トップページ >>アフィリエイトの稼ぎ方・最新情報 >>無料オファーのアフィリエイト案件で稼ぐ方法

無料オファーのアフィリエイト案件で稼ぐ方法

私の無料オファーアフィリエイトの実践結果

更新日:2020年1月7日

無料オファー案件1件で、5万〜10万円の報酬

アフィリエイト案件には様々な種類が存在しますが、メルマガで稼ぐアフィリエイターの多くは、この無料オファー案件を紹介して稼ぐ人も存在します。

今回は、そんな無料オファーで稼いでいた人たちのやり方を、私の実験結果を踏まえて解説します。

ちなみに、無料オファーのアフィリエイト案件は2019年頃から少し減りましたが、無料オファーのアフィリエイト自体が無くなる事はないと思います。

 

ところで「なぜ、無料オファーが流行ったのか?」

答えは簡単で、無料の動画講座等を紹介してメールアドレスを登録してもらうだけでアフィリエイト報酬が発生するからです。

 

しかも、1リスト(メールアドレス)に対しての報酬単価は年々上昇していきました。

数年前までは、1リスト300円〜500円だったのが、今では1500円は当たり前。

中には1件3000円〜5000円というアフィリエイト報酬がもらえる案件もありますし、さらに高騰する傾向にあります。

 

実際、私も無料オファーアフィリエイトで稼いでいました。

当時は、1案件に対して平均大体5万〜10万程度のアフィリエイト収入が入ってきました。

無料オファーの報酬額その1

無料オファーの報酬額その2

無料オファーの報酬額その3

 

 

無料オファーで大きく稼いでいる人の方法

さて私もそうですが、このように無料オファーで大きく稼げていた人の方法は一体何なのか?

無料オファーは、紹介してメールアドレスを登録してもらうだけで報酬が発生するシステムなので、ある意味、どんな媒体でも紹介さえすればOKなんです。

 

基本的には、無料オファーアフィリエイトを実践されてる方の多くは

  • ブログやサイト
  • Twitter
  • Facebook
  • メルマガ
  • LINE@(もう無理)

というネット媒体を構築して、それらの媒体で無料オファー案件を紹介していることが多かったんです。

 

メルマガアフィリエイト

ただ、上記の中でも無料オファーで大きく稼いでいる人の多くはメルマガかLINE@を使っていることが多かったんです。

要は、メルマガ・無料オファーアフィリエイトです。

もしくは、LINE・無料オファーアフィリエイトの手法が一般的だったんです。

 

 

基本的に、メルマガやLINえ@というのは、集客で活用するよりも、このようにセールスとして活用する方が効果的です。

なぜなら、メルマガやLINE@というのは「1対多」でメッセージを配信できるので一気に、無料オファー案件の案内を提供できるので、その分登録者を一気に増やし多くの報酬を得る事ができるんです。

 

実際、無料オファー以外にも情報ビジネスで、情報商材アフィリエイトで稼ぐ場合も、情報コンテンツ販売ビジネスで稼ぐ場合も、正直に言ってしまえば、メルマガやLINE@を活用するのが1番稼げるって事です!

 

もちろん、ただ単に無料オファーで稼ぐのは勿体ないので、私の場合、有料教材を紹介・販売しながら稼いでいました。

基本的には、自動配信型のメルマガ(通称:ステップメール)を組み合せながら、メルマガアフィリエイトを最初に行います。

無料オファーのアフィリエイト案件は、日刊メルマガで配信していて大きな収入源になっていました。

 

ただ、これは2018年ぐらいまでの話。

2019年以降は、無料オファーのアフィリエイト案件自体が減少。

全くないわけではないですが、メルマガ読者に役立つと思える無料オファーのアフィリエイト案件がないので私も紹介しなくなったんです。

 

また、LINE@自体も無料オファーを紹介して稼いでいた人のアカウントを一斉に削除しました!

それからと言うもの、LINE@はアフィリエイト自体を行うのが厳しくなったんです。

もちろん、LINE@は他のやり方で稼ぐことは未だに可能ですが、無料オファーで稼ぐことは絶対にやめた方が良いです!

 

 

1リスト500円で投資し2000円を回収!

さて、「メルマガで無料オファーを紹介して稼げる」と言っても、実際に無料オファーアフィリエイトで稼ぐ場合、あなたのメルマガを読んでくれる読者がいなければ話になりません。

 

要は、メルマガに登録してくれる見込み客リストを構築するって事。

その為の集客も行わないといけないんですね。

 

私の場合、資産構築型アフィリエイトという手法で資産型のブログを構築し半自動的にメールアドレスを獲得しています。

また同時に、先ほども紹介した自動配信型メルマガ:ステップメールで商品等を紹介して自動的に稼げる仕組みを構築しています。

 

無料オファーで大きく、そして最速最短で稼いでいる人たちは、自らの媒体以外にもネット広告を活用してリスト(メールアドレス)を入手しているんです。

彼らの考えは、実は至ってシンプルな投資的な考え方です。

 

1リスト(メールアドレス)を、ネット広告を使い500円で入手し、無料オファーを2件ぐらい紹介し2000円〜3000円程度回収すると。

要は、500円投資して3000円のリターンを得る。

極端な計算法ですが、3000円÷500円=60%の投資回収率が見込めるわけです。

 

例えば、最近主流なのはFacebook広告。

1リストを獲得するのに、場合によっては100円〜200円程度で広告費だけで済むので、かなりお得らしいです。

 

要は、”お金を出してお金を得る”無料オファーの投資を行っているんです。

ここは、あなたの考え方次第ですが、正直無料オファーで大きく稼ぎたいと思っている人は、避けては通れない道だと言えます。

 

関連記事

 

 

参考になったらSNSでシェアーして下さい。
記事作成の励みになります!

 


 

【初心者向けのおすすめ記事】

ネットビジネス初心者のイメージ画像

【初心者向け】0からのネットビジネス始め方

kaigainet.com/step1.html

アフィリエイトサイトのイメージ画像

ネットビジネスなら、アフィリエイトが1番?

kaigainet.com/step2.html

資産構築型アフィリエイトのイメージ画像

資産型ブログの作り方や必要なものを解説!

kaigainet.com/step3.html