トップページ >>Google アドセンスで稼ぐ方法>>Google アドセンス:Adsenseの報酬が一気に上がりました!

Google Adsense(アドセンス)で収益化を加速させる!究極のテクニックを大公開

Bigtomorrowに掲載された趣味サイト

BigTommorrowにも掲載された一気に1日3000円稼げるようになった私の趣味サイトの成功事例から学ぶ!

突如、Googleアドセンスの報酬が伸びた!

なんだか最近、全体的にめちゃくちゃ調子が良い感じです。

連日お伝えしているように海外ネットビジネスは円安の影響で

為替差益がもたらす利益が半端ないです。

為替差益

 

そして、もう1つ。

ここ数日の間に一気に報酬が伸びたが先月のBigTommorrowでも掲載された

私の趣味サイトのGoogleアドセンス:Adsense報酬です。

Bigtomorrowに掲載された趣味サイト

見てください、この報酬の伸び!

12月7日から一気に上がっています!

 

12月7日頃からドカーンって報酬が伸びてるでしょ。

それまで横ばい的な感じですが突如、12月7日に報酬が一気に伸びています。

このサイトだけで1日の報酬が3000円ぐらいまで跳ね上がりました。

 

この趣味サイトは、BigTommorrowでもお伝えしましたが、

元々被リンクサイトとして以前は活用していた元・サテライトサイトです。

でも今は、もうブラック的なSEO対策は行わないようにしているので放置している状態。

 

結局、最終的にはホワイトハット的なSEO対策というか、サイトやブログに限らず

訪問者にとって価値ある情報を配信するネット媒体を作った方が

後々、集客もセールス楽になりますし一番重要なネット上の資産が構築できます!

 

今回、ご紹介している私の趣味サイトも同じです。

GoogleAdsenseを貼っておけば毎月2〜3万円は稼いでくれるので

一応、保有しているんですね。

 

月数万円でも、毎月安定して何もしないで入ってくるなら悪くないでしょ。

こんな感じの元サテライトサイトを私の場合、いくつか保有しているので

それだけでも毎月数十万になるわけです。

 

 

そして時に、今回のように一気の報酬が伸びる事もあるんですね。

ところで、なぜ、12月7日に報酬が伸びたのか?って所ですよね。

 

これは、オリンピック候補として「スカッシュ」が取り上げられたからです。

多分、これから競技が決まるまでは毎日2000〜3000円の報酬が

Googleアドセンスだけでも発生すると思います。前回もそうでしたしね。

 

さらに、スカッシュが競技として認められれば、

さらに報酬が伸びてGoogleAdsenseだけでもかなり稼いでくれそうです。

 

 

Googleアドセンスは、広告の配置位置で収入がかわる!

ただ、GoogleAdsense広告の配置等を少し見直すかもしれません。

アドセンスは広告の配置次第で大分報酬が変わります

 

基本的に、Googleアドセンスで稼ぐ場合、いかに訪問者に広告をクリックしてもらうかが

1番大事な要素です。ですから成果報酬型のアフィリエイト等は、コンテンツの作成が

全く変わってくるわけです。

 

広告のクリック率を向上させたい場合、まず読者に広告を見せる必要があり、

適切なサイズの広告を適切な位置に配置する事で読者に存在を認識させ

その広告が読者の興味関心に合致していればクリック率が高まるわけです。

 

ですから、「見せる!」事を一番に考えると、小さなサイズの広告を目立たない場所に

配置しても、まったく読者の視界に入ってきません。

実際、私のスカッシュサイトの広告クリック率を見て見ましょう。

↓ ↓ ↓ 

Googleアドセンス (Adsense)の広告の種類。1番クリック率が高いのは?

 

ほとんどが、600*250の広告サイズの広告がクリックされていますよね?

これは、私のスカッシュサイトの以下のような広告で記事内と記事下に掲載。

広告サイズは、カスタマイズされています。

スカッシュサイトのクリック率が高いGoogleアドセンスの広告

 

基本的に、Googleアドセンスで稼ぎたい場合、収益アップのテクニックは

  1. 広告は目につく位置に配置する

  2. 大きいサイズを載せる

  3. 最大数の広告を張る

これが重要な3つのポイントです!

 

 

 

Googleアドセンスは進化している!

 

上記の3つのポイントを再度詳しく解説していきます!

ポイント1: 広告は目につく位置に配置する!

クリック率が高いのは記事上部や記事下です。
ここは鉄板の配置場所なんで余程の運営ポリシーがないかぎり貼っておきましょう。
実際、私のスカッシュサイトもそうです。

先ほどの600×250の広告も記事上じゃないですが、記事内と記事下に広告を掲載。
やはり記事を読むことが訪問者の一番の目的なんでクリック率が高いのでしょう。
また、サイドバーの上部も視界に入る部分なんで何気にクリック率が高かったりします。

 

ポイント2: 大きいサイズを載せる事!

広告はとにかく大きい方が有利です。
Googleが推奨している広告サイズよりも私の経験では、自分のサイトに合ったカスタムサイズで
広告コードを作成して載せるのがベストです。

Googleアドセンスのカスタムサイズの広告

個人的には、600*200ぐらいのサイズを記事を読む途中に載せていますが
これは正直、ご自身のサイトやブログのWidth(横幅)次第です。

ただ、カスタムサイズでも、縦長より横長のレクタングルがおススメですね。
レクタングルサイズは一つは載せておきましょう。特に中サイズ。

なぜなら、配信される広告は同サイズ広告内のオークションで決まるので、
在庫が多い=競争により広告単価が上がるという事になり、1クリックあたりの報酬額が
レクタングル(中)の方が大きくなる可能性が高いらしいです。

 

ポイント3: 最大数を張る

基本的に1ページに広告ユニットは3つまで掲載可能です。
ですから絶対に、広告は最大数の3つを掲載する事が重要です。
1つ、あるいは2つしか配置してない人はレイアウトを再考して3つまで貼りましょう。

忘れがちなのは、

  • リンクユニット
  • 検索ユニット

リンクユニットも検索ユニットも収益を上げてくれるので最低一つは貼っておくことがポイント。

リンクユニット

 

と、今回の記事では、とりあえずGoogleアドセンスで稼ぐ為のポイントを

3つ紹介しましたが、これららはあくまでも序の口。

今後、さらに詳しいGoogleアドセンスの配置事例や、広告とコンテンツを混ぜあわせる

超絶・鬼技テクニック等もご紹介したいと思います。

 

 

ちなみに、スカッシュがオリンピック競技に決まればビジネスチャンスも増えそうです。

例えば、

  • ラケットのアフィリエイト収入
    (今もやってますが楽天なんでイマイチ)

  • イベント予約代行からの決済手数料収入
    (以前やってました)

  • 個別の広告販売

などなど。

注目されれば、それだけ新しい何かが出てきますしね。

 

資産構築型で稼ぎたい人は、こういう趣味サイトで稼ぐのも何気にありですよ。

ライバルも少ないですし自分の趣味なら情報発信もしやすく

デープな情報を配信できますしね。

詳しくは、資産構築型ネットビジネスの基礎知識を学ぶ!の無料講座を参考に!

 

毎月数万円でも、それらをいくつか作成すれば毎月10万は手堅いですし、

私のケースのように突如報酬がアップする!なんて事も

十分にあり得るわけですから。

 

後は、海外向けに日本の情報を発信して

Google Adsense等の広告で稼ぐのも何気に穴場です。

 

参考になったらSNSで共有してください


【初心者向けのおすすめ記事】

ネットビジネス初心者のイメージ画像

パソコン初心者向け!ネットビジネス始め方

kaigainet.com/step1.html

アフィリエイトサイトのイメージ画像

初心者に1番おすすめのアフィリエイトとは?

kaigainet.com/step2.html

資産構築型アフィリエイトのイメージ画像

資産構築型で稼ぎ自由を手にする仕組み

kaigainet.com/step3.html


ネットビジネスで稼ぐ為の秘訣を解説した無料メール講座

いますぐ無料で登録!期間限定ですのでお早めに!

あなたのEメールアドレスを入力後『富田の無料メール講座に登録する』を押して下さい。

Eメールにて、自由を手にする為に初心者がすべき事を解説した無料の特別レポートや動画・音声講座を定期的にお送りします!

※ 注意!必ず、ちゃんと読まれるメールアドレスを入力して下さいね。メールで送るので!

この無料レポートを読んだ方達のコメント


いますぐ無料で登録!期間限定ですのでお早めに!

あなたのEメールアドレスを入力後『富田の無料メール講座に登録する』を押して下さい。

Eメールにて、自由を手にする為に初心者がすべき事を解説した無料の特別レポートや動画・音声講座を定期的にお送りします!

※ 注意!必ず、ちゃんと読まれるメールアドレスを入力して下さいね。メールで送るので!