ロリポップサーバーのロゴ

運営者:富田運営者:富田

今回は、ロリポップのサーバー、独自ドメイン、ワードプレス、SSL、メール、バックアップ等の料金について詳しく解説!

ロリポップサーバーの料金は?

まず最初に、ロリポップサーバーの料金について解説します!

現在、ロリポップには5つの料金プランがあります。

料金 容量
エコノミー 月額99円
初期費用0円
100GB
ライト 月額220円
初期費用0円
200GB
スタンダード 月額440円
初期費用0円
300GB
ハイスピード 月額550円
初期費用0円
400GB
エンタープライズ 月額2,200円
初期費用0円
1.2TB

どのプランも現在は、初期費用は0円となっており掛かるのは月額料金のみとなっています。また、料金によってサーバーに保存できるデーター容量が変わってきます。

ただ、個人や小規模の会社であれば、100GBもあれば正直十分です。

だったら料金が1番安いエコノミーで良いのかというと、そうではありません。料金によって変わるのはサーバーの容量だけじゃなく機能面に大きな違いがあるからです。

小さな会社の簡易的なホームページであれば、エコノミープランやライトプランでも良いですが、それ以上のことを求めるなら

  • 最低でもスタンダードプラン
  • おすすめはハイスピードプラン

となっています。

独自ドメインやSSLの料金

独自ドメインのSSL化やFTPのファイルアップロード等の機能は、どの料金プランでも標準装備です。

また通常、独自ドメインを取得するのには別途費用がかかります。

しかし、最近はレンタルサーバー会社の競争も激しくなり、ロリポップを含め多くのレンタルサーバーは独自ドメインを無料で提供するキャンペーンを実施していることが多いです。

独自ドメインの無料キャンペーン

ちなみに、最近では他のレンタルサーバーもそうですが、ロリポップも契約期間によっては独自ドメインを無料で提供してくれることもあります。

ロリポップの場合、ハイスピードプランかエンタープライズプランを12月以上契約すると独自ドメインの費用が永久無料のキャンペーンも行っています。

ロリポップのSSL

また、ロリポップの場合、取得した独自ドメインは管理画面から「独自ドメインSSL証明購入」をクリックしてSSL化ができます。

その際、SSL化の料金は

  • 無料
  • 有料

の2種類のやり方でSSL化することができますが、正直、SSL化は無料バージョンで十分です。

ロリポップのSSL化は無料も有料もある

もし、個人情報を扱うような大規模なサイトを運営するならSSL化の有料版を申し込みするのが良いですが、個人や小規模の会社の場合、わざわざ料金をかける必要性はありません。

というのは、このSSL化の有料版の料金月々2,200円と結構高額だからです。

ロリポップのドメインSSL化の料金

メールやワードプレスの料金

ロリポップを含め多くのレンタルサーバーは

  • メールアドレスを追加したり
  • メルマガを配信したりする

メール機能は標準装備で別途料金がかかることはありません。

同じくワードプレスもロリポップを含めレンタルサーバー会社ではインストールも無料なので、特別な料金が別途かかることはありません。

バックアップオプションの料金

バックアップオプションの料金については、エンタープライスプラン以上であれば標準装備なので別途料金がかかることはありません。

ただ、エンタープライスプランより下のプランですと、バックアップ料金が別途かかります。

バックアップオプションの料金は月額330円です。

まとめ

今回は、レンタルサーバーの中でも1位〜2位を争うぐらい有名なロリポップの料金について解説しましたが、参考になりましたか?

基本的に、ロリポップを含め料金について

  • サーバー代は月額料金がプランで変わる
  • メールやワードプレスは無料
  • 独自ドメインは無料キャンペーンが多い
  • SSL化は無料で十分(有料版もあり)
  • バックアップオプションは月額330円(エンタープライズは無料)

となっています。

WordPressブログ運営でおすすめのレンタルサーバー3選

ところで、あなたは「Wordpressブログを運営したいけど、レンタルサーバーはどれがおすすめなの」って思っていませんか?

様々なレンタルサーバーを利用してる私が、WordPressが使える!おすすめのレンタルサーバーをランキング形式で紹介。

Wordpressブログを運営する!おすすめのレンタルサーバー3選

>>Wordpressブログ運営でおすすめするレンタルサーバー3選はコチラ!<<