トップページ >>Google アドセンスで稼ぐ方法>>アドセンスの関連コンテンツ広告ユニットを使って稼ぐコツ

アドセンスの関連コンテンツ広告ユニットを使って稼ぐコツ

グーグルアドセンスの関連コンテンツユニット

記事下に効果的な広告ユニットは?

グーグルアドセンスの広告は、広告ユニットをどこに掲載するかで、アドセンスから得られる収入は変わってきます。

基本的に、アドセンス広告は

  1. 記事下
  2. 記事内
  3. サイドバー

この3つの箇所に広告を載せるのが、ある意味、アドセンス広告掲載の一般的な考えです。

 

その中でも、特にクリック率が高いと言われているのが記事下

実際、私のブログでも記事下に掲載されてるアドセンス広告がなんだかんだで1番クリック率が高いです。

アドセンスの広告クリック率

もちろん一概に「記事下が1番良い!」と言うわけではないです。

が、どんなジャンルのブログやサイトでもアドセンスで稼ぐなら記事下にアドセンス広告を載せる事は当然だと思います。

 

やっぱり何だかんだ言って、記事を読み終わり満足した訪問者は他のページをクリックしたくなるもんです。

その際に、”気になる広告が出てれば思わずクリックしてしまう”これが記事下広告の1番の狙いです。

 

さて、そんな記事下に載せる広告なんですが、私の実験によると効果的なのが

  1. レスポンシブ広告ユニット
  2. 関連コンテンツ広告ユニット

この2つになります。

 

ただ、ここで多くの方が悩むのは「どちらの広告ユニットを先に載せるべきか?」という点です。

私が実験して試して辿り着いた結論は、

レスポンシブ広告ユニットを先に表示してから関連コンテンツ広告ユニットを表示する事でした。

関連コンテンツ広告は後に表示する事!

図解にすると上記のような感じです。

 

要は、記事を読んだ後に、まずは画像やテキストで目立つ広告を表示させると。

それに興味がない人には、関連コンテンツ広告ユニット内にある広告に興味を持ってもらう。

もしくは、関連コンテンツ広告ユニットで他のページを見てもらう。

 

やっぱり関連コンテンツ広告ユニットは、一見クリック率が高くて報酬があがりそうですが、実際は、大きい広告の方がクリック率は高いです。

そして大きい広告だと、スマホの事も考えると、やっぱりレスポンシブ広告で対応するのがベストです。

 

 

関連コンテンツ広告ユニットで稼ぐコツ

さて、そんな関連コンテンツ広告ユニットですが、普通に掲載するだけじゃなく少しでも広告や他のページに興味を持ってもらう必要がありますよね?

 

関連コンテンツ広告ユニットの目的は、別にアドセンス広告をクリックしてもらうだけが目的じゃありません!

他にも、ブログのページビューを増やし訪問者の滞在時間を伸ばし、直帰率を下げる目的もあります。

そうする事で、Googleからの評価も上がり集客アップにもつながるからです。

 

この事を考えると、関連コンテンツ広告ユニットでは如何に他のページにも興味を持ってもらえるかが大事です。

私の場合、この時にAmazonのレコメンド機能を思い出しました。

Amazonの場合、商品を購入すると「この商品を購入した人は、こんな商品も購入してます」って表示されますよね?

 

あの文章って意外と効果が高いと思います。

 

そこで私が取ったやり方としては、関連コンテンツ広告ユニットを表示する際に下記の文章を加える事でした。

関連コンテンツ広告ユニットを載せて稼ぐコツ

 

ただ単に関連コンテンツ広告ユニットで他のページヤアドセンス広告を載せるだけじゃなく、

「他の人もこんなページを見てるんだよ〜あなたもどう?」

っていう一言が、何気に訪問者を動かす事に繋がったりします。

 

関連コンテンツ広告ユニットで稼ぐコツは、如何に他のページに興味を持ってもらえるかどうかです。

この事を前提に、あなたも関連コンテンツ広告ユニットを載せる際は、訪問者を動かす一文を考えてみてください。

 

その為には、日々あなた自身がネットで買い物をしたり他のブログやサイト見る際に、

  • どうして関連商品を購入したのか?
  • どうして他のページも見たのか?

を考えてみると良いです。

何気にヒントが見つかります。

 

 

関連コンテンツ広告ユニットを表示する方法とは?

最後に、アドセンスの関連コンテンツ広告ユニットですが、誰でも表示させることが出来るわけじゃありません。

実は、グーグルアドセンスには一般的には公開されていない選ばれしものだけが使える広告ユニットが存在します。

 

それが、今回ご紹介した

  • 関連コンテンツ広告ユニットや
  • インフィード広告

この2つです。

これは2017年6月の現時点の話なので、さらに増える可能性もありますが現時点では上記の2つです。

 

そして、アドセンスに登録したサイトやブログがある一定の基準に達するとアドセンスの最適化案に表示されます。

アドセンスで稼がれている方や実践されてる方ならご存知のはず。

アドセンスの最適化案

後、最適化案に表示されても、 全てのサイトやブログが関連コンテンツ広告ユニットを表示できるわけじゃありません。

本当に認められたサイトのみです。

 

「じゃ、どんなサイトやブログなら認めらえるのか?」って所ですよね?

この事については、コチラで私のアドセンスで稼いでるサイトやブログを紹介してるので参考にして下さい。

 

正直、アドセンスの審査基準については100%は分かりません。

他のブログには色んな憶測が書かれていますが、あくまでも憶測です。

ただ言えるのは、

ブログのテーマが明確で、日々価値ある情報提供を行い訪問者が望むコンテンツを提供しているかどうか?
その上で、ちゃんとアクセスがやページビューが伸びているかどうか?

 

これが何気にアドセンス広告を考える上で重要な基準値だと思います。

ある意味、現在のホワイトハット的なSEO対策にも通じるところがあります。

 

 

実際、広告はあくまでも価値ある情報コンテンツを提供した上で広告を表示するのが前提。

多分、Google自体の考えも同じだと思います。

 

現に、アドセンスの規約も年々厳しくなっていますので、楽して稼ごうとしているブログは直ぐに見抜かれますので要注意です!

特に、著作権を無視したトレンドアフィリエイトブログは気を付けてください!

 

 

関連記事

参考になったらSNSで共有してください


【初心者向けのおすすめ記事】

ネットビジネス初心者のイメージ画像

パソコン初心者向け!ネットビジネス始め方

kaigainet.com/step1.html

アフィリエイトサイトのイメージ画像

初心者に1番おすすめのアフィリエイトとは?

kaigainet.com/step2.html

資産構築型アフィリエイトのイメージ画像

資産構築型で稼ぎ自由を手にする仕組み

kaigainet.com/step3.html


ネットビジネスで稼ぐ為の秘訣を解説した無料メール講座

いますぐ無料で登録!期間限定ですのでお早めに!

あなたのEメールアドレスを入力後『富田の無料メール講座に登録する』を押して下さい。

Eメールにて、自由を手にする為に初心者がすべき事を解説した無料の特別レポートや動画・音声講座を定期的にお送りします!

※ 注意!必ず、ちゃんと読まれるメールアドレスを入力して下さいね。メールで送るので!

この無料レポートを読んだ方達のコメント

いますぐ無料で登録!期間限定ですのでお早めに!

Eメールにて、自由を手にする為に初心者がすべき事を解説した無料の特別レポートや動画・音声講座を定期的にお送りします!

※ 注意!必ず、ちゃんと読まれるメールアドレスを入力して下さいね。メールで送るので!