを展開し複数の収入源を確保する事も可能になります!

 

とにかく、ネットビジネスは田舎で起業する1番良い事業ですし、ネットビジネスと何かを絡める事により、新しいビジネスのアイディアはもちろん新規事業の企画を考えることが出来るようになるんです!

 

なぜなら、インターネットビジネスなら田舎に居ても日本全国の市場、世界の市場を相手に商売が展開できるようになるからです!

 

 

田舎で出来るネットビジネスって?

せっかく田舎でネットビジネスを行うなら、その田舎の特徴を上手く活かしてネットビジネスで稼ぐビジネスモデルも良いです。

どこでも稼げる時代

例えば、その地だけで採れる特産品を見つけてネットショップを開業するとか。

他にも、その地を活かして穴場スポットなどを紹介する観光情報の発信をブログ等で行い、Googleアドセンス等の広告ビジネスで稼ぐとか。

もしくは、その地に来た人を案内するサービスを提供して稼ぐ人も実際に居るんです。

 

特に、田舎の特徴を活かさなくても、アフィリエイト等のインターネットビジネスであれば何処にいても稼ぐ事が可能です。

それこそ、今までの仕事を活かして情報提供を行い、アフィリエイトで関連商品やサービスを紹介して稼ぐビジネスモデルもあります。

実際、元・証券マンが会社を辞めて田舎(故郷)に戻った後も、今までの仕事の経験を活かしてブログでFX等の情報提供を行い、アフィリエイトだけで暮らしている方も私の生徒さんの一人に居ます。

 

とにかく、ネットを使って効率よく集客さえ行えば、あとは今の時代、何らかの形で稼ぐ事が出来るって事です。

 

それに田舎であれば、経費や個人の生活費も安く済ませる事も可能です。

また、ネットビジネスであれば特にオフィスも必要ありません。

ですから、ブログを運用する為のレンタルサーバー代やドメインネーム代だけで事足りてしまうんです。

 

 

会社を辞める前に・・・

ただ、会社を辞めてネットビジネスを始めて田舎暮らしをしたい人は、一つだけ注意する事があります。

 

それは、、、会社を辞める前に、ネットビジネスから今の生活費の2分の1程度はまかなえるぐらいの副収入が安定的に入ってくる仕組みを事前に構築しておくべきです!

 

例えば、現在、東京など都会で務めている方であれば、この先暮らすであろう田舎では、どのぐらいの生活費が掛かるのか?を調べます。

大体、殆どの田舎であれば、東京の生活費の2分の1程度でまかなえるとは思いますが、一応ケースバイケースなので自分の状況と今後の展望と照らし合わせながら実際に田舎で暮らしていく際に必要になる生活費を計算したほうが良いです。

レポート

 

そして、その生活費がまかなえるぐらいの収入を、副業でネットビジネスを始めて稼ぐ事を第一目標にします。

 

また、ネットビジネスとしては、いざ田舎に行く際にスムーズに動けるように、地理的な影響が受けないネットビジネスが良いです。

ですから、今の会社に務めながらパソコン1台で出来るようなネットビジネスが良いです。

やり方は色々ありますが、1番のオススメは【アフィリエイト】や【Googleアドセンス等の広告ビジネス】です。

スカッシュサイト

妻のブログ

例えば、私なら趣味で行っているスカッシュに関する情報を提供するサイトを運営して毎月アドセンスから安定した報酬を得ていたり、妻には、妻が大好きなコスメや化粧品のレビューをブログに書かせてアフィリエイト報酬を得ています。

 

他にも色んなアフィリエイトサイト等を運営していますが、基本的には、自分の仕事・趣味・特技などに関する、これまでの経験や体験を活かして情報発信を行いブログやサイトで行えば良いんです。

 

一見、このようなサイトを作るのは難しく感じてしまうかもしれませんが、今の時代、正しいやり方さえ学べば、昔のようにもの凄い技術が必要なわけでもないんです。

それこそ、初心者でも簡単にサイトが作成できるツールもありますし、ブログもプロが作成したデザイン性が高いテンプレート等を作れば、上記のような見栄えの良いサイトも作る事が出来るんです。

 

 

参考になったらSNSでシェアーして下さい。
記事作成の励みになります!

 


 

【初心者向けのおすすめ記事】

ネットビジネス初心者のイメージ画像

【初心者向け】0からのネットビジネス始め方

kaigainet.com/step1.html

アフィリエイトサイトのイメージ画像

ネットビジネスなら、アフィリエイトが1番?

kaigainet.com/step2.html

資産構築型アフィリエイトのイメージ画像

資産型ブログの作り方や必要なものを解説!

kaigainet.com/step3.html