エックスサーバーのサブドメインの口コミと評判

運営者:富田運営者:富田

今回は、Xserver: エックスサーバーのサブドメインとWordpressを使えば、初心者の方でもブログアフィリエイトで稼ぎやすい理由を詳しく解説!

エックスサーバーのサブドメインは有利

エックスサーバーを私が自らのネットビジネス(特にアフィリエイトブログ)で利用している最大の理由は、エックスサーバーのサブドメインにあります。

エックスサーバーのサブドメイン

実際には、サブドメインではなくサーバードメインと呼ばれているXserverのドメインで、エックスサーバーに新規契約すると利用できるドメインのサブディレクトリードメインのことです。

その辺については、初心者の方はそこまでこだわる必要はありませんが、詳しく知りたい方は下記の説明もご覧ください。

知っておいて損はないので…

サブドメインとサーバードメインの違い

エックスサーバーのサブドメインと、サーバードメインは大きな違いがあります。まずドメインの表記を比較すると、

  • サブドメインは「https://xserver.ne.jp/〇〇/
  • サーバードメインは「https://〇〇.xsrv.jp

となります。

サブドメインはXserver.ne.jpの一部として利用できるドメインですが、サーバードメインは、ドメインはあくまでも別物。

また、よ〜くご覧になるとわかると思いますが、Xserverのドメイン自体も違います。

ただ、この記事でご紹介する

  • https://〇〇.xsrv.jp

もサブドメインとして捉えて説明させていただきます。

とにかく、エックスサーバーのサブドメインと、XserverのWordpress:ワードプレス機能でアフィリエイトブログ等を作成すると、アクセスアップに有利に働くからです。

なぜなら、エックスサーバーのサブドメインやサーバードメインは

  • ドメインパワーが高く
  • 初めからSEO対策に有利
  • Google検索結果に早く載る

可能性が非常に高いです。

ドメインパワーとは?

ドメインネームには、実はドメインのレベルがあります。それこそが、ドメインパワーです。

そんなドメインパワーは、被リンクと呼ばれる外部からのリンクの質が良くて量もたくさんある方がドメインパワーが強くなる傾向にあります。

そして、ドメインのレベルが高ければ高いほど、書いた記事がGoogleの検索結果に上位表示されてアクセスアップに有利に働きます。

新規ドメインで作ったワードプレスブログだと、自ら書いた記事をGoogleの検索結果に上位表示させて安定したアクセスを得るには早くても半年から1年かかります。

しかし、エックスサーバーのサーバードメインならジャンルによっては、数ヶ月で自ら書いた記事をGoogleの検索結果に上位表示させて安定したアクセスが得られるようになります!

Xserverのサブドメインを使うべき!

これからブログアフィリエイトを始めて月10万以上を早めに稼げるようになりたい方は

  1. エックスサーバーのサーバードメイン
  2. WordPressを使いアフィリエイトブログを作り
  3. 初心者でも稼ぎやすいジャンルの記事を書く

そう、エックスサーバーのサブドメイン「.xsrv.jp」はドメインパワーが非常に強いドメインなんです!

エックスサーバーのサブドメインのドメインパワー

上記は、ドメインパワーが分かるahrefといツールを使ってXserverのドメインを測った結果です。一般的には、DRは20以上あればドメインパワーがそれなりに高いと判断できます。

40〜50あればドメインパワーは非常に高く、中古ドメイン市場では、30万〜100万程度の価値があると判断できます。

見てください!

エックスサーバーのサブドメインを計測すると、DRが88と相当高い事が証明されています。

中古ドメインとは?

ドメインは、実は中古ドメインというドメインも存在します。

以前運用していたサイトやブログのドメインは中古として別サイトで販売されている事があるんです。

  • 5,000円〜1万程度もあれば
  • 10万〜40万程度もあり
  • 中には100万以上も存在

例えば、中古ドメイン屋さんというサイトにアクセスすると、中古となった様々なドメインが販売されています。ただし、中古ドメインは当たり外れがあるので初心者の方には不向き。

下手なら中古ドメインを高額で購入するなら、エックスサーバーのサブドメインを利用してアフィリエイトブログを運営した方がよっぽど効果があります!

もちろん、エックスサーバーのサブドメインが全ての検索キーワードで有利に働くわけじゃありません。

例えば、FXとクレジットカード等の強力なライバルがいるアフィリエイトジャンルでエックスサーバーのサブドメインを使ってワードプレスのアフィリエイトブログを作っても、すぐに上位表示させるのは難しいです。

 

大事なのは、「初心者でも稼ぎやすいジャンル」というのがポイント。

 

これは、ライバルが少ないキーワードが無数にあって新しく検索キーワードもたくさん出てくる稼ぎやすい案件があるアフィリエイトジャンルのこと。

例えば、私が運営しているアフィリエイトで稼いでいるブログなら、エックスサーバーのサブドメインを使うとかなり有利です!

とにかく、

  1. エックスサーバーのサブドメインを使い
  2. WordPressのアフィリエイトブログを作り
  3. 初心者でも稼ぎやすいジャンルの記事を書く事で

初心者の方でも、アフィリエイトを始めて月10万以上稼げるスピードが早くなる可能性が十分にあるんです。

これは初心者だけじゃなく、アフィリエイト中・上級者の方でも利用している方法。

アフィリエイトで毎月1000万位上稼いでいるブログでさえ、よ〜くみたらエックスサーバーのサブドメインを使ってるケースも実際にあるんですよ!

エックスサーバーのサブドメインの作り方

エックスサーバーのサブドメインは1カウントに1つ

エックスサーバーのサブドメインは、1アカウントずつに1つ作成する事が可能です。

作り方は非常に簡単です!

まずは、エックスサーバーの公式サイトから新規契約を行います。

 

▼まずは10日間無料で試す▼

今なら期間限定で、初期費用0円
最大3,000円割引でお得

 

上記ボタンをクリックすると、下記のXserverホームページが表示されるので「お申し込み>」もしくは、「お申し込みはこちら」はこちらをクリック。

エックスサーバーのホームページ

エックスサーバーの申し込みページ

Xserverの利用が初めての方であれば、【10日間無料お試し 新規申し込み】ボタンを押せば、まずは10日間無料で試す事ができます。

次に進むと、下記のページが表示されサーバーIDと表記されている部分があります。

そこが、あなたのエックスサーバーのサブドメインとなります↓

エックスサーバーのサブドメインを作るページ

ですので、このサブドメインとなる箇所は、あなたのアフィリエイトブログのテーマを表す意味のある言葉で作るのがおすすめです。

例えば、【Amazonプライムのオリジナルドラマの口コミブログ】ならAmazon-prime-drama.xsrv.jpとか。

契約が完了したら、あとはXserverのサーバー管理画面にログインします。

エックスサーバーの管理画面

上記画面の「サーバー管理」ボタンをクリック。

すると、下記の画面が表示されるので、設定対象ドメインを「xsrv.jp」という形式のドメインに設定します。

エックスサーバーのサブドメインは1カウントに1つ

新規契約する際に、設定したサブドメインが反映されているはずです。

そのあとは、サブドメインのSSL化を行うだけ。

XserverのSSL化

XserverサブドメインでWordpress

エックスサーバーで

  • サブドメイン
  • SSL化

の設定が完了したら、残りはWordpress:ワードプレスのインストールでアフィリエイトブログを始める事ができるようになります。

エックスサーバーでワードプレスをインストール

エックスサーバーでワードプレス

エックスサーバーで、ワードプレスをインストールするには、エックスサーバー管理画面トップページから【Wordpress簡単インストール】をクリックして

  • ブログ名
  • ユーザー名
  • パスワード
  • メールアドレス

を入力するだけ。

サイトURLに書かれている「エックサーバーのサブドメイン」はそのままで問題ありません。

ぜひ、今回ご紹介したエックスサーバーのサブドメインとワードプレス機能でアフィリエイトブログを作成してみてください。