今日は、メルマガでも説明した「スマホ」の話題です。

ホームページや、ブログをスマートフォンから見ても

違和感なく見れるよううにするには、どうすれば良いか?

その事について書いています。

 

 

昨日、Googleのパンダアップデートで圏外に飛んだサイトを

元に戻する為、ある方法を試しました。

 

ちょっと危険も伴う方法ですが、どうせ圏外に飛んでいるので

ダメもとで試してみました。

 

上手くいったら、今度私のブログ等で図解を用いて解説したいと思います。

 

 

サイトもブログも、スマホ化する

 

スマホサイトと言えば、SIRIUS(シリウス)の上位版を使えば

問題なく作る事が出来ます。

 

ただ、先日、スマホアフィリもされている上鈴木さんに聞いたら

サイトだけじゃなく、Wordpressでブログも作り

スマホに対応させているらしいです。

 

紹介する商品や稼ぎ方の戦略によって変えてるらしいです。

 

  • スマホサイトは、SIRIUSの上位版で作る
  • スマホブログは、Wordpressブログで作ると

 

そう考えると、PC向けにやっている事とあまり変わらないかもしれませんね。

ただ、それがスマホに対応しているかどうかの違い。

 

 

無料ブログでスマホ化?それともWordpress

 

ちなみに、最近では無料ブログでも自動的に

スマホに対応したサイトが作られるようになっています。

 

私の知っている限りでは

 

  • アメブロ
  • Seessaブログ
  • yaplog
  • FC2
  • Livedoorブログ

 

などなど。

もう、ほとんどの無料ブログが対応してるのかもしれませんね。

 

って言っても、無料ブログは育て上げた後、

何度も消された経験があるので、私の場合、今は全然使いません。

 

逆に今は、ブログは全てWordpressで作っています。

このブログだって、こうやって作っています↓↓

 

海外では元々、Wordpressで全て作っていましたが

最近は、日本国内のネットビジネスで使うブログも

全てWordpressで対応しています。

 

じゃないと、せっかくの労力が無駄になってしまいますからね。

 

無料ブログでも独自ドメインで運営していれば、

消されても書いた記事を移動できますが、

それでも消されるのって嫌じゃないですか。

 

だったら最初からWordpressでブログを作っておく方が良いと思います。

 

 

それに、Wordpressと賢威やLUREAのリファインテンプレートを使えば

SEOにも強い形のブログが作れます。

 

 

WordPressのWPtouchプラグインでスマホ化

 

後は、Wordpressブログをスマホに対応させておけば良い事です。

やり方も簡単です。

WordPressのプラグインを導入するだけ。

 

  • WPtouch
  • Ktai Style

 

などが有名ですが、私は「WPtouch」を使っています。

 

ちなみに、導入方法は凄い簡単ですよ!

 

WPtouchをダウンロードする

→ WPtoughのダウンロードはこちら

 

WPtouchをプラグインをサーバーにアップ

 

有効化+その他設定

 

これだけで、スマホから自分のブログを見ても、ちゃんと

スマホでも見やすいブログになっています。

 

とにかく、スマホからのアクセスが増えているのは

アクセス解析を持ても一目瞭然。

 

それに、携帯アフィリエイトなど

携帯からの報酬も全然無くなったので、

やはり、2013年からは全てスマホに対応させないとね。

 

私も、新しく立ち上げるサイトやブログだけじゃなく

教材アフィリエイトなどで既に稼いでいる既存のサイトも

一応、スマホに対応してみたいと思います。

 

復縁とかの教材なら、スマホでも売れそうですよね・・・

 

あ~本当、Dreamweaverじゃなく

「最初からSIRIUSやWordpressで全て作っておけばよかった」

少し後悔もしています。

 

 

→ Siriusの詳細と私の特典はこちら