ドロップシッピングって儲かるの?

今日は、

           「ドロップシッピングって儲かるの?』
             ================


というテーマについて語ってみたいと思います

ドロップシッピングは、儲かります!
------------------------------------

しかも、1回の収入源じゃなく、継続的に儲けることが出来ます。
                --------------------------


私自身も、はじめてから4年ぐらいがたちますが、たった一度の儲けではなく

継続的に収入源を確保しています。

ところで、よく、ドロップシッピングで商品を販売するには、値段を安くしないと

上手くいかないと思っている人が沢山いると思います。


              でも、私なら、高くします!
                     ------------                           

ただ、販売方法は、「商品をネット上に載せて、はい終わり」という

単純なやり方ではなく、もう少し戦略的に行う必要があります。


そう戦略的にね。

これらの戦略には、いくつもの方法があります。

そして、多くが表面上では見えない場所で、「へえ〜こんな方法で宣伝してるんだ?」

と思うような方法で行っています。


今日は、その戦略の1つと、『ドロップシッピングで稼ぐための考え方』

をお教えします。

まず、ネット上で稼ぎたいと思っている人達の考え方には、

              
                『一度の販売だけで儲かる』


と考えている人が多いですが、僕は反対に、


                『一度だけでいいんですか?』

と尋ねると思います。

海外には、ある凄腕ネット起業家がいます。

彼は、たった一つのホームページから毎日300万円以上稼いでいます。
                  −−−−−−−−−−−

    『でも、どうやって?』


それは、一度買ってもらったお客様に、何度も何度も商品を買って
     ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

もらっているからです。

分かりますか?


もし、あなたがネットビジネスをはじめて、来年も再来年も稼ぎ続けたいなら、


       『一度の販売ではなく、2度、3度の販売で儲ける事』

も考える必要があるからです。


特に、インターネット上で変化が激しくなる、これからの時代はね。

彼いわく、お客様一人が購入する金額は、アメリカドルで$800〜900。

日本円で言えば、10万円ぐらいの金額を、一人のお客様から売り上げている。

ただ、一度の販売ではなく、2度、3度の販売を行っているからこそ出来ると

彼は言っています。


しかも、彼は、お客様のアフタフォローを2年間も続けているらしいです。

(僕の場合は、1年です)


さらに、すごいのは、これらの宣伝をすべて自動化しているところです。

(僕もです)

これで、大体何が言いたいか分かりますよね?


要は、高い商品を販売しても、別に最初から売らなくても良いと言うことです。
    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

これが、ドロップシッピングで儲ける為の考え方です!!

 

 

 

 

参考になったらSNSで共有してください


【初心者向けのおすすめ記事】

ネットビジネス初心者のイメージ画像

パソコン初心者向け!ネットビジネス始め方

kaigainet.com/step1.html

アフィリエイトサイトのイメージ画像

初心者に1番おすすめのアフィリエイトとは?

kaigainet.com/step2.html

資産構築型アフィリエイトのイメージ画像

資産構築型で稼ぎ自由を手にする仕組み

kaigainet.com/step3.html


ネットビジネスで稼ぐ為の秘訣を解説した無料メール講座

いますぐ無料で登録!期間限定ですのでお早めに!

あなたのEメールアドレスを入力後『富田の無料メール講座に登録する』を押して下さい。

Eメールにて、自由を手にする為に初心者がすべき事を解説した無料の特別レポートや動画・音声講座を定期的にお送りします!

※ 注意!必ず、ちゃんと読まれるメールアドレスを入力して下さいね。メールで送るので!

この無料レポートを読んだ方達のコメント


いますぐ無料で登録!期間限定ですのでお早めに!

あなたのEメールアドレスを入力後『富田の無料メール講座に登録する』を押して下さい。

Eメールにて、自由を手にする為に初心者がすべき事を解説した無料の特別レポートや動画・音声講座を定期的にお送りします!

※ 注意!必ず、ちゃんと読まれるメールアドレスを入力して下さいね。メールで送るので!