トップページ >>アフィリエイト >>海外在住でアフィリエイトやネットビジネスを始める

海外在住の人でもアフィリエイト等のネットビジネスは出来るの?

海外在住の人でもアフィリエイト等のインターネットビジネスなら問題なく出来る商売!

富田貴典

海外在住の方から、こんな質問を頂く事があります。

  • 「海外在住でもアフィリエイトは出来ますか?」
  • 「海外在住でも出来るネットビジネスは何ですか?」
そこで、今回は海外在住者がアフィリエイトを行う際に最低限必要な事や、海外在住の方向けのネットビジネスを解説します!

海外在住の人でもアフィリエイトは可能?

ネットビジネスで私が初心者の方に1番最初に始めるべき稼ぎ方としておすすめしているアフィリエイトですが、「アフィリエイトは海外在住の方でも出来るのか?」って気になる方も多いはず。

そもそも「海外在住でも出来るネットビジネスってあるの?」って疑問に思う方も多いはず。

 

まずアフィリエイトについてですが、条件さえクリアー出来れば海外在住の方でもアフィリエイトを始める事は可能です。

実際、海外に居ながらブログを更新しアフィリエイトで毎月30万万以上稼ぐ人も結構います。

 

また、海外在住の方であれば、

  • 日本のアフィリエイトか
  • もしくは海外のアフィリエイト

このどちらかを選択する事が出来ます。

ただ、個人的には海外に居ながら日本国内向けのアフィリエイトを始める方がおすすめです。ですので、ここからは海外在住者向け!日本国内のアフィリエイトの始め方を解説します。


日本国内のアフィリエイト

アフィリエイトを行う方法は、以下のやり方が存在します。

  1. Amazon等の大手通販サイトのアフィリエイト
  2. アフィリエイト仲介サイト(ASP)アフィリエイト

それぞれ詳しく解説します。

 

Amazonアフィリエイトは?

まず、Amazon(アマゾン)はご存知の方も多いと思いますが、大手通販サイトで世界中に拠点があるため、海外在住者の方でも問題なくアフィリエイトは可能です。

例えば、あなたがアメリカ在住で日本国内向けにおすすめの家電をAmazonアフィリエイトで紹介し売上が発生した場合、その報酬をあなたのアメリカの銀行口座にも振り込んでもらえるようになりました。

これは『International Direct Deposit』というサービスで、大体の先進国であれば対応してくれます。

ただし、もう一つの大手通販サイトの代表格の楽天のアフィリエイトはAmazonのようなサービスは提供していません。

 

日本のASPは?

一方、アフィリエイトサービスプロバイダー(通称:ASP)と呼ばれる仲介サイトに登録して、Amazon等にはない商品やサービスを紹介して稼ぐアフィリエイトは、海外在住の人でも登録できるASPと出来ないASPがあります。

日本のASPを使ったアフィリエイトを始める場合は、海外在住者の方であれば、まず最初に【ヘルプ】を見て登録できるか否かを確認されるのが良いです。

A8のヘルプ

また、もう1つASP型のアフィリエイトを行う場合は、確認しておくべき事はあなた自身が日本国内の銀行口座を持ってるかどうか?

これは結構重要です。

海外在住の方ですと日本の銀行口座は使わないから破棄してしまう方も多いですが、これは勿体ないです。

大体のASPは、海外の銀行口座には報酬を振込してくれませんので、せっかく稼いだお金も日本の銀行口座を持っていない限り、そのお金を手にすることが出来ないという問題が生じます。

 

この場合、考えられる解決策としては

  • 親や兄弟の使用してない銀行口座を使わせてもらい
  • その口座からネットバンキングで海外に送金する

という流れを自分で作っておく必要があります。

もちろん、アフィリエイトの売上が多くなるとASPによっては、直接海外の銀行口座に振り込んでいただけることもあります。

ただ、一般的には日本の銀行口座がないと振込に対応してもらえませんので注意が必要です。

 

海外のアフィリエイト

Clickbank

次に、海外在住の方でも、在住してる国のアフィリエイトなら問題なく出来ると思います。(実際に、その国によって条件は変わりますので、100%は分かりません)

また、IT先進国のアメリカのアフィリエイトサービスプロバイダー(ASP)なら、アメリカ国内だけじゃなく大抵の先進国であれば、登録も報酬の支払いも問題ありません。 これはASPにもよりますが、日本の銀行口座がだめでもいまだに小切手等で対応してくれる海外ASPも未だに実在します。

 

例えば、私の場合、『Clickbank』というアメリカのASPを利用して、海外向けに日本語に関する情報をブログ等で提供して関連商品やサービスを紹介していますが、そこで得た報酬は、

  1. 小切手で受け取るか
  2. アメリカの銀行口座に振り込んでもらい
  3. そこから日本の口座に振り込んでもらう

という流れを作り出しています。

詳しくは↓
日本に居ながらアメリカの銀行口座を作る方法

 

後は、よく海外在住の方が、海外向けにアフィリエイトする場合、日本国内のアフィリエイト案件を外人に勧める方が多いんですが、これは大きな間違いです!!

ここは、普通に考えれば分かる事なんですが英語のサイトで、日本の商品を紹介し日本語で書かれている販売ページを紹介してる残念な人がいます。

英語しか読めない人に日本語で書かれてるページを見せても見てる人達が日本語を理解できなければ意味がありません。

相手の事をちゃんと理解せず「ただ単にアフィリエイトコードを載せればそれだけで報酬が発生する」なんて感じに、ネットビジネスを超甘く考えている方に多いんです。アフィリエイトもネットで行うビジネス(商売)ですから、この本質的な部分を理解しておきましょう。


海外在住の人が出来るアフィリエイト以外のネットビジネス

次に、アフィリエイト以外に海外在住の方が出来るネットビジネスは何か?をお伝えします。

これは実は、色々あると思いますが、海外の自宅に居ながら出来る事を条件に考えると

 

【eBayや海外Amazonの転売】

日本国内のAmazonで日本の商品を見つけ、海外のAmazonに転売する方法。ビジネスというよりかは、価格差を狙ったやり方です。ツール等もあり、それを使えば効率よく稼げたりします。

さらに、そこから売れる商品が分かれば、その商品を仕入れて海外向けネットショップを展開する事も十分可能です。まだまだ、海外にはすき間を狙えるジャンルも存在しますので。

事実、私の知り合いでも海外向けにネットショップを展開してパートさん1人だけ雇って個人で年商1億円近く方もいます。その方は、マンションの一室を借りて在庫を管理して海外向けに密かに稼がれています。

ただ、この場合、仕入れが日本国内で定期的に行う必要があるので海外在住の方だと正直仕入れが難しいかもしれません。

 

海外向け情報発信ビジネス

海外ネットビジネス

これは私自身がオーストラリアに居た時から今も行っている方法ですが、ブログやYouTubeで集客し、メルマガで無形商品を販売する情報発信ビジネスです。

例えば、私の場合は日本語教材の販売したり、集客してるブログでアフィリエイトや広告収入を得たりしています。

これならパソコンさえあれば、どこに居ても出来るので配信できるネタさえあれば、海外在住の方でも出来ます。

詳しくは↓
私が15年以上前から実践する海外ネットビジネス

 

ネットビジネスで稼ぐ為の秘訣を解説した無料メール講座

→無料動画と書籍プレゼントはコチラを今すぐクリック

 

ネットビジネス初心者の方へ↓

ネットビジネス初心者のイメージ画像

【初心者向け】資産型ネットビジネス始め方

step1.html【おすすめ

アフィリエイトサイトのイメージ画像

資産型ネットビジネス1番はアフィリエイト

step2.html

資産構築型アフィリエイトのイメージ画像

毎月100万以上稼ぐ資産型アフィリエイト

step3.html