Youtubeに動画投稿

小学生のなりたい職業に、「YouTuber:ユーチューバー」

最近、うちの子が私の仕事を見てるせいか

「パパみたいに、YouTubeでお金稼ぎたい!」なんて言い出しました。笑

小学生のなりたい職業に、「YouTuber:ユーチューバー」がランクインするのがわかりました。

 

っていうか、パパ(私)は、YouTubeだけで稼ぐ

YouTuber(ユーチューバー)ではないのですが・・・

息子からすると、「ネットで稼ぐ人=YouTuber:ユーチューバー」なのかもしれません。笑

 

「ま、いいか」って思いながら

とりあえず、子供が熱中できるゲーム実況動画をYouTubeにアップ。

 

子供達に流行りの「妖怪ぷにぷに」のゲーム実況動画をアップしたいらしく

色々とゲーム実況動画の撮影方法を検索。

 

 

今のところ、私が調べた結果・・・

quicktime

1番安全なのは、MacにiPhoneをつなげQuickTimeで録画するのが良いらしいです。

他にも、ゲーム実況動画が撮影できるスマホアプリも存在するらしいですが

非公認のモノが多いので止めておきました。

 

 

「小さい頃から、子供にお金を稼がせるなんて・・・」

なんて言う批判的な意見もありそうですが

私は、熱中できるモノがあるならなんでも挑戦させたい親なんで・・・

 

それに最近、「3Dを買って、買って」ってうるさいので

「じゃ、お手伝いしたりして自分でお金を稼ぎなさい!」って伝え、

お金を稼ぐ事を教えようと私も考えているんです。

 

私は、子供達にはお小遣いをあげる事はしないので、

基本的には、小さい頃から自分で稼がせるようにして

「お金の有難味」を、小さい頃から教えようと考えているんです。

 

そういう意味では、今回のYouTube投稿は彼にとっての第一歩かもしれません。

私も静かにとなりで見守りたいと思います。

 

 

ゲーム実況動画なら海外向けにレトロゲームの実況動画を配信する!

ただ正直、妖怪ぷにぷに等のゲーム実況動画はたくさんあるので

アドセンスの収益はそこまで期待できないしょうね〜

 

それよりも、ゲーム実況というライバルも多いジャンルで勝負する場合

私なら海外に向けてあるジャンルのゲーム実況動画を作成すると思います。

 

 

なぜなら「妖怪ぷにぷに」等の在り来たりなゲーム実況動画だと

ライバルも多いので相当動画をアップしないと厳しいです。

 

ならば・・・もっと市場がでかい!

海外に向けたら、多分稼ぎは大きくなると思います。

 

そう、海外向けに日本のゲーム実況動画が配信して稼ぐと!

日本のゲームと言っても最近流行りのゲームじゃなくて

「日本のレトロゲーム専門のゲーム実況動画!」

これ絶対流行ると思います!

 

ライバルも少ないと思いますし今、外国人に実は密かにはやっている

日本のレトロゲームならニッチですが超狙い目!

もちろん、海外向けの動画配信ですから「言葉の壁」があります!

 

逆に言うと、この言葉の壁があるからこそ参入障壁が上がるので、

能力がある人は稼ぎやすくなると・・・

 

 

俺もやろうかな〜〜〜笑

なんて一瞬考えましたが残念ながら、私はゲームが好きじゃない!

って事で、断念しました。

好きじゃない事だと続かないので。。。

 

ま〜昔のスーパーマリオなどレトロゲームなら

多少できるかもしれませんが多分、続かないと思ってます。

 

でも、うちの子供に英語を教えればゲームが好きなんで、できるかな〜

なんて考えています。

 

 

あとは、私のメルマガ読者さんの中には海外に住んでる方や海外に住んでいた方

英語が得意な方も多いので、ぜひ挑戦してみてください。

 

あと、日本人と言う強みを活かして海外に情報を配信し

インターネットで稼ぐ日本では珍しい稼ぎ方とは?

そんなやり方を解説しているのがこちらの無料メール講座も参考に!

海外ネットビジネスで稼ぐ仕組みとは?

*ただし<英語が喋れる、読める書ける方限定>です。

 

かなり良い路線をいってると思いますよ!

 

なんだかんだ言って、海外で何十億って稼ぐスーパーYouTuberの方達の動画って

ゲーム実況動画が未だに多いですしね。

 

youtuberの大豪邸

中には、ゲーム実況動画でこんなすごい豪邸だって建てちゃうぐらい

すごい人もいるんですよ〜詳しくは、こちらの記事も↓

YouTubeにゲーム実況動画をアップして5億円の豪邸を建てたYouTuber

夢ありますよね〜