トップページ >>アフィリエイトで稼ぐ >>はてなブログでアフィリエイトは禁止!?アドセンスの審査は?

はてなブログでアフィリエイトは禁止なの!?

Googleアドセンスの審査を通す秘訣とは?

はてなブログはアフィリエイトやアドセンスが禁止

富田貴典

2019年9月までは、はてなブログでアフィリエイトやアドセンスを掲載して稼ぐと消される可能性があり「はてなブログの商用利用は禁止」と言われていました。

しかし、2019年10月1日から、はてなブログは個人営利利用ガイドラインを変更。

「はてなブログにアフィリエイトやグーグルアドセンス広告を掲載して稼いでも良いよ!」 って事になりました。

それでも、また禁止になる可能性は0ではありません

 

また、はてなブログは「無料だから」と言って使う方も多いですが、実は、アドセンスの審査に通す場合は、無料ブログでは難しいんです 。

そこで今回は、そんなはてなブログ使ってアフィリエイトで稼ぐ基本的なやり方と、知っておくべきリスク(危険性)について解説します!

はてなブログはアフィリエイト禁止から利用可能に変更!

私の知り合いで、はてなブログを運営して、アフィリエイトで稼いでいた方がいました。月に100万以上と、かなりの額を稼いでいましたが突如、そのブログは削除されました。

2018年頃と少し前の話ですが、そう当時は、はてなブログでアフィリエイトをして稼いでいた方達のアカウントの多くが一気に凍結されてしまったんです。

要は、その時、はてなブログはアフィリエイトやアドセンスで稼ぐのを禁止したんです。

はてなブログを利用してアフィリエイトすると、はい、アウトです!!

 

禁止から再びOKになった

しかし、はてなブログは2019年10月1日から新ガイドラインを発表し、はてなブログでもアフィリエイトができるように。

はてなブログの新しいガイドライン

引用元:はてなブログ開発ブログの9月2日

 

当時は、はてなブログを使ってレビューアフィリエイトをしている人たちが、ヤラセ感たっぷりな記事が多く「はてなブログ側はそれを毛嫌いしていたとか…」なんて言う噂もありました。

 

しかし、はてな側も少しルールを緩めてきた感じがあります。

やはりブログを運営する側も、アフィリエイトやアドセンスで収益を生み出す仕組みがないと、ブログを書くモチベーションが沸かない事を知ったからかもしれません。

 

Amazoや楽天アフィリエイト

では実際に、はてなブログでアフィリエイトを行うやり方も解説します。

基本的に、はてなブログは公式的には

  • Amazon
  • 楽天
  • iTune

のアフィリエイトを推奨しており、上記アフィリエイトに関してはアフィリエイトリンクが簡単に設置できる機能も兼ね備えています。

 

例えば、Amazonアフィリエイトを行う場合

  1. AmazonアフィリエイトIDを取得
    AmazonアフィリエイトのID


  2. 次に、はてなブログの管理画面からログインして【アカウント設定】を開き
    はてなブログの楽天等のアフィリエイトのやり方


  3. AmazonアフィリエイトリンクIDの「変更する」 を押しAmazonIDを入力
    はてなブログにAmazonアフィリエイトIDを書き入れる

その他、楽天やiTune等のアフィリエイトIDの設置のやり方も基本的には同じです。
詳しくは↓
はてなブログのアフィリエイト
(外部サイトに飛びます)

 

あとは、記事を書いていく際に、紹介したい商品があれば簡単にAmazon等のアフィリエイトリンクが設置できます。

そのやり方も下記に説明しておきます。

  1. はてなブログ記事投稿から「+」ボタンをクリックしAmazonタブをオンに
    はてなブログのアフィリエイト

  2. 紹介したい商品名やジャンル名で検索
    紹介したい商品を検索する

  3. 表示された商品から選択し「選択した商品を張り付け」をクリック
    表示された商品けら選択

  4. そうすると、記事投稿画面にあなたのAmazonアフィリエイトが掲載
    アフィリエイトリンクが掲載される

 

ASPアフィリエイトのやり方

一方、Amazonや楽天、iTune以外のASPのアフィリエイトリンクは、どのように掲載すれば良いのか?

ASPとは?

ASPとは、アフィリエイトサービスプロバイダーの略で、楽天やAmazon以外の商品を紹介する場合に利用するアフィリエイト仲介サイトです。

詳しくは↓
ASPとは?

 

例えば、大手ASPのa8netで有料のネット動画配信サービスをアフィリエイトするとします。その場合のやり方は

  1. a8netのアフィリエイト管理画面からアフィリエイトリンクコードを取得
    a8netからアフィリエイトリンクを取得


  2. はてなブログの記事投稿画面の【HTML編集】にアフィリエイトコードを貼る
    はてなブログのHTML編集にアフィリエイトリンクを掲載


  3. 掲載されたアフィリエイトリンクを確認
    掲載されたアフィリエイトバナー

 

Amazonや楽天等に比べると、コードの取得とHTML編集と少し難しいかもしれませんが、正直、大きな収益を生み出すならASPのアフィリエイトがおすすめです。

ただ、初心者の方は最初に、

  • Amazonや楽天アフィリエイト
  • 下記のGoogleアドセンスで

稼ぐ事に慣れたり、ブログ運営に鳴れてから始めても良いともいます。

 

アドセンスの審査を通す秘訣

Googleが提供してるクリック型課金の広告収入も、はてなブログで稼ぐ上で大事な収益源です。特に初心者の方には。

アドセンスとは?

Googleアドセンスは、アフィリエイトで掲載するバナーに近いのですがアフィリエイトと違い、クリックされるだけでも報酬が発生します。

ただし、その分、1回のクリックで発生する金額は少ないので膨大なアクセスが必要ですが、初心者の方でも報酬が発生させやすいので取り組みましょう。

詳しくは↓
Googleアドセンスの始め方

 

アドセンスの自動広告とは?

最近では、Googleアドセンスは自動広告という機能も提供してくれるので、初心者の方でも簡単にアドセンスを掲載する事が可能になりました。

はてなブログでも簡単に設置できますが、中には「アドセンスの自動広告が表示されない」と言う方もいるのですが、そのような方は下記の記事を参考にしてください。

詳しくは↓
アドセンスの自動広告が表示されない

 

ただし、このアドセンスをはてなブログに掲載して稼ぐには、無料のはてなブログではなく、有料のはてなブログPROを利用する事。

はてなブログPRO

お金を払って、はてなブログPROを使う事で

  • アドセンスの審査に通りやすくする
  • はてな側で設置してる広告を削除できる
  • 最悪のケースを回避できる

という大きな3つのメリットがあります。

 

まず、アドセンスは最初にブログの審査があり、はてなブログの無料バージョンだとなかなか審査に通りにくいです。

なぜなら、独自ドメインじゃないから

 

独自ドメインをご利用でない場合でもGoogleアドセンスの申請が可能な場合がありますが、Googleアドセンスの公式ヘルプサイトでは、サブドメインを使用していないアドレス(example.com)かサブドメインをwwwに設定したアドレス(www.example.com)による申請が推奨されています。
引用元:はてなブログのヘルプ

 

以前は「独自ドメインじゃないと、審査できません!」という決まりだったのですが、少し緩和されたようです。

それでも、やはり独自ドメインで審査を受けた方が有利なのは確かです。

 

それに、はてなブログの場合無料バージョンですと、はてな側の広告が掲載されており、正直邪魔です。本気で稼ぎたいなら

  • あなたのアフィリエイトリンク
  • あなたのアドセンス広告

これだけが掲載されたブログを運営しないと、中々収益化をするのが難しくなります。

 

最後に、はてなブログが再度、アフィリエイトやアドセンスを禁止する可能性も、0(ゼロ)ではありません。

その場合、独自ドメインでブログを運営しておけば、今まで書いた記事を独自で運営するブログに引っ越しも可能です。

 

これが無料ブログだったら、それが出来なくなり一気にすべてを失う可能性があるんです。

実際、アメブロというサービスは過去に

  • アフィリエイトを禁止して
  • アフィリエイトを再度OKにして
  • 最近、またアフィリエイトを禁止

という変更を何度か繰り返しています。

その旅に、アフィリエイトで稼いでいる人たちは収入を失う可能性があります。

出来れば無料ブログサービスを使うのではなく、独自でブログを立ち上げて稼ぐ仕組みを作る事を強く推奨します。


はてなブログはSEO対策に効果的!?

では、なぜ故に、アフィリエイターの方達は「はてなブログ」を使うのか?

中には、アフィリエイト関連の雑誌やアフィリエイト関連本にまで「初心者に1番おすすめは、はてなブログでアフィリエイトする事」と紹介しているのか?

 

基本的に、はてなブログを使う一番のメリットはドメインの強さです。

分かりやすく言うと、独自でWordpressブログを立ち上げて記事を書くよりも、はてなブログを使って記事を書いた方が検索エンジンに上位表示されるスピードが速いからです。

 

一般的に、独自でブログを立ち上げると、どんなに素晴らしい記事を書き続けても最初の4〜6カ月はアクセスが集まりません。

所謂、「育ての時期」

しかし、はてなブログは、はてなブログのドメインが育っているので良質な記事を書けば直ぐにアクセスが集まるようになるんです。

SEOやはてぶ等の効果が見込める

 

他にも・・・はてなブログの場合

  • 初心者でも非常に使いやすい
  • ”はてぶ”や”はてなキーワード”など、ソーシャルメディア等の連携が取りやすい
  • アフィリエイター向けの機能が多い
  • カスタマイズがしやすい

などなど、色んなメリットがあるんです。

 

ただ上場企業になってからは、少しずつ企業としてのブランドアップを図るためでしょうか突如、許していたアフィリエイターのブログを締め出した時も実際にありました!

 

私の知り合いにも上場したIT会社の役員がいて、こんな事を言っていました。

「上場すると、世間からの目を気にする。
 企業としての在り方を考える」と。

要は、今まで成長のためにインフルエンサーやアフィリエイターにもブログサービスは提供していたが、いざ普及して、さらには上場までしてしまうと、ブランドイメージを損ねるブログユーザは一気に締め出しにかかる、と言うわけです。


はてなブログのルール変更の事前対策!

何度も言うように、はてなブログも規約の変更が再び起きる可能性を考えておく必要があります。

じゃないと以前、はてなブログを使ってアフィリエイトをしていた人が突如ブログが消された時のようになります。

↓ ↓ ↓

はてなブログが削除されたり凍結される前に…

具体的には、何をすればよいのか、と言うと答えは簡単!

メインのブログはWordpressブログを使い独自ブログの運営で行う事です。

 

独自ブログは育てば、自分でコントロール出来ますし、はてな側の顔色をうかがいしながら記事投稿をしなくなるようになります。

どうせ価値ある記事をブログに載せるなら、今の時代、無料ブログならではの特殊機能と、独自ブログの安定集客を組み合わせる仕組みを作り上げる方が1番安全です!

詳しくは↓
Wordpressブログで独自ブログを運営する

 

たとえ、はてなブログがアフィリエイト禁止を撤廃したとしても、今後また環境によっては禁止に戻す可能性もあるからです!

その時の為のリスクマネジメントは最初から考えておくべきです!

 

【関連記事】

 

ネットビジネスで稼ぐ為の秘訣を解説した無料メール講座

→無料動画と書籍プレゼントはコチラを今すぐクリック

 

ネットビジネス初心者の方へ↓

ネットビジネス初心者のイメージ画像

【初心者向け】資産型ネットビジネス始め方

step1.html【おすすめ

アフィリエイトサイトのイメージ画像

資産型ネットビジネス1番はアフィリエイト

step2.html

資産構築型アフィリエイトのイメージ画像

毎月100万以上稼ぐ資産型アフィリエイト

step3.html