トップページ >>アフィリエイト >>もしもアフィリエイト

もしもアフィリエイトの使い方・稼ぎ方。Amazonや楽天の審査についても解説!

もしもアフィリエイト

富田貴典

ASPの中でも初心者にとって使いやすいASPと言えば、もしもアフィリエイトです。

この記事では、そんなもしもアフィリエイトのかんたんリンク等の使い方や、誰でも出来るセルフバックの稼ぎ方、もしもだけのアフィリエイト案件で稼ぐ方法を解説!

さらに、もしもアフィリエイトを使えばAmazonの審査なしは嘘!審査基準を理解せず否認され落ちる人の間違った考え方とは?

もしもアフィリエイトの使い方

株式会社もしもが運営しているアフィリエイトサービスプロバイダー(ASP)、もしもアフィリエイト

そんな、もしもアフィリエイトの登録方法や使い方は簡単!

  1. 会員登録を行い
  2. 会員ページにログイン
  3. サイトやブログの登録も行います

審査に通過した後の使い方としては

  1. 紹介したい商品やサービスの案件を探し
  2. アフィリエイトリンクを生成し
  3. 自身の媒体(例:ブログ)に掲載すると。

流れとしては、他のASPと同じようなやり方です。

初心者の人は、まず最初にもしもアフィリエイトにアクセスして会員登録を行う事から始めましょう。

もしもアフィリエイトの案件

紹介したい商品やサービスの検索は会員登録が済めば、直ぐに出来るのですが、実際にアフィリエイトリンクを生成するには広告主と【提携申請する】する必要があります。

その際、事前にサイトやブログを登録しておかないと提携申請できません。

ですので、もしもアフィリエイトで本格的にアフィリエイトを始めるには、まずは、ある程度ブログ等が出来上がってからの方が良いでしょう。ブログの審査自体は一般的なASPの審査基準と同じで、価値ある情報コンテンツを提供している媒体であればすんなり通ります。むしろ、Googleアドセンスの審査に比べれば緩い方です。

 

次に、もしもアフィリエイトを使う1番のメリットとして言えるのが、

  • 10%上乗せW報酬がもらえる事
  • もしもアフィリエイトだけのアフィリエイト案件が存在する事。

この2点です。

もしもアフィリエイトのW報酬制度

まず、もしもアフィリエイトのW報酬制度は初心者にとっても、既にアフィリエイターとして活躍されてる方にとってもメリットが大きいです。なんせ、普通にアフィリエイト報酬が支払われるのではなく、アフィリエイト報酬にプラスさせれて10%のボーナスが付くからです。

例えば、アフィリエイト報酬100万を稼いで確定したら通常は100万のみですが、もしもアフィリエイトの場合、さらに10万円のボーナスが振り込まれるので110万が支払われるわけです(*数百円の振込手数料は多少、引かれます)

もしもアフィリエイトのボーナス報酬がすごい!

これって、ある意味、政府のように消費税10%が支払われる感覚です。アフィリエイト報酬が大きいアフィリエイターにとっては、10%の上乗せはかなり大きいです!!

W報酬制度以外の特徴としては、もしもアフィリエイト特有のアフィリエイト案件です。

例えば、

  • TopSeller(トップセラー)の会員獲得プラグラム
  • もしもアフィリエイトの無料会員登録

など、他のアフィリエイトサービスプロバイダーが提供してない案件はあります。

他にも、もしもアフィリエイトでは、他のASPでは見ないような学習教材のアフィリエイト案件やECサイトのアフィリエイト案件が日々追加されてる印象があります。

 

もしもアフィリエイトでAmazonアフィリエイト・審査は?

もしもアフィリエイトは、Amazonや楽天アフィリエイトがしやすいというのも大きな特徴です。

Amazonでアフィリエイト申請して審査に落ちたけど、もしもアフィリエイトを通してAmazonアフィリエイトを行うと、すんなり審査に通るなんて言う話もあります。

実際、私も、もしもアフィリエイトを使って試してみたら1日で審査というか、問題なく提携できるようになりました。

もしもアフィリエイトけいゆうで、Amazonアフィリエイトの審査に

「たまたま」って可能性も高いですが、もしもアフィリエイトの場合、もしもアフィリエイトに会員登録する際に、簡単なブログの審査があり、これがAmazonアフィリエイトの審査にも影響してる可能性があると思います。

もしもアフィリエイトの審査は、ある程度の専門性のあるブログであれば半日で審査に通ります。審査に通れば、あとは、Amazonのアフィリエイトも問題なく通る気がしますので試してみる価値は高いでしょう。

 

また、Amazonや楽天のアフィリエイトであれば、商品数は多いのでアフィリエイト報酬が発生しやすいです。

ただ、それぞれアフィリエイトの利益率が少ないのが大きなデミリット。なので直でAmazonアフィリエイトを行うより、 もしもアフィリエイトを通して行う方がW報酬制度もあるので、報酬面で大きなメリットが得られます!

アマゾンアフィリエイト

例えば、上記のようにAmazonアフィリエイトで報酬が1,500円なら、もしもアフィリエイトを通して行えば、さらに、10%上乗せで150円がプラスされ、1,650円になるわけです。

仮に、これが15万なら16万5千なので金額が大きくなればなるほど、大きなメリットになるのは間違いありません!

そう、「Amazonや楽天アフィリエイトなら、もしもアフィリエイトを使うのが1番」です!


もしもアフィリエイトで即7540円稼げたセルフバックアフィリエイト

さて、これからもしもアフィリエイトで実際に、即7,540円が稼げた方法で実際に稼げる方法を解説したいと思います。

初心者も同じ方法を実践すれば、7,000円から多い方だと1〜2万円を即効稼ぐことも可能な方法です。

そして、その方法と言うのが、もしもアフィリエイトのキャッシュバック・無料申し込みアフィリエイト案件に自ら申し込み報酬を得る方法です。

もしもアフィリエイトのキャッシュバック

アフィリエイト業界では「セルフバック・アフィリエイト」とか「自己アフィリエイト」という呼び名でも知られていますが、基本的には、無料の会員登録等のアフィリエイト案件に申し込む方が良いです。

なぜなら、あなた自身が会員登録するだけで成果が発生するから。

普通、キャッシュバックと言うと、何かを購入したうえで1万円が戻る事を言いますが、もしもアフィリエイトのキャッシュバック案件の中には、無料で会員登録するだけで報酬が発生するアフィリエイト案件があります。

U-next

例えば、VOD(ビデオオンデマンド)の動画サービスを提供するU-NEXT。今、このようなVODサービスは各社共々会員獲得のため熾烈な競争を行っておりプロモーションに力を入れています。だから、アフィリエイターにお金を払ってでも、無料会員(見込み客)を増やそうと努力しているんです。

 

VODサービスだけじゃありません。

他にも色んな無料会員登録案件や、クレジットカードを作るだけで報酬が発生する案件もあるので、それらをトータルで申し込めば、約7,540円の報酬が入るわけです。


もしもアフィリエイトで1番良い稼ぎ方

もしもアフィリエイトで、キャッシュバックアフィリエイトを行い即効で稼ぐ方法ですが、あれは、あくまでも一時的な報酬です。

継続的に、もしもアフィリエイトで収入を得るには、紹介する商品やサービスに興味を持ってくれる人や購入したいと思ってる人を集客できるWEB媒体を作り上げる必要があります。

このWEB媒体は様々ありますが、初心者に1番おすすめはブログです。

既に、SNSでフォロワーが沢山いるような方であれば、それを使ってもよいですが、ブログも使って紹介した方が良いです。

 

一応、もしもアフィリエイトでは、もしもアフィリエイト特有のアフィリエイトサイト作成機能や楽天・Amazonのアフィリエイトリンク自動作成ツール(さいつく)などが用意されています。

もしもアフィリエイトのツール

さいつくの使い方は非常に簡単ですし、実際にさいつくを使えば初心者でも1〜2時間でサイトが作れちゃいます。ただし、私個人的には、このよな誰でも簡単にサイトが作れるようなツールで、アフィリエイトサイトを作る事はお勧めしません。

なぜなら、

  • まず自分で100%コントロールが出来ないし
  • 登録できるURLがもしものサブドメイン
  • そして、サイトもオリジナル性が出しにくい

と言った、アフィリエイトサイトを作る上では、あまり適していないからです。

 

あとは、もしもアフィリエイトの社員さんは「はてなブログPro」を使う事も推奨しています。はてなブログは、無料ブログサービスの1つで昔からアフィリエイターには、アメブロやライブドアブログのように人気の無料ブログの1つです。

はてなブログの大きな特徴としては

  • SEO対策にも効果的で
  • 独自のコミュニティ内で集客ができる

特に独自のコミュニティ内の集客は、記事の内容によってはバズる可能性もあり一気にアクセスが集まる事があります。

 

はてなブックマーク

これは、はてなブログ特有の機能で、はてなブックマークからSNSに拡散させられる可能性があるからです。はてなブックマークは、多くのユーザーを持つため、登録すれば他のブログやFacebook、Twitter等で取り上げられる可能性が高くなります。

また、ユーザーの中には興味を覚えたエントリーについて、他の人に紹介する目的あるいはリマインダーとしてTwitterで呟く事もあります。そうすると、それを見たフォロワーがリツイートしていけば、普段はてなブックマークを見ない人の目にもとまるのでアクセスが集まるわけです。

 

ただし、もしもアフィリエイトで、はてなブログを使う場合は、必ず有料プランの「はてなブログPro」を使う事が大事です。

なぜなら、

  • 独自ドメインが使えて、
  • はてなによる広告を非表示にできるからです。

他にも無料ブログにはない機能が使えますが、特に上記2つが「はてなブログPro」を使う1番のポイントです。 この方法であれば、サーバーやHTMLなどの知識がない初心者でも、すぐにブログを書きはじめることができます。

それでも、はてなブログだけで稼ぎ続けるのはリスクもあるので気を付けてください。

詳しくは↓
はてなブログでアフィリエイトをすると消される!?

 

はてなブログProや、アメブロなど無料ブログを使う独自のコミュニティー内で集客できるしスピードも速いのですが、無料ブログは、あくまでも第3社の無料サービスの一環です。

例えば、その会社のブログの規約が変更して商用利用が出来なくなると、せっかく作り上げた無料ブログでアフィリエイトが出来なくなる可能性があります。

いや、十分にあるんです!

事実、私も以前、アメブロでアフィリエイトをして稼いでいましたが突如、規約が変更し商用利用が出来なくなり収入が毎月10万→0円になってしまった経験も実際にあるんです!アメブロは、その後、また規約が変更し商用利用が出来るようになりましたが、はてなブログを含め無料ブログは規約変更があるので注意した方が良いです。

詳しくは↓
アメブロで稼ぐが突如ブログが消えた件

 

「じゃ、もしもアフィリエイトで稼ぐ上で1番良い媒体は何なのか?」ってなりますよね?

もしもアフィリエイトで毎月収入を稼ぐなら専門ブログを作るのが1番です!これは自分で独自ドメインを取得し、レンタルサーバーを借りて本格的にブログを構築するって事!

 

そうじゃないと、アフィリエイトで大きく稼ぐ事も、ある程度、長く安定して且、自動化して稼ぐことも難しいです。

 

現在、私の場合、今はアメブロやはてなブログはサブとして使い、メインは独自で構築したブログを複数運営しています。例えば、自分の趣味に関するブログや、まんがを紹介するブログ、さらに、私の妻にはコスメの口コミブログを作らせています。

コスメブログ

このような専門情報を配信するブログを独自で作り、あとは、ブログに関連した商品やサービスのアフィリエイト案件を、もしもアフィリエイトで見つけて紹介すればよいんです。

詳しくは↓
アフィリエイトで稼いでるブログを公開!

 

例えば、もしもアフィリエイトには「かんたんリンク」というAmazonや楽天アフィリエイトのリンクが簡単に作成できる優秀な機能があり、あなたのブログの関連キーワードを入れれば自動で関連商品がアフィリエイトリンク付きで表示される機能もあります。

もしもアフィリエイトのかんたんリンク

このように、専門ブログを作り、あとは、関連商品を上記のような機能を使うだけでも、もしもアフィリエイトで稼げる可能性は十分ありますよ!最後に、このようなやり方で稼ぐ方法は、私は「資産構築型アフィリエイト」と呼んでいます。

基本的には、専門情報を配信する資産型ブログを作りアフィリエイトで稼ぎづける仕組みです。

 

ネットビジネス初心者の方へ↓

ネットビジネス初心者のイメージ画像

パソコン初心者向け!ネットビジネス始め方

step1.html【おすすめ

アフィリエイトサイトのイメージ画像

資産型ネットビジネス1番はアフィリエイト

step2.html

資産構築型アフィリエイトのイメージ画像

毎月30万以上稼ぐ!資産型ブログの仕組み

step3.html

 

ネットビジネスで稼ぐ為の秘訣を解説した無料メール講座

→無料動画と書籍プレゼントはコチラを今すぐクリック