トップページ >> ネットビジネス関連情報 >>私がMacBookの容量不足を解決した2つの方法

MacBook AirやProに発生する!

その他やアプリの容量を減らす方法

MacBookのその他やアプリの容量を減らす方法

私がMacBookの容量不足を解決した2つの方法

 

こちらのページでは、私が直面した以下のMacBook Airや、Proの容量問題

を、減らした2つの方法をお伝えしたいと思います。

 

今の時代、250GBのストレージでも容量不足は発生する

私は3年ぐらい前からMacBook Proを利用しています。

そして、最近動画の作成・保存が多くなりHDDの容量不足に問題が発生。

MacBook Proなんで、250GBGbもあり容量は問題ないと思っていました。

ただ、以外にも残りの容量が後5GBのみになっていました。

 

そこで、「このMacについて」⇒「詳しい情報」⇒「ストレージ」?から調べてみると
アプリの容量がもの凄く多くなってました。

MacBookのアプリの容量

正直、「アプリ?なんで?」って感じでした。

というのは、そもそもアプリなんて、ほとんど入れてなかったからです。

 

そこで私は、ネットで解決方法を検索。

ただ、中々ピンポイントでこれ!というようなページは見つかりませんでした。

ほとんどが別にアプリを入れて容量不足を解決する方法ばかり、、、

 

アプリが多くて容量不足になってるので、正直これ以上アプリを増やして解決するやり方には抵抗がありました。

 

そこで、、、

【アプリの容量不足を解決する方法】

そこで私はAppleのサポートページを見てチャットでその場で直ぐに問題を解決できる方法を試してみました。

結論から言うと、これは正解でした。

 

まず、Appleの下記サイトからチャットを開始

Appleのチャットサポートサービス

この時、左上のAppleマークをクリックして「このMacについて」をクリック。

そこからあなたのMacBookのシリアル番号を調べておきましょう。

サポートを受ける際に必要です。

Macbookのシリアル番号


次に、Appleのサポートアシスタントの方は

【その1】まず、実際にアプリケーションフォルダーの容量をチェックする事を指示。

実際に、アプリがどのぐらいの容量を利用しているかを確認してみたところ、たった8GBしか利用してない事が分かりました。

macbookのアプリケーションフォルダー


【その2】次に、MacBook本体のHDDの容量を確認する事に。

そうすると、全体の既に空き容量は4.56GBになっていたんです。

これは明らかにおかしいという事なんで、MacBookの方が上手く判別できてない事を教えてくれました。

MacbookのHDD

 

【その3】そこで最後に、Spotlightという機能を使いMacBookのHD内を検索する事を指示。

Spotlightは一般的にはMacBook内を検索する際に使うのですが、アプリの容量不足解決法として今回活用したんです。

 

そして結果、これでアプリの容量を減らす事は出来ました。

、、、再度MacBook全体の容量を確認すると今度は、その他の容量が増加。

MacBookのその他の容量が増加!!

 

2 その他の容量不足解決方法

この問題は結構多くの方が直面してるらしくネットにも同じ問題の解決方法が記されたページが数多くありました。

ただ先ほどもお伝えしたように、ほとんどがアプリを入れて解決する方法ばかり。

 

私の場合は、別にアプリは入れずに解決。

DropBox

まず、その他の問題の原因は考えたところMacBookそのもののHDDの容量ではなくDropboxの活用で問題が生じてる事が発覚しました。

先ほどのチャットで、その問題の可能性を教えて頂きました。

多分、Dropbox利用者は多いから私と同じ問題を抱えてる人は多いはず。

 

基本的に、dropboxを利用するとローカル(あなたのMacBook内のHDD)とDropboxは同期してしまいます。

ですので、たとえDropboxにファイルをアップしててもローカルにも保存されて容量不足が生じるんです。

そして、その結果、その他の容量が増えると。

 

これを解決するにはDropboの基本設定から常に必要のないファイル保存ディレクトリー以外は同期しないように設定します。

やり方は簡単。

1:DropBoxの基本設定を開き

Dropbox設定


2:【アカウント】タブから「設定を変更」ボタンを押し

dropbox

 

3:とりあえず必要のないフォルダーのチェックを消す事。

dropbox必要のないファイル

 

これで、Dropboxがその他の容量不足の問題なら容量を減らす事が出来ますよ。

私の場合、動画ファイルが多かったので既にYouTubeにアップロードしたファイルは同期を止めた事で大分容量を減らせました。

もちろん、その他の容量が増える原因は様々ありますので、一概に同じ方法で問題が解決できるわけじゃありません。

 

ただ、最初にAppleのサポートチャットを活用してその他の容量増加原因を、まずは調べてみるのが1番良いでしょう。

それから、その問題の解決策をネットで検索する事により、より的確に解決策を見つける事が出来るようになります。

例えば私みたいにDropboxが原因と分かれば、「その他 容量不足解決 dropbox」って検索しますでしょ。

 

だから結構から言うと、MacBookの容量不足の1番ベストな解決策はAppleサポートで原因を確かめる事です。

 

参考になったらSNSで共有してください


【初心者向け記事コンテンツ】

ネットビジネス初心者のイメージ画像

パソコン初心者向け!ネットビジネス始め方

kaigainet.com/step1.html

アフィリエイトサイトのイメージ画像

初心者に1番おすすめのアフィリエイトとは?

kaigainet.com/step2.html

資産構築型アフィリエイトのイメージ画像

資産構築型で稼ぎ自由を手にする仕組み

kaigainet.com/step3.html


ネットビジネスで稼ぐ為の秘訣を解説した無料メール講座

いますぐ無料で登録!期間限定ですのでお早めに!

あなたのEメールアドレスを入力後『富田の無料メール講座に登録する』を押して下さい。

Eメールにて、自由を手にする為に初心者がすべき事を解説した無料の特別レポートや動画・音声講座を定期的にお送りします!

※ 注意!必ず、ちゃんと読まれるメールアドレスを入力して下さいね。メールで送るので!

この無料レポートを読んだ方達のコメント


いますぐ無料で登録!期間限定ですのでお早めに!

あなたのEメールアドレスを入力後『富田の無料メール講座に登録する』を押して下さい。

Eメールにて、自由を手にする為に初心者がすべき事を解説した無料の特別レポートや動画・音声講座を定期的にお送りします!

※ 注意!必ず、ちゃんと読まれるメールアドレスを入力して下さいね。メールで送るので!