トップページ >>Googleアドセンス>>Googleブログ:Bloggerアフィリエイト

Googleブログサービス、Bloggerアフィリエイト・グーグルアドセンスのやり方・始め方

Googleの無料ブログサービス:Blogger

富田貴典

Googleの無料ブログサービス:Bloggerに、アフィリエイトやグーグルアドセンスのコードの貼り方を解説!

無料ブログで唯一アドセンスが可能なBlogger

無料ブログと言えば、アメブロや、FC2ブログ、ライブドアブログ、LINEブログ等が有名ですが、実は、検索エンジン最大手のGoogleが提供する無料ブログサービスも存在します。

それが、【Blogger】です。Blogger自体は、日本ではあまり馴染みのない無料ブログサービスですが、実は、世界で見るとBloggerは無料ブログはかなり知られており老舗のブログサービスなんです。

日本では雨ブログが圧倒的な知名度?

Bloggerは世界で見ると

Bloggerは元々、サンフランシスコに拠点を置いていた企業が始めたブログサービスで、途中Googleが買収した会社。そこから一気に知名度を上げて一時的に、日本でもブログが流行った時に利用する人が増えたんです。

ただ、その後、アメブロ等の日本企業が日本人に使いやすいインターフェイスのブログサービスを始め日本のブログ市場のシェアーを獲得。PRもあまりされてなかったことから、Googleのブログ:Bloggerの知名度は、日本では低くなりました。

しかし、BloggerはGoogleアドセンスの登録申請も簡単に出来る無料ブログなんです。Googleが買収したBloggerだけはGoogleがコントロールできるからでしょう、無料ブログサービスとしてアドセンスの申請やアドセンス広告の掲載も簡単に出来る無料ブログです。

もちろん、アフィリエイトも可能です。

無料ブログによっては、アフィリエイトも禁止している会社も多いですが、Bloggerは今までに商用利用が禁止された過去はありません。100%大丈夫とは言えませんが、他の無料ブログサービスよりはアフィリエイトで稼ぐリスクは少ない無料ブログと言っても過言ではありません。

 

Bloggerで審査を通すコツ・申請方法

さて、そんなBloggerを使ったサイトのGoogleアドセンスの登録申請は、一般のGoogleアドセンスの申し込み手続きとは違います。通常であれば、

  1. ブログを作成し
  2. アドセンスに申請

という手順が基本的なやり方ですが、この方法ではBloggerからは申請できません。

Bloggerの登録申請方法

 

Bloggerアドセンスの始め方

Bloggerのアドセンス申請について書かれているページを見れば分かるように、基本的には、

  1. Bloggerで無料ブログを作成し
  2. ある程度記事を追加してから
  3. Bloggerの管理画面から直接申請

で行います。そう、態々、アドセンスの管理画面にアクセスせずともBloggerの管理画面から直接グーグルアドセンスの申請ができちゃうんです!

Bloggerの管理画面から収益の設定を行う

収益の設定手順自体は非常にシンプルで簡単に出来ます。しかし、問題は、アドセンスの申請が出来る条件にそったブログを作り上げられるかどうかです。

この条件というのは、Googleアドセンスのヘルプを再度ご覧になって頂ければ分かるのですが、一般の初心者の方がBloggerで審査を通すコツは、ターゲットが明確な特化型・専門型の情報を配信するブログを作れるかどうかです。

Bloggerアドセンスの審査基準

基本的に、Googleアドセンスの一番の審査ポイントはコンテンツです!

Googleが掲げる「10の真実」を見て頂ければ分かるように、Googleが最も大事にしているのはユーザーです。

そして2番目に広告主です。

この事を理解すると、如何にユーザーと広告主に役立つサイトやブログが作れるかどうかなんです。

 

そして、一般の人がユーザーと広告主に役立つブログを作る上で考えるべき事が特化型・専門型のコンテンツなんです。

この特化型・専門型ブログは以下のような質問を自身に問いかけてみると良いです。

  • 他の人に比べて優位性がある分野は何なのか?
  • 自分の得意分野は何なのか?
  • 過去の仕事やノウハウをいかせる分野は何か?
  • 趣味・特技は?

そして、その上で専門誌やマニュアル誌を作るような感覚でブログを作り上げるとGoogleアドセンスの審査にも通りやすくなります!

もちろん他にも色んなコツが存在しますが、1番最初に考えるべきは

  • 誰に向けに
  • どんな専門情報を

配信するブログなのかを考える事です。

 

Bloggerアフィリエイトの始め方

一方、Bloggerでアフィリエイトを始める場合は、ある程度ブログに記事が追加されたらアフィリエイトサービスプロバイダー(ASP)に登録申請しブログの審査を受けます。

基本的には、アドセンスと同じような審査でコンテンツやブログのテーマがしっかりしていれば、問題なく審査に通るでしょう。審査に通れば、後は、あなたのブログに関連した商品やサービスのアフィリエイト案件を管理画面から探しアフィリエイトリンクを生成します。

例えば、ASP最大手のA8net管理画面からアフィリエイト案件を見つけると下記のようにアフィリエイトリンクを生成できます。

A8のアフィリエイトリンク

後は、このコードをBloggerに投稿した記事内の適切な場所に掲載します。

  • バナー広告
  • テキスト広告

など複数のアフィリエイトリンクが用意されていますので、あなたのブログ記事に合ったアフィリエイトリンクを載せて下さい。

 

今後の事を考えるとBloggerも危険!?

BloggerはGoogleのブログだけにアドセンスの申請は管理画面から行えるので簡単ですが、Googleアドセンスの審査に受かるかどうかは別の話。また、Googleアドセンスの審査基準を見て見ると、Bloggerは一般のブログで申請するよりも審査基準が少し高い気がします。

Bloggerアドセンスの審査基準

特に、Bloggerの申請基準に書かれている「6カ月以上有効ですか?」 という期間の条件は、ブログの収益化を図る上ではかなり厳しい審査基準です。と言うのは、私も行っている独自で作成する有料ブログであれば、早ければ1週間以内にアドセンスの申請は可能です。

もちろんコンテンツがしっかりしているという事が前提条件ですが、態々6カ月間も待つ必要性はありません。そういう意味では、正直、Bloggerで無料ブログを運営してアドセンスで稼ぐ方がハードルは高いです。

No Backup

Blogger自体は無料なので、その辺は初心者の方には魅力的に映るかもしれません。しかし「Googleが運営しているから」と言っても、無料ブログは完全に自分のものではないので、運営上のリスクが非常に高いです。

集客が軌道に乗り始めアドセンスの収入も伸びてきたときに「突如、Blogger自体のサービスが終了する!」なんていう可能性も0ではないのです。Bloggerのサービス終了の可能性としては低いですが、サービスが終了してしまえば全て水の泡になるわけです。

また、将来的にブログを売る事も難しいので出口戦略としてサイトM&Aも視野にいれる場合は、Bloggerを含め無料ブログサービスは利用しない方が良いです。

そう考えると、Bloggerで運営するにしろ、せめて

  • 独自ドメインを取得する事
  • データーのバックアップは定期的にとる事
  • もしくは最初から独自ブログで運営する事

この3つを考えた方が絶対に良いです。

現に私も以前、Googleビデオというサービスを活用し動画をアップロードしていましたがサービスが終了した後にアップロードしていた動画は全て削除されていました。

ですので、まさかの坂を考えてBloggerも通常の無料ブログ運営と同じようなリスク対処法を考えておくべき必要性があります。

 


【初心者向けのおすすめ記事】

ネットビジネス初心者のイメージ画像

パソコン初心者向け!ネットビジネス始め方

step1.html

アフィリエイトサイトのイメージ画像

初心者に1番おすすめアフィリエイトとは?

step2.html

ネットビジネスで自由を手にした男性のイメージ画像

収入と自由を手にする資産型ブログの始め方

step3.html


ネットビジネスで稼ぐ為の秘訣を解説した無料メール講座今すぐ下記より無料ダウンロード

下記にあなたのEメールアドレスを入力後、『今すぐ無料講座に登録』を押して下さい。

ご入力頂いたメールアドレスに、特別動画視聴ページと電子書籍ダウンロードURL、その他、各種情報が届きます。

注意》outlookや、icloudのメールアドレスだと届かないので別のメールアドレスをお使いください。また、ご入力いただいた情報は「個人情報保護法」に基づき厳正に管理し定める目的以外で情報を利用する事はありません。

この無料レポートを読んだ方達のコメント