アフィリエイトで使える!レンタルサーバーはこの3つ


サイトや、ブログを作り上げたら、次に、
それをインターネット上に載せる必要があります。

その際、出来れば無料のサーバーを使うのではなく、有料のサーバーを使って
あなたの大事なサイトやブログを管理する事をオススメします!

 

レンタルサーバーを選ぶ際は、ココをチェック!

じゃ実際に、レンタルサーバを借りようと思うけど、
何を基準にサーバーを選べは良いのか?

まずは、僕が何を基準にサーバーを選んでいるかを解説したいと思います。

 

機能性(Wordpress等)

僕が最初に確認するのは、何気にどのような機能性を持っているかどうかです。
特に、最近ではブログアフィリエイトを行う事もあり、ワードプレスが簡単に導入できるかどうか。
他にも、独自メルマガやステップメールを配信する際、対応できるかどうか否か。
この辺は、結構大事だと思います。

 

データーベース

次に、MySQLのデータベースが何個作成できるかを確認する事。
これは、ワードプレス(Wordpress)を導入する場合に必要。
データベースが作れないと後々困りますよ~~

 

マルチドメイン

マルチドメインというのは、サーバー内にいくつものサイトを作る事が出来ます。
例えば、僕が運営しているサイトもそうです。
Aというサイトと、Bというサイトが、ドメインは違うのですが、サーバーは同じだったりします。

 

容量は?

もちろん、サーバーですから、どのぐらいの容量があるかも大事な要素。
特に今の時代は、動画、画像、音声など様々なメディアを駆使して
サイトやブログに載せる記事を魅力的に見せる必要があります。
それらは、時としてかなりの容量が必要になりますので、
必ず、容量が多いサーバーを選ぶ事。

最低でも10~30GBぐらいあればOKです。
また、マルチドメインを使う事も考えると、容量は多い程が良いですよ。

 

このように、サーバーの役割は、ただ単に作り上げたサイトを載せておく場所として
だけで使うのではありません。 色々と後々の事も考えて慎重に選ぶ必要があります。

 

僕が利用しているレンタルサーバーは、3つ

 

エックスサーバー

何と言っても1番オススメできるのは、このエックスサーバーです。
エックスサーバーは、ちょうどロリポップと、Kagoyaの2つの良い所を
両方組合せた感じです。

使いやすいし、容量も機能性も抜群!
SEO対策にも強いワードプレス(WordPress)の導入も簡単ですし
独自メルマガのCGI等も導入する事が出来ます。

そして、エックスサーバーの場合、電話サポート、メールサポートもあるので
何か分からない場合、かなり心強いです!

文句なしの1位!!

 

 

ロリポップ

 

ロリポップは、初心者の方でも分かりやすいサーバーです。

ワードプレス(Wordpress)も導入しやすいので、
特に、 独自メルマガ・ステップメール等も導入する気がないなら
ロリポップでも事足ります。

ただし、エックスサーバーのように、サポートはありません。
何か分からない事や、問題が起きた場合は、
基本、自らネットで探して解決する必要があります。

 

 

KAGOYA

最後にご紹介するのは、こちらのKagoyaレンタルサーバーです。
正直、このレンタルサーバーは上級者向け!
これからアフィリエイトを始める人には必要ありません。

ただ僕のようにある程度稼げるようになって、
色々な機能や安定性を求めている方にはオススメです。

ちなみに、僕がこのKagoya導入を決めたのは、
独自メルマガ・ステップメールを配信する為です。

最初は、エックスサーバーだけだったんですけど、
40,000部以上の配信数には耐えられなかったので
Kagoyaに変更したんです。

 

 


ところで・・・
初心者の方に1番オススメのネットビジネスって何なの?

→ 詳細はこちらの動画で詳しく解説してます!

サブコンテンツ

このページの先頭へ