トップページ >>海外ネットビジネス>>Paypalで海外ネットビジネス、それって危険?

Paypal(ペイパル)で海外ネットビジネス、それって危険!?

Paypalで海外ネットビジネス

誰でも出来る!Paypalを使って海外相手にネットビジネスを展開するまでの手順等を解説します!

 

Paypalを使えば、世界を相手に出来る!

私のサイトに訪れる人の中には、海外向けにネットビジネスを展開したい方も結構多いです。

海外向けにネットビジネスを展開する場合、今の時代、そこまで敷居は高くありません。

ネットビジネスの種類にもよりますが、海外向けに商品やサービスを販売したい人は、Paypal(ペイパル)を使えば良いんです。

 

Paypalの対応国

日本国内では、まだ、そこまでの広がりは見せていませんが、Paypalを使えば世界中、アメリカをはじめ海外の各主要国を相手にネットビジネスを展開する事が容易に出来ます!

それこそ、あなたが日本で着物を販売しているけど「海外にも販売したい」って思ったらPaypalを使えば、お金の取引は安全、かつ、海外のお客さんも安心して取引に応じてくれます。

 

 

なぜなら、海外(特にアメリカなど欧米諸国)では、Paypal決済はある意味、当たり前の決済サービスとして知られているからです。

ですから、アメリカ等ではネットショップなどを展開するショップの一般的な決済オプションとして、クレジットカード決済サービスのほかに、Paypalも含まれていることが多いです。

 

 

例えば、私が海外向けのネットビジネスを展開する際、Paypal以外に利用しているClickbankという決済サービスがあります。

Clickbank

このClickbankでは、デジタル商品を販売する上で活用されることが多いのですが、決済サービスのオプションとしては、

  • それぞの国に対応しているクレジットカードと
  • Paypal

この2つが膨れています。

ですから、アメリカなど欧米諸国相手に海外ネットビジネスを展開する場合は、Paypalは導入しないといけない決済サービスと言っても過言ではありません。

 

 

「でも、海外相手に出来るPaypalのアカウントを開設するのは難しいじゃないの?」って思いますか?

大丈夫です。

 

基本的には、Paypalで新規のビジネスアカウントを開設して決済サービスのボタンを海外向けに対応させるだけです!

簡単に3つのステップを解説しておきます。

 

【ステップ1: Paypalで新規ビジネスアカウントを開設する】

Paypalで新規アカウントを開設

ただし、ビジネスアカウントを開設する事!

【ステップ2: ログインして決済サービスを選択】

Paypalにログインして決済サービスを選択

 

【ステップ3: 後は、通貨やボタンの国と言語を相手国の国に選択するだけ】

決済ボタンで対応国を選択すればOK

 

もちろん、これ以外のステップもいくつか膨れますが単純にメインのステップとしたら上記の3つのみです。

 

多少、ビジネスアカウントを開設する際は、免許書のコピーの送信やPINナンバーでの本人確認が面倒ですが、これは安全に利用する上では避けては通れないステップですから理解する必要があります。

後は、出来上がった決済ボタンをあなたのネットショップやセールスレターに掲載するだけで、Paypalを使って海外相手にネットビジネスを展開する事は可能です!

 

後は下記の動画も参考になりますのでご覧ください!

 


でも、Paypalって危険じゃないの?

次に、

  • Paypalって危険じゃないの? 
  • 海外のサービスだけど、本当にお金を受け取れるの? 
  • 返金する場合は、どうするの?

などなど、Paypalを初めて利用する人達の不安の声に対して私の見解をお伝えしたいと思います。

 

 

私は、これまで10年以上、Paypalを利用して海外相手にネットビジネスを展開してきましたが、一度もお金に関する大きなトラブルは発生していません。

Paypal自体は非常に安全です!!

稼いだお金は問題なく受け取る事(Paypalに登録した銀行口座に振り込みが可能)が出来ていますし、返金依頼があれば、Paypalの管理画面で直ぐに対応が出来ます。

 

ただし、、、1つだけ気を付けないいけない事があります。

それが、Paypalからのメールを装ったフィッシング詐欺です!

Paypalのフィッシング詐欺

私のメールアドレスにも、上記のようなメールが何度も送られてきたことがありますが、正直、非常に巧妙です。

一見、本当にPaypalから送られてきたメールかと思うぐらい、ロゴも言い回しもPaypalのメールぽいです。

 

ただ、このようなフィッシング詐欺に対応するのは簡単です!

  • 差出人のメールアドレスをチェックする事!
    差出人は【Paypal】って書いてあってもフィッシング詐欺の場合、メールアドレスがPaypalからじゃないです。
    中には、【Palpal】とか【Peypal】みたいに分かりずらいメールアドレスで送ってくる場合もあるので、よ〜くチェックしてください!


  • ブラウザーでPaypalを立上てにログインする事
    Paypalにログインする場合、自分でウェブブラウザー(例:SafariやChrome)を立ち上げて「http://www.paypal.com」とURLを入力して立ち上げる事が重要です。私は、常にそうしています。

 

この程度の対策でも、フィッシング詐欺からみを防ぐ事が出来るようになるわけです!

 


今、住んでる場所でアカウントを開設する事!

最後に、Paypalを利用する際、大事なのは必ず、あなたが現在住んでいる場所でアカウントを開設する事です。

そして、国を跨いで引っ越したら、それをちゃんとPaypalに伝えて、現在の住まいの場所のPaypalを使う事が大事です。

そうでないと、後々、お金を引き出す際に、ちょっと面倒になるからです。

【特に、海外に住んでいた人が、日本に帰国した際も、その国のPaypalアカウントを継続して利用している場合】

 

 

と言うのは、実は、最近私に起こった出来後があります。

実は、数週間前に私が海外向けのネットビジネスで利用してた海外のPaypalアカウント。

これが、アカウント停止状態になったんです。

 

 

と言うのは、私は最近まで、Paypalのアカウントは

  • 日本のPaypalアカウントと
  • オーストラリアのPaypalアカウント

この2つを持っていました。

 

そして、海外向けネットビジネスではオーストラリアのPaypalアカウントを利用して海外の人と取引をしてきました。

ですから、売上のお金は、直ぐに日本円で日本のアカウントに入る事なく海外においておけたんですね。

もちろん、毎月売上の報告は税理士さんにお伝えして税務署にも伝えていましたよ。

 

ただ、海外においてあるので、まだ日本円にはなってないんですよ。

米ドルとかオーストラリアドルとかで保持出来ていたんですね。

 

 

実は、ココがミソでした。

分かる方には分かると思いますが円高の時には海外の時においておき円安の時に日本に持ってくる事が出来たと。

そうすれば、<為替差益>が見込めるわけです。

 

もちろん、為替差益にも税金はかかりますが、それでも$1=70円の時に稼いだお金も$1=120円になった時に日本円にすれば・・・

そうです、50円も違うわけです!

 

$1の単位だと、あまり分からないかもしれませんが仮に$10000の単位だったら、、、、

そうです。

$10000 = 70万円
$10000 = 120万円
=============
= 50万円

 

仮に$100000の単位だったら、、、、

$100000 = 700万円
$100000 = 1200万円
=============
= 500万円


これだけの為替差益が発生するわけです。

かなり極端な例ですが実際、$1=70円に下がった時も少し前にあったでしょ?

 

たしか?野田政権の時かな?

阿倍のミックスを打ち出してから一気に円相場も回復して円安に触れた記憶があります。

 

さらに言うと、それまで年利2?3%の定期に入れておけば定期預金の金利も稼げるわけです。

(もちろん、これも税務署には報告しますよ)

とにかく、そういう事もあったので、私はオーストラリアのPaypalアカウントも残し海外向けネットビジネスを行っていたんです。

 

コレって、結構凄い事なんですが先ほどもお伝えしたように、私のオーストラリアのPaypalは停止されてしまいました。

この理由は、特に悪いことしたわけじゃなく、ただ単に、現在は日本に住まいがあるから日本のPaypalアカウントで取引をしてくれと。

それだけの事なんですが、、、

 

日本のPaypalアカウントの場合は、ダイレクトに日本円にその時のレートで変換されるのでコチラ側でコントロールが全く出来ないわけです。

なおかつ、稼いだお金は基本、日本の銀行口座等のみに振込しか出来ません。

 

ですから、今までのやり方は、もう通用しなくなってしまうわけです。

ま、「しょうがない」って言えば、そうなんですけどね。

 

とりあえず今は、決済の部分だけ日本のPayapalアカウントのショッピングカートに切り替え。

それで売上を今はもらうようになり今後は、海外ネットビジネスで稼いだお金は、その時、その時の為替に左右されそうです。。。。悲

 

ですから、あなたもPaypalを利用する際は、あなたが現在住んでいる場所でアカウントを開設する事を忘れないでください!

後々、色々と以前利用していたPaypalアカウントに残ったお金を移動する際、手続きが面倒になりますから!

 

 

参考になったらSNSで共有してください


【初心者向け記事コンテンツ】

ネットビジネス初心者のイメージ画像

パソコン初心者向け!ネットビジネス始め方

kaigainet.com/step1.html

アフィリエイトサイトのイメージ画像

初心者に1番おすすめのアフィリエイトとは?

kaigainet.com/step2.html

資産構築型アフィリエイトのイメージ画像

資産構築型で稼ぎ自由を手にする仕組み

kaigainet.com/step3.html


ネットビジネスで稼ぐ為の秘訣を解説した無料メール講座

いますぐ無料で登録!期間限定ですのでお早めに!

あなたのEメールアドレスを入力後『富田の無料メール講座に登録する』を押して下さい。

Eメールにて、自由を手にする為に初心者がすべき事を解説した無料の特別レポートや動画・音声講座を定期的にお送りします!

※ 注意!必ず、ちゃんと読まれるメールアドレスを入力して下さいね。メールで送るので!

この無料レポートを読んだ方達のコメント


いますぐ無料で登録!期間限定ですのでお早めに!

あなたのEメールアドレスを入力後『富田の無料メール講座に登録する』を押して下さい。

Eメールにて、自由を手にする為に初心者がすべき事を解説した無料の特別レポートや動画・音声講座を定期的にお送りします!

※ 注意!必ず、ちゃんと読まれるメールアドレスを入力して下さいね。メールで送るので!