トップページ >> ドロップシッピングで稼ぐ方法 >> もしもドロップシッピングで1日12万円の報酬!

もしもドロップシッピングで1日12万の報酬!しかし・・・

もしもドロップシッピングの売上

今ままでのドロップシッピングやり方で稼ぐのは難しい!?

これから先も通用するドロップシッピングの稼ぎ方を詳しく解説!

更新日: 2017年2月27日
もしもドロップシッピングで、1日12万円稼いだとき

こちらの記事では、まず私が、当時もしもドロップシッピングを使って1日で12万円以上稼いだ方法を解説したいと思います。

  • どんな商品を販売し
  • どんな方法でお客さんを集め
  • どんな売り方で商品を販売したのか?

ドロップシッピングで稼ぐ場合、考えるべきは主に上記の3つです。

 

ドロップシッピングで稼ぐなら報酬額が最低でも2000円〜5000円

まず、ドロップシッピングを始める際には扱う商品を決めるのですが、実はこの商品選びで上手くいくかいかないが、既に決まっている!と言っても過言ではありません。

現在、もしもドロップシッピングには数万点以上の商品が登録されていますが、全ての商品が売れるわけじゃありません。

実際は、売れる商品というのは結構決まっていて初心者の方がなかなか上手くいかない最大の理由として商品選びが関わっています。

 

では、ドロップシッピングで稼ぐ場合、どんな商品を選べばよいのか?

 

これは簡単に言うと

売れる・儲かる商品」です。

売れるだけじゃなく
儲けの部分も考える必要があります。

 

要は、売上げに対し何%の報酬が得れるか?

 

例えば、私が扱っていた商品の一つにエアロバイクのサイクルツイスタースリムがあります。

こちらの商品は、それなりに人気商品で売れるし報酬額も4000円以上で比較的高いです。

販売価格18,000円程度なのに、それだけの報酬額があるので稼ぎやすい商品の一つです。

サイクルツイスタースリム

 

ちなみに、私の場合、もしもドロップシッピングを始めた当時は、このエアロバイクと折りたたみ自転車の商品2つで月商113万円以上売り上げ。

もしもドロップシッピング選手権でもゴールドクラスで1位に輝き表彰を受けたこともあります。

もしもドロップシッピングで1位を獲得

 

どんな方法でお客さんを集めるのか?(集客法)

ドロップシッピングで作成したネットショップにお客さんを集めには、主に

  • GoogleやYahooから無料で集客する方法
  • お金を出して広告を打ち集客する方法

が最も効果があり、ほとんどのドロップシッパーがこの方法で集客を行っています。

 

ネット広告ならPPCを出すのが1番手っ取り場合方法で、この場合は、やはりYahooプロモーションが1番良いです!

私も以前、折りたたみ自転車を販売していたときは開始からわずか1日で2〜3万円の報酬を手にしていました。

ただし、PPC広告は近年、クリック単価が高くなり費用対効果が悪くなっています。

また、ライバルも増えれば、その分広告費用が高くなるのでPPC広告を出して儲けを出すのが非常に難しくなっているのが現状です!

 

 

ですから基本的には、SEO対策と呼ばれる方法でGoogleやYahooから無料でお客さんを呼び込む方法の方が儲けを出しやすいです。

ただし、ただ単にドロップシッピングで提供されるツールを使ってネットショップを作っても集客が出来るほど、今の時代は甘くありません。

詳しい事は後ほど解説しますが、基本的に今の時代はネットショップとは別にもう1つ集客用のブログを構築して集客する必要があるんです!

 

 

どんな方法で商品を販売するのか?

もしもドロップシッピングでは、誰でも簡単にネットショップが作成できるツールが用意されてます。

もちろん、こちらは無料で使えるし、もしもドロップシッピングで売られている商品と連動できます。

このとき、もしもドロップシッピングの「ショップできすぎくん」等でネットショップを作ってみて実際に分かった事があります。

 

それは「売れ筋ランキング」を載せる事は大事と言う事。

 

これは、下記のようなキーワードで検索して、あなたのショップに訪れた方には絶対です。

例えば、「羽毛布団 通販」とタイプして、あなたのショップを見つけた人は特定の商品が欲しいのではありません。

「羽毛布団ってどんな商品があるの?」なんて考えている方が多く大抵、ショップに載っている「ランキング」や「おすすめ」を参考にしていたりしています。

 

 

ただ、ランキングを使って上手く稼ぐには、多少のコツがあります。

Ranking1例えば、一番オススメの商品は、ランキングの中でも、とにかく大きく見せて1位の商品が2位の商品より断然オススメなメリットを伝える事!

そして、それ以外の商品は少し小さく見せ引き立て役にするんです。

 

こうする事で、商品ジャンルのキーワードで検索してきた人はどれがオススメ商品なのかが、すぐに分かりますよね?

もちろん、これは1つの要素であって、ランキングを使った商品の見せ方は、商品の切り口とかも大事なります。

このように、ネットショップでの販売は、ある程度見込み客の動きを予測して、こちら側からお客さんが欲しいと思うような商品を紹介してあげることも大事なんです。

 

そして、商品を販売するページでは1商品につき1ページで商品の説明やメリットを解説すること。

よく言われている、セールスレター方の縦長サイトです。

 

特に力を入れるべきは、キャッチコピーの部分です。

誰に、どんなメリットがある商品を販売するのか?を明確にする事が重要です!

 

 

ドロップシッピングの現状

さて、先ほども説明しましたが私も元々ドロップシッピングを使って、かなりの金額を、毎月稼げていたこともありました。

私の場合、途中、もしもドロップシッピングから今はなき、リアルドロップシッピングを使いました。

そして、ネットショップを運営し良い時は、
3〜4年間毎月100万〜150万程度の報酬を得ていました。

これは利益です。

 

ですから、月商で言うと500万〜800万円ぐらいです。

また、たまに販売していた商品がマスコミ等に取り上げられたときは、それこそ最高で月商1500万円以上を売り上げた頃もありました。

 

ですから、リアルドロップシッピングの方でも選手権では1位を獲得し賞金を手にした事もあります。

リアルドロップシッピング

リアルドロップシッピングの選手権で1位を獲得

 

当時、リアルドロップシッピングはもしもドロップシッピングよりマイナーであまり知れていませんでしたが。

ただ、本当に大きく稼げていたドロップシッパーは、リアルドロップシッピングを使いネットショップを作成。

毎月100万〜300万円以上稼いでいた方たちも結構多かったです。

 

なぜ、ここまで上手くいっていたかのか?

これはリアルドロップシッピングが提供していた無料ネットショップ作成ツールで作成したネットショップは、SEO対策にも非常に効果的だったからです。

 

ちょっとしたやり方を行えばGoogleやYahooから集客が簡単に出来たんですね。

当時は・・・

 

また、リアルドロップシッピングはマスコミに取り上げられる商品を1〜2週間前に教えてくれる人数限定の有料メルマガを配信していました。

そして、それを読めばTVや雑誌等に必ず掲載される商品を事前に販売することが出来、がら空き状態のキーワードで簡単に上位表示が出来てました。

 

ですから、TV放送の日は、事前に作っておいた販売ページに対してSEO対策をかけておけば・・・

その日は、1分ごとに【注文が入りました!】の注文メールが私のメールボックスに殺到していました。

 

もちろん、ドロップシッピングなんで商品を配送したりする必要性は0。

もう、勝手にもの凄い報酬が発生するシステムがあったです。

 

実際、私のこのやり方は他の方たちにも教材等を通じて教えてあげて、彼らも同様、当時はものすごい金額を稼げていたんです。

例えば、このやり方でマスクが大流行したときに1日で1000万円を稼ぎ出した生徒さんもいます。


 

しかし、、、

 

これは2011年ぐらいまでの事です。

リアルドロップシッピングはある不祥事により、会社が倒産してしまいました。

さらに今の時代、ドロップシッピングのネットショップ作成ツールを使ったとしても、そう簡単にSEO対策が上手くいく時代ではありません!!

 

ドロップシッピングで稼ぐのは以前より難しい!

以前は、もしもやリアルドロップシッピング等が提供しているネットショップ作成ツールを使いネットショップを作れば、それだけで検索エンジンからも集客が出来上手くいっていました。

 

でも今は、ドロップシッピングサービスプロバイダー等が提供している無料ツールでネットショップが作れても、そう簡単に稼ぐ事は出来ません。

なぜなら、ドロップシッピング型のネットショップだけだとSEO対策がしにくいからです。

 

集客用ブログが別に必要

例えば、私の場合、「折りたたみ自転車」を販売しているネットショップがあります。
これは、もしもドロップシッピングで作ったネットショップです。

折りたたみ自転車のネットショップ

ネットショップ自体は、販売ページも悪くないですし見込み客さえ集めることが出来れば、商品は売れていきます。

しかし、今の時代はドロップシッピングツールで作ったネットショップだけで集客するのは難しいです。

だから私の場合、上記のネットショップとは別に、折りたたみ自転車に興味のある人達を集める為の集客用ブログを私は作成して運営しているんです。

折りたたみ自転車の情報サイト

 

分かりますか?

要は、今はドロップシッピングでネットショップを作ったからと言っても、それ単体では集客が出来ず別に集客する窓口を作る必要があるんです。

それに、今は、ドロップシッピングが出来るのは、もしもドロップシッピングのみ。

商品数も非常に少なく、以前みたいにおいしい案件も少ないのが現状です・・・

 

ちなみに・・・

現在、私はドロップシッピング以外のやり方で安定した収益を得る事が出来るようになりました。

このやり方は、初心者の方に1番おススメのネットビジネスでこちらの無料動画で詳しく解説していますので参考にしてみてください。

 

 

2014年以降は、アフィリエイト・ドロップシッピング

下記の動画でも解説してるように・・・

今の時代は、ドロップシッピング単体で大きく稼ぐのは難しい状況です。

昔のように(2009年〜2011年)、商品数も多いリアルドロップシッピングがあったり、ドロップシッピングのネットショップだけでもSEO対策が上手くいく時代ではありません。

先ほどもお伝えしたように、現在は、ネットショップとは別に、ショップ内で販売している商品に興味がある人たちを集客できるブログを作り上げる必要があるんです。

そして今の時代は、当時より販売できる魅力的な商品も少ないので、ドロップシッピング単体で大きく稼ぐのは難しい状況です。

 

ドロップシッピングで、メルカリ転売?

中には、もしもドロップシッピングを活用して間接的にメルカリ等に転売して稼ぐ方もいます。

実際、メルカリは結構稼げますし大きく稼ぐ方もいます。

しかし、このような自転車操業的な稼ぎ方は禁止されています。

 

上手くいったとしても、見つかれば即アウト。

せっかく上手くいき始めても、いつ何時その収入がなくなるかわからない状態になるわけです。

じゃ、どうすればよいのか?

 

トップセラーやネッシー

今の時代、ドロップシッピングで稼ぐなら・・・

  • ネッシーや、
  • TopSeller:トップセラー

等の卸サイトを活用して転売やネットショップの運営を行う方が良いです。

 

このような卸サイトを活用すれば、販売元は自分の名前で行いますが商品の梱包、発送等はドロップシッピング形式で行えます。

実際に在庫を抱えずに出来るんです。

 

もしくは、ドロップシッピング形式の転売やネットショップではなく、私のようにアフィリエイトで稼ぐ仕組みを構築するかです。

正直、今の時代、アフィリエイトで稼ぐ方が安定して稼ぎ続ける事が出来ますし自由を手にする事も可能です。

とにかく、私の経験等から言わせていただくなら、今の時代は今までのやり方で稼げる時代ではないということです。

 

参考になったらSNSで共有してください


【初心者向け記事コンテンツ】

ネットビジネス初心者のイメージ画像

パソコン初心者向け!ネットビジネス始め方

kaigainet.com/step1.html

アフィリエイトサイトのイメージ画像

初心者に1番おすすめのアフィリエイトとは?

kaigainet.com/step2.html

資産構築型アフィリエイトのイメージ画像

資産構築型で稼ぎ自由を手にする仕組み

kaigainet.com/step3.html


ネットビジネスで稼ぐ為の秘訣を解説した無料メール講座

いますぐ無料で登録!期間限定ですのでお早めに!

あなたのEメールアドレスを入力後『富田の無料メール講座に登録する』を押して下さい。

Eメールにて、自由を手にする為に初心者がすべき事を解説した無料の特別レポートや動画・音声講座を定期的にお送りします!

※ 注意!必ず、ちゃんと読まれるメールアドレスを入力して下さいね。メールで送るので!

この無料レポートを読んだ方達のコメント


いますぐ無料で登録!期間限定ですのでお早めに!

あなたのEメールアドレスを入力後『富田の無料メール講座に登録する』を押して下さい。

Eメールにて、自由を手にする為に初心者がすべき事を解説した無料の特別レポートや動画・音声講座を定期的にお送りします!

※ 注意!必ず、ちゃんと読まれるメールアドレスを入力して下さいね。メールで送るので!