2017年に仮想通貨で大儲けたサラリーマンやOLの方もいますが、その話を聞いて「じゃ、俺も!」って始めた方も多いと思います。しかし、2018年に入り仮想通貨が暴落し損切りして大損してしまった方も多いです。

基本的に、ビットコインなどの仮想通貨に投資するのはギャンブルに近いです。上がれば良いですが、下がれば損します。ですので安い時に買った方は大儲けできましたが、2018年1月初めに高値で購入し暴落した後に売った方は大損しています。

中には仮想通貨にかけて会社を辞めてしまった方もいるらしいですが、このような行動は上手くいけば良いですが、ある意味、人生のギャンブルです。

独立して生活していくには、一時的な大金よりも安定収入が必要です。

仮想通貨で大儲けできる人

これを理解すれば、「よっしゃ!会社辞めて仮想通貨で独立し生活していくぞ!」なんていう無謀なことをしないで済みます。正直、仮想通貨だけで稼ぎ続けるのは相当難しいでしょう。アービトラージ手法で差益を狙って稼ぐやり方もありますが、それでも仮想通貨だけで稼ぎ続けるって大変です。

そもそも仮想通貨で1番上手くいく人たちは、余剰資金でビットコインやアルトコインに投資できる人たち。ある程度、大きな金額を稼ぐことができる不労所得を生み出せてる方は仮想通貨でも大きく稼げるでしょう。

なぜなら不労所得が大きければ、失っても生活に支障をきたさない大金を投資できるからです。仮想通貨は値上がりが激しいですから、それこそ1000万以上投資できる人は1週間でそれを何倍かにできるし1億以上なら数億円に換えることさえ可能です。

仮想通貨で投資の第1歩!

別に私は仮想通貨を批判してるわけではありません。しかし、仮想通貨だけでサラリーマンを辞めて独立した方もいたらしいですが、それってかなり危険って事です。仮想通貨で生活よりも不労所得で生活する事を目指す方が良いです。

特に会社を辞める場合は、別にもう一つの安定収入が入るようになってから。なぜなら仮想通貨のようにキャピタルゲイン狙いの投資で稼げても、それは一時的。1年後、3年後、それこそ10年後も同じような状態が続く保証はないですよね? 仮想通貨の場合、それが1年も続くかはわかりません。

だから、サラリーマンの方が今から仮想通貨に投資するなら生活に支障をきたさないぐらいの金額で行うべきです。それこそ毎月30万の給料の方なら給料の1割ぐらい(3万)ぐらいを仮想通貨に回して投資してみるとか。

大儲けは難しいですが、それでも仮想通貨でも投資を始めることでいろんなことを学ぶことができます。投資を始めるきっかけとして無理をしない程度の金額で仮想通貨を始めること。そして将来的には、仮想通貨以外の投資やビジネスで安定した収益を生み出すことも考えてみください。

新しい安定の働き方

実際、これからの時代ひとつの会社や職業が生涯の安定をもたらしてくれることはなくなりました。「会社の年齢よりも人間の年齢の方が長くなった」とピータードラッガー氏が予言していましたが、まさに、その通り。

政府が働き方改革を推し進めているように、今までの働き方は当たり前ではなくなっているんです。だからこそ無理をしない程度で簡単な仮想通貨から始めて将来的にはお金が入ってくるポケットを2つ、3つと増やしていくことで生活。そうする事で人生が安定していきます!

1番は不労所得で生活

最終的には、1億円以上の金融(FXや株式、海外の定期預金)や不動産の資産、ストック型ビジネス等で毎月入ってくる収入を生み出すのが1番です。キャピタルゲインを狙って稼ぐのではなくキャッシュフローを生み出す資産を複数持てれば、かなり生活は安定します。

ここまで来れば、不労所得になります!不労所得と言っても「寝ながら勝手にお金が入ってくる」「何もしないで明日から銀行口座にお金が入金される」など少しグレーなイメージをお持ちの方も多いと思いますが、それは勘違いです。

不労所得とは頭で生み出す!

不労所得とは時間の切り売りでお金を生み出す労働収入とも違います。言うなれば、今の時代だといかに頭を使ってお金を生み出せるか?ということになります。他人に雇われて誰かの言いなりになって稼ぐのは、正直、そこまで頭を使って稼ぐことはありません。

賢明に学び知恵を活用し受動的な収入を生み出し続ける仕組みや資産を作り上げることで不労所得を生み出すことができるので決して簡単ではないのです。ひたむきな学習と努力が必要であり、時に、自分のお金と時間を犠牲することも必要になります。

しかし、一旦不労所得を生み出すことができれば、翌月も、そのまた翌々月も能動的に何かしなくても受動的にお金が入り続けることになりますので長い目で見れば労働の量が減り、どんどん楽になっていくんです!

ちなみに、不労所得を生み出す方法は様々ですが私が1番最初にお勧めするのは、ネットビジネスで副業を始めてブログ等で不労所得を生み出す仕組みを作り上げることです。100%何もしないわけじゃないですが、それでも仕組みが機能すると毎月1〜2回の記事更新だけで稼ぎ続けることが可能です。

まさに、ネットビジネスの不労所得です。また、ネットビジネスの場合、不労所得を生み出しながら爆発的な収入を生み出すやり方もあります。ですので、これは不動産を持っているような感覚でキャシュフローを得ながら大きなキャピタルゲインも狙える稼ぎ方なんです。