トップページ >>ネットビジネスで稼ぐ方法 >>2018年はQuoraやFendaのような”稼げるQ&Aアプリ”が流行る!?

2018年はQuoraやFendaのような”稼げるQ&Aアプリ”が流行る!?

稼げるアプリ、Q&Aアプリとは?

公開日: 2018年1月19日
小遣いが稼げるアプリ、Q&Aアプリとは?

2018年に流行りそうなネットビジネスの1つとして、小遣い稼ぎが出来るQ&Aアプリがあります。

このQ&Aアプリとは、今までのYahoo知恵袋や教えて!GooなどのQ&Aアプリとは違い無料ではない事。

そうお金を払って回答を得るQ&Aなんです。

 

「え!?お金を払わないといけないの?」って思う方も多いと思いますが、実はネット上の情報というのはお金を払って情報を得た方が信頼性の高い情報を得る事が出来るんです。

 

逆に、無料の情報、特に匿名性の高い情報の信憑性は非常に低いですし信頼できるかも分かりません。

たとえ、それが大手企業が提供している情報でもです。

実際、大手企業のDeNaが運営していたキュレーションサイト:Welqueでさえ超〜適当な情報を流し大きな社会問題になりましたよね?

 

Q&Aサイトなんて、匿名の方が質問に答えているので、もっと信頼度が低いのが分かると思います

もちろん全て悪いとは言いませんが、無料のQ&Aサイトは無料だけに誰でも参加が出来て、やらせ質問と回答があるのをご存知でしょうか?

例えば、「ダイエットサプリを紹介してアフィリエイトで報酬が得たいから」と言って、自ら話題の商品の質問を投げかけて別のIDで回答。

そして、その回答内にアフィリエイトリンクを張って商品を紹介する輩も存在します。

Yahoo知恵袋

このやり方は、小手先テクニックを追い求めるアフィリエイターに一時期流行ったやり方ですが、直ぐに通用しなくなるのは分かると思います。

 

基本的には、このようなヤラセ的な回答ではなく信頼性を高い回答を得る為に有料Q&Aアプリが利用されるようになります。

有料ですから、回答してくれる人も、その道のプロが回答者が多く弁護士、医療関係者、さらには起業家やマーケターなども登録しているとか。

広がりを見せる理由としては、対価を払うため回答者も真剣に答えてくれるという安心感もあるらしく実際、中国では最近、このQ&Aアプリが大ブームになっているらしいです。

さらに、IT先進国のアメリカでは既にQ&Aアプリが定着しています。

 

中国では、Fenda(分答)というQ&Aアプリ

Fenda

アメリカでは、Quoraという実名Q&Aアプリがあります。

Quora

 

 

Q&Aアプリは質問者も稼げる!?

さらに、この有料Q&Aアプリの大きな特徴があります。

  • 質問者以外も料金を払えば回答が見れる事
  • 良質で話題の質問なら質問者も稼げる事

この2つなんですが、特に2番目の質問者も稼げるなんて、かなり斬新なアイディアだと思いました。

実際、有名経営者に質問をした一般利用者が10万円以上の利益を手にした事例もあるとか。

 

このような特徴があるため、良質な回答者も良質な質問者も集まり信頼性の高い情報メディアが出来上がるわけです。

しかも実名ですからね。

匿名なら適当にやる方も多いですが、実名なら皆さん話は別です。

 

ちなみに、このような有料Q&Aアプリは日本国内では、そこまで流行っていません。

ですが現在、複数のベンチャー企業が同様の仕組みのQ&Aアプリを開発中とか。

例えば、ストライドというベンチャー企業は、起業家がビジネスに関する質問に答えるビジネスパーソン向けにQ&Aアプリを開発しているらしいです。

 

また、既にアメリカで定着している「Quora」は日本語版のQuoraベータ版をリリース。

Quora日本語版

まだ、ベータ版なのでお金が発生するシステムはなさそうですが、既に盛り上がり感が出る感じはあります。

 

 

アメリカで話題のQuoraベータ版

このように一時期、大きく流行し定番化したQ&Aサイトも情報の信頼性を疑問視する方たちが増えています。

 

また先ほどもお伝えしたようにWelqueなどの問題が起きウェブ上に不正確な記事が溢れているという認識が広がりつつあります。

この現状を踏まえ、Googleも健康系や医療系の検索キーワードで上位表示していた一般の人のブログやスモールビジネスのウェブサイトを排除する動きがありました。

Googleとしては検索結果に、信頼性の高い情報を提供する事も企業として役割だと判断した結果でしょう。

 

このような現状を見ると、今後一般的に無料よりも有料情報に価値を見出すようになる時代になっています。

有料であれば実名で情報を提供するし、正しい情報を提供する人も増えるようになります。

 

そういう意味では、今後、私が実践しているようなアフィリエイトビジネス等も価値ある情報提供をしつつも、より詳しい情報は少額でも良いので有料で提供する事が求められるかもしれません。

有料で情報を提供し、その回答の中で本当におススメの関連商品やサービスをアフィリエイトで提供した方が、ある意味、ウェブ上の情報の健全化を図る事も出来るかもしれませんね。

 

実際、私も有料の情報提供を行い、その上で本当におススメするモノをアフィリエイトで紹介しています。

もちろん未だに、ブログやメルマガ等で無料だけど価値ある情報提供を行い、その上でオススメ商品等をアフィリエイトで紹介して稼いではいます。

 

しかし、今後の事を考えると、ブログで全てを完結するのではなく有料の情報を提供しその上でアフィリエイトするの方が成約率は高まるかもしれませんね。

 


参考になったらSNSで共有してください

 


【初心者向けのおすすめ記事】

ネットビジネス初心者のイメージ画像

パソコン初心者向け!ネットビジネス始め方

kaigainet.com/step1.html

アフィリエイトサイトのイメージ画像

初心者に1番おすすめのアフィリエイトとは?

kaigainet.com/step2.html

資産構築型アフィリエイトのイメージ画像

資産構築型で稼ぎ自由を手にする仕組み

kaigainet.com/step3.html


ネットビジネスで稼ぐ為の秘訣を解説した無料メール講座

いますぐ無料で登録!期間限定ですのでお早めに!

あなたのEメールアドレスを入力後『無料メール講座に登録する』を押して下さい。

Eメールにて、自由を手にする為に初心者がすべき事を解説した無料の特別レポートや動画講座をお送りします!

メールアドレスを入力してください↓

※ 注意!必ず、ちゃんと読まれるメールアドレスを入力して下さい。メールで送るので!また、icloudのメアドだと届きにくいです。

この無料レポートを読んだ方達のコメント


いますぐ無料で登録!期間限定ですのでお早めに!

あなたのEメールアドレスを入力後『無料メール講座に登録する』を押して下さい。

Eメールにて、自由を手にする為に初心者がすべき事を解説した無料の特別レポートや動画講座をお送りします!

メールアドレスを入力してください↓

※ 注意!必ず、ちゃんと読まれるメールアドレスを入力して下さい。メールで送るので!また、icloudのメアドだと届きにくいです。