トップページ >>アフィリエイト >>アフィリエイト画像

アフィリエイト画像引用:著作権無視で逮捕!?

どこから入手できる?加工法は?

アフィリエイト画像の引用。安易な考えは危険すぎる!

富田貴典

ブログアフィリエイトで掲載する画像は著作権を無視すると逮捕!?

VOD等の公式サイトの画像は引用可能?

Amazonや楽天などアフィリエイト画像はどこから入手できるのかを解説!

 

さらに、サイズを変更したりする画像の加工方法も解説!

知らずに無断でアフィリエイト画像を引用しても…

ブログアフィリエイトをされてる方は画像を無断でネット上で検索して引用してる方もいます。

特に、初心者は知らずに画像をコピーして自分のブログに転載してる方もいますが注意が必要です!

画像の引用はダメ!

基本的に、Googleなど検索エンジンで画像検索して表示される画像を引用するのは著作権違反になる可能性が高いです。

中には、検索結果に表示された画像が著作権フリーもありますが、大抵はNGです。

 

よくあるのが、ブログアフィリエイトを始めた間もない初心者が

  • 企業サイトの画像
  • 他ブログの画像
  • 公式サイトの画像
  • ショッピングサイト等の画像
  • 何らかの作品の画像
  • 芸能人等の画像

を知らずに引用して自分のブログに張り付けてるケース。

中には著作権を無視して逮捕者も出るぐらいです。

 

例えば、よくあるケースとして漫画アフィリエイトや有料動画配信VODサービスのアフィリエイトブログに無断で禁止されている画像を載せているケースです。

「漫画ブログだから」と言って、

  • まんが内のセリフや
  • キャラクターの画像
  • 漫画自体の画像

引用して自分のブログに載せる方が多いですが今すぐに、STOPした方が良いです!

実際に、「漫画村」というサイトを運営していた運営者は、人気漫画のワンピース等の画像をそのまま引用し出版社が所有する著作権を違反した容疑で逮捕されています。

 

実際、画像など引用されると、著作権を持ってる人や被害を被る漫画家の方も多いです。

そのような方も考えた上で、画像は上手く活用しないとあなた自身が物凄い痛い目にあいます。

 

他にも、VODアフィリエイトを実践されている方で、AmazonプライムやU-NEXTで配信されている映画やドラマ等の公式サイトの画面をキャプチャー画像として利用されている方も注意しましょう。

ギリギリセーフ感はありますが、一般的にはアフィリエイトサービスプロバイダーも禁止しています。

 

フリー画像をブログアフィリエイトで利用するのは大丈夫?

中には、他のアフィリエイトブログを見ると、

  • 魅力的なイラスト画像や
  • 芸能人や著名人の写真
  • 商品の画像を

載せてるブログもありますよね?

あのような画像は、どこから入手すれば良いのかって疑問に感じてる方もいるでしょう。

 

画像はどこから入手する?

実は、ブログやアフィリエイト等で画像を載せてるブロガーの方達は

  • インスタやTwitterの埋め込み
  • ASP提供の画像
  • フリー素材
  • 文字画像
  • 有料画像
  • 自ら加工した画像

を上手く利用してるんです。

 

インスタやTwitterの埋め込み

まず、よくある著作権違反の代表例が芸能人や著名人の写真を無断利用する事。

特に、VODアフィリエイトが盛り上げりを見せるようになってから、ブログで芸能人の写真を使う人が増えています。

これ、物凄い注意が必要です!

画像の利用規約

 

「じゃ、どうすれば良いのか」というと、これは芸能人の

  1. 公式インスタグラムの投稿や、
  2. 公式Twitterの投稿の

埋め込み機能を活用します。

インスタグラムの埋め込み機能

このような公式の写真は、間接的にブログ等に載せても問題ありません。

アフィリエイトで上手く稼ぐ人は、埋め込み機能を活用したやり方で対応します。

私自身も、妻のブログで紹介してる化粧品で井川遥さんが愛用してる商品を紹介する際に、井川遥さんのインスタ写真を活用。

「井川遥 愛用 ○○」等で検索して、妻のブログの記事を見た人に上手くアピールできる工夫がインスタ等の埋め込み機能です!

 

ASP画像の活用:Amazonや楽天も

他にも、ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)や、楽天、Amazon等でアフィリエイトリンクを生成する際に、商品画像も利用する事が可能です。

特に、商品やサービスのレビュー系記事、VODや漫画のネタバレ記事を書いてる人はアフィリエイトで利用可能な商品や表し画像はかなり使えます!

例えば、Amazonの場合、特定の商品のアフィリエイトリンクを生成すると、商品等の表紙画像もブログに掲載できます。これはAmazon側がOKしている画像ですし、無断で画像を引用しているわけじゃありません。

Amazonのアフィリエイトリンクを活用

Amazonのアフィリエイトリンクを使う事で、画像を間接的に活用できるんです。

これは、Amazon以外にも楽天アフィリエイトもOKですし大概の商品画像は問題ありませんので、上手く利用するのがおすすめです!

 

画像付きのアフィリエイトリンクの活用方法は他にもあります。

ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)に登録して、それぞれのアフィリエイト案件を提供する企業サイトが提供してくれるフリー画像もあります。

例えば、それぞのアフィリエイトリンク案件で使える画像を提供してくれます!

また、アフィリエイトサービスプロバイダー(ASP)も無料で使える画像を用意してくれています。

それらの無料画像を上手く加工して使うのがおすすめです!

Afbの無料画像サイト

 

商用利用OKなフリー画像

フリー素材は、ネット上で探すと結構あります。

ただ、フリー素材は必ず利用規約として「商用利用がOK」となってる無料画像を使う事が大事!

中には、フリー素材と謳っていても

  • 商用利用するのは不可
  • 条件付き(例:リンクする)

があるので、必ず利用規約をチェックしましょう!

 

アフィリエイトブログで使える代表的なフリー素材サイト(商用利用可)は

  • ぱたくそ
  • タダピク
  • 足成
  • ビジトリーフォト
  • スマホストック

などなど。

他にもフリー画像サイトはありますが、とりあえず上記を抑えておけば大丈夫です。

 

文字画像の作成

文字で構成されている画像もフリー画像として利用できます。

この文字画像は私も利用していますが、公式サイト等をアフィリエイトで紹介する際の画像として利用する際におすすめです。

例えば、VODアフィリエイトで映画の公式サイトをそのまま引用するのではなく、映画のタイトル名の文字画像を作成して利用します。

そうすれば、著作権違反にはなりません。

このような文字画像は、結構簡単に作れるサイトがあります。

  • CMAN
  • つぶデコ
  • ysklog

あたりが私も利用している文字画像作成ツールです。費用も掛からず無料で作成できます。

 

有料画像

アフィリエイト画像だけじゃなく、様々な用途で問題なくプロが作成した画像を利用したい場合は、有料画像を購入するのが1番おすすめです。

私は著作権違反をしたくないので、それなりの画像を利用したい場合は、必ず有料画像を購入します。

有料画像と言っても「1画像=数百円」なので、大した金額ではありません。

フォトライブラリー

有料画像を購入できるサイトは様々な種類のサイトがありますが、私が1番おすすめするのが【Photolibrary】です。

その理由は、とにかく安くて優良画像が多いのがおすすめの理由です。

このサイトでも利用している画像は大半が、フォトライブラリーで購入した画像か、その画像を私自ら画像編集ソフトで利用した画像です。

 

独自で画像を加工

最後に、優良画像と同じぐらい私がアフィリエイトでも利用している画像が、自ら画像編集ソフトを活用して作成・加工した画像です。

画像編集ソフトを利用できるようになると、アフィリエイトブログに載せられる画像の種類や幅が一気に広がります。

また、ブログ自体の見た目やデザインを高める事も可能です。

 

一般的に、画像編集ソフトと言うと

  • フォトショップや
  • イラストレーター

など、Adobe社が販売しているソフトが有名です。

ただし、上記2つの画像編集ソフトは使い勝手が難しく、アフィリエイトブログで利用する程度なら不必要な機能も多いんです。

なので、私が上記2つの代わりに利用しているのが【バナープラス】というソフトです。

バナープラスなら魅力的な画像が簡単に加工できる

バナープラスとを使えば、上記のようなバナー画像や文字画像など様々な種類の画像を初心者でも簡単に加工して作成できます。

バナープラス自体は、ブログアフィリエイト等で画像を活用したい人向けの画像編集ソフトとして販売されているので、アフィリエイトに最低限必要な機能のみ搭載されています。

なので、使いやすいんです!

そして、プロが事前に作成した素材も用意されていますし、フォトライブラリーで購入した有料画像を加工したりサイズを変更する事も可能です。

さらに、詳しくは下記をご覧ください↓
バナープラスは評判以上

 

誰でも使える画像の問題点

フリー素材や、Amazonや楽天・ASP等が提供してくれるアフィリエイト画像には、ある問題点があります。

それは、誰でも使えるので差別化が出来ない事。

 

その場合は、バナープラス等で上手く自分で画像を加工する工夫も大事です。

画像の引用。安易な考えは危険すぎる!

例えば、今回の記事冒頭で載せた上記の画像も

  • パトカーの画像と
  • 引用してるイラスト画像
  • 文字画像

これら3つを組み合わせてオリジナル画像に仕上げています。

 

そもそも私の場合、あまり無料で誰も手にすることが出来る画像をそのまま利用する事はありません

無料動画を使う場合は、必ずオリジナル画像に仕上げる為にバナープラス等の画像編集ソフトを活用して他にはない画像に仕上げています。

 

後は、オリジナリティーを出す上で最も簡単な方法は、自分でスマホ等で撮影した写真を画像として利用する事です。

「撮影」なんて言葉を使うと難しく感じるかもしれませんが、スマホでパシャパシャすれば良いだけ。

スマホでオリジナル画像を作成

このような画像なら、独自性を出すことが出来るのでブログをネット上の資産として作り上げてアフィリエイトで稼ぐ資産構築型アフィリエイトを実践する上でもおすすめのやり方です。

最後に、資産構築型アフィリエイトについて詳しく知りたい方は下記で公開している内容もご覧になってみて下さい!

 

ネットビジネスで稼ぐ為の秘訣を解説した無料メール講座今すぐ下記より無料ダウンロード

下記にあなたのEメールアドレスを入力後、『今すぐ無料ダウンロード』を押して下さい。

ご入力頂いたメールアドレスに、特別動画視聴ページと電子書籍ダウンロードURL、その他、各種情報が届きます。

注意》outlookや、icloudのメールアドレスだと届かないので別のメールアドレスをお使いください。また、ご入力いただいた情報は「個人情報保護法」に基づき厳正に管理し定める目的以外で情報を利用する事はありません。

この無料レポートを読んだ方達のコメント

ネットビジネス初心者の方へ↓

ネットビジネス初心者のイメージ画像

【初心者向け】資産型ネットビジネス始め方

step1.html【おすすめ

アフィリエイトサイトのイメージ画像

資産型ネットビジネス1番はアフィリエイト

step2.html

資産構築型アフィリエイトのイメージ画像

毎月10万〜30万稼ぐ資産型ブログの作り方

step3.html