トップページ >>レンタルサーバー >>Googleアドセンスで稼ぐ際、レンタルサーバーに必要な機能とは?

Googleアドセンスで稼ぐ際、レンタルサーバーに必要な機能とは?

アドセンスブログ運営において、レンタルサーバーに何が必要?

公開日: 2017年4月12日
アドセンスで稼ぐ有料ブログなら・・・

最近、Googleアドセンスを載せてブログをで稼ぐ場合、無料ブログを使う選択肢がなくなりました。

昔は、はてなブログやLivedoorブログ等の無料ブログを使ってGoogleアドセンスで稼ぐ事が出来ましたが、今は違います。

アドセンスの審査で、無料ブログを使っていると審査に通らなくなってしまったんです。

 

実際、私も試しにLivedoorブログのドメインを入力してみると広告主のウェブサイトの時点で登録が出来ませんでした。

アドセンスの審査。Livedoorブログで試すと・・・

無料ブログでも有料プランで独自ドメインを設定すれば大丈夫だとは思いますが、基本的にはGoogle側はオウンメディアのみ審査を受け付ける体制に変わった事ですね。

 

要は、ブログ形式のアドセンスで稼ぐなら有料ブログを運営しないといけないわけです。

 

そして、有料でブログを運営するなら無料ブログのサービスを使うのではなく、

  • 独自ドメインを取得して
  • レンタルサーバーを借りて

ブログを運営する方が良いです。

 

Googleアドセンスで稼ぐブログを運営する際、レンタルサーバーに必要な機能はランキング形式で並べると・・・

  1. CMS(Contents Management System)〜 これは必須!
  2. データーベース機能 〜 ブログ構築にSQL等が必要。見えないけどね。
  3. マルチドメイン機能 〜 複数のブログを運営するなら必要!
  4. Eメール機能 〜 お問い合わせを頂く際に必要!
  5. バックアップ機能 〜 CMSのブログは狙われやすいので!
  6. SSL機能 〜 今後のSEO対策にも関係する!

とりあえず最低限必要な機能で言うと上記になります。

特に、ブログを作る際に絶対に必要になるのがCMS機能です。

 

ただ、アドセンスブログぐらいであれば、そこまで多機能である必要はないわけです。

 

ただし、レンタルサーバー自体は安心&安全に運営できる高性能なレンタルサーバーが良いです。

特にセキュリティー面で人気のCMSブログはハッカーに狙われやすいからです。

 

後は、出来ればCMSでブログを運営する場合、回線も大容量回線を提供してくれるレンタルサーバーが1番良いです!

 

 


レンタルサーバーのCMS。1番ベストは?

とにかく、アドセンスで稼ぐブログでも、今の時代は、独自ドメインを取得してレンタルサーバーを借りて有料ブログを運営する事が大事です。

そうすれば、最初から自分でコントロールが出来るブログ運営が出来るようになります。

 

たとえお金を払って独自ドメインを同期して無料ブログを運営していたとしても、突然、無料ブログ運営側がルールを変更するかは分かりません。

実際、最近も、アフィリエイトで稼いでいた「はてなブログ」が消されるケースもありました。

 

だったら最初からレンタルサーバーを借りてブログを運営する方が長い目で見ると絶対に良いです!

ちなみに、レンタルサーバーを借りて有料ブログを運営する場合、CMS機能が1番大事です。

大抵、ほとんどのレンタルサーバーは兼ね備わっています。

例えば、

  • Wordpress:ワードプレス
  • Movable Type:エムティ
  • Dropal:ドゥルーパル

は、大体どのレンタルサーバーでも基本的に提供されているCMS機能です。

私も、これまでに様々なCMS機能を使ってブログ等を作成してきました。

それこそ、今では使う人も少なくなったXoops(ズープス)とかでコミュニティサイトを作った事もあります。

 

Wordpress

そして、これまでの経験上、アドセンスで稼ぐブログを運営するならCMSは、やはりWordpressブログが1番適しています!

「やはり」と書いたのは、大体ほとんどのアフィリエイターはWordpressブログを使っているので、ある意味、スタンダード化(当たり前)になってるからです。

 

少し前(2005年〜2010年ぐらい)は、実は、Movable Typeで作る人が多かったんです。

アフィリエイトやアドセンスで稼ぐ本とか情報商材を買うと、大概、「Movable Typeを使ってブログを構築しましょう!」って書いてありました。

しかし、海外では既にWordpressブログが一般的になっていて、それが日本でも徐々に浸透してきてからは一気にWordpressが広がっていきました。

 

特に、Googleが「SEO対策にも効果がある!」 的な発言をしたからだと思います。

海外のSEO関係のメディアでもWordpress、Wordpress、Wordpressと情報提供し始めたのも大きいでしょうね。



安定・安全なレンタルサーバーを選ぶ事!

さて、Wordpressブログを使ってアドセンスで稼ぐブログを構築する際、大体、機能的にはどのレンタルサーバーも今は同じです。

  • レンタルサーバーに契約して、
  • そして、Wordpressをインストール。
  • 管理画面からログインをして、記事を投稿。

この流れです。

インストールも、今は、どのレンタルサーバーも比較的簡単なので、そこまで比較する部分はありません。

 

ただし、Wordpressブログを運営する上で1番大事なのは、、、

レンタルサーバーのセキュリティー対策や性能面です。

 

正直、ここは大きな差が出ると言っても良いです。

私もこれまで様々なレンタルサーバーを使ってきました。

それこそ海外のレンタルサーバーも最初は使っていたり、日本でも有名どころのレンタルサーバー

  • ロリポップ
  • さくらサーバー
  • エックスサーバー
  • Kagaya:カゴヤ

は、大体経験しています。

 

そして、これからのレンタルサーバーを使ってみて感じたのは、意外とセキュリティー面が甘い会社も多いと感じた事です。

例えば、ロリポップも以前、Wordpressブログがハッカーに狙われ一部のアフィリエイターのブログが消された事件がありました。

他にも、比較的値段が高いKagaya:カゴヤも登録していた私のクレジットカード情報が第3者に盗まれた事件も勃発。

カゴヤ

「え〜Kagaya:カゴヤでも、こんな事が起きるんだ!?」ってビックリしました。

ロリポップなら月額費用も安いので、なんとなく安全面・安定面では低いのは予測できましたが、それりの費用を払っていたKagaya:カゴヤでも起きるなんて・・・

(ただ、自分のお客さんのクレジットカード情報じゃなくて自分がカゴヤに登録していたクレジットカード情報なんで、まだ、よかったですけどね)

 

とにかく、レンタルサーバーを選んでしまったのは私本人です。

最近、このような苦い経験を踏まえて法人や企業向けのレンタルサーバーを提供するKDDIグループのサービスを使うようになりました。

 

とにかく、Wordpressブログは世界中に利用者が多いしオープンソースで作られているためハッカーに狙われやすいデミリットがあります。

そのデミリットを少しでも回避するには、最初から高性能+安心&安全なレンタルサーバーを選ぶことが大事です!(絶対に!)

 

関連記事

参考になったらSNSで共有してください


【初心者向けのおすすめ記事】

ネットビジネス初心者のイメージ画像

パソコン初心者向け!ネットビジネス始め方

kaigainet.com/step1.html

アフィリエイトサイトのイメージ画像

初心者に1番おすすめのアフィリエイトとは?

kaigainet.com/step2.html

資産構築型アフィリエイトのイメージ画像

資産構築型で稼ぎ自由を手にする仕組み

kaigainet.com/step3.html


ネットビジネスで稼ぐ為の秘訣を解説した無料メール講座

いますぐ無料で登録!期間限定ですのでお早めに!

あなたのEメールアドレスを入力後『富田の無料メール講座に登録する』を押して下さい。

Eメールにて、自由を手にする為に初心者がすべき事を解説した無料の特別レポートや動画・音声講座を定期的にお送りします!

※ 注意!必ず、ちゃんと読まれるメールアドレスを入力して下さいね。メールで送るので!

この無料レポートを読んだ方達のコメント


いますぐ無料で登録!期間限定ですのでお早めに!

あなたのEメールアドレスを入力後『富田の無料メール講座に登録する』を押して下さい。

Eメールにて、自由を手にする為に初心者がすべき事を解説した無料の特別レポートや動画・音声講座を定期的にお送りします!

※ 注意!必ず、ちゃんと読まれるメールアドレスを入力して下さいね。メールで送るので!