新橋にフラリーマンが増えている!

先日、未来世紀ジパングを見てたら最近、新橋あたりにフラリーマンが増えてるという事を紹介してました。

フラリーマン?

サラリーマンなら分けるけど「フラリーマンって何?」って方が多いと思います。

なんでも最近、残業しない会社が増えており午前9時〜17時で仕事を終える会社員が増えているとか。

ただ、残業が当たり前で働いてきたサラリーマンは突然、自由な時間が増え困惑してるとか。そのため、すぐに家に帰らずサラリーマンの聖地、新橋等でフラフラ、フラフラしてるらしいです。

でも、何をするわけでもありません。公園で缶ビールを飲んだり、家電製品のお店でテレビを見たり、ゲームセンターに行ったりと。とにかく暇を持て余しているサラリーマンが増えているんですって。

そして、このようなアフターファイブが暇になったサラリーマンの事を・・・フラリーマンと、今は呼ぶらしいです。

働き方改革でサラリーマンも変わる!

日本のサラリーマンも働き方が徐々にですが変わってる感じしますね。

ただ、アフターファイブの自由な時間は有効活用しないと本当に勿体無いと思います。

せっかくなら、その空いた時間で新しく自分の趣味を見つけたり体を動かしたりしないと。

もしくは、1番オススメはやっぱり収入源を増やすために勉強して副業や投資を始めること。

とにかく、フラフラしてるだけのフラリーマンになってしまっては正直、時間が勿体無い!

ま、中にはゲーム等で夢中になり、それは、それで楽しでるのかもしれませんが番組で見る限り、暇を持て余してる感じはしましたね。

ヒュッゲとは?

一方で、もう一つ<ヒュッゲ>という言葉が流行してるのをご存知でしょうか?

ヒュッゲとは、今注目されてる人生を楽しむ、幸せな新しい生き方の事。

あくせくしない自由な生き方・働き方として今、日本でも注目され雑誌や本でも取り上げらているとか。

Happy Family Having Fun at the Beach

私も初めて知りましたがテレビを見ていたら、子供達や妻に「パパじゃん」って言われました。笑

私もデンマーク人のように朝からジムでスカッシュして3〜4時間仕事して終了。

夕方には子供達を迎えに行き後は、家族で食事や遊びを楽しみ夜10時には就寝する生活。

とにかく家族中心+自分の好きな事を優先して時間を有効活用しています。

デンマークでは当たり前の生き方

日本だと、私のような生活スタイルは珍しがられるのですが、デンマークでは、これが当たり前らしいです。

サラリーマンも皆同じような生活スタイルが浸透しているらしいです。

そして、このような生き方が日本でも今注目されているんです。

要は、

「働いてばかりじゃダメだよ!もっと自分の一度きりの人生を楽しもうよ!」

って感じです。

なんでも、世界一幸福な国デンマークの方達の生き方をテーマにした一冊の本がバカ売れして広まったとか。

それが、こちら

「幸せってなんだっけ?世界一幸福な国での「ヒュッゲ」な1年〜デンマーク人は、ストレスという言葉を知らない」

もし興味があれば、にして読んでみると良いと思います。

こういう一冊の本が、あなたの人生を変える!って言っても過言じゃありません。

実際、私もそうでしたから。

ヒュッゲを行うには?

もちろんね、こういう生活をするにはネットビジネスや投資で副業を始めて収入源を増やすって事も大事ですけどね。

収入源が増えれば、フラリーマンも毎日公園でしんみり缶ビールを飲むだけじゃなく、もっと楽しい事ができますからね。

そのためにも、ネットビジネスや投資など副業で稼ぐ仕組みの作り方について空いた時間を有効活用して学ぶべき!だと思います。