キーワードプランナー

Googleキーワードプランナー仕様変更で
トレンドアフィリエイトに大打撃!?

最近、トレンドアフィリエイトをしてる方から、

なんか色々とメールをいただく事が多いです。

 

特に、最近、、、Googleがキーワードプランナーの仕様を変えた事が

なんでもトレンドアフィリエイトに大きく影響して

結構な打撃を受けている方もいるとか・・・

 

というのは、Googleのキーワードプランナーは

今までみたいに検索ボリューム数が把握できなくなり

大雑把な検索数しか分からなくなってしまいましたよね?

 

 

そうなると、トレンド記事を書いてる方は

検索ボリュームを調査するためにかなりの頻度で

キーワードプランナーを使うので調査が難しくなると。

 

 

ネット上でも、多くのトレンドアフィリエイト実践者から

 

「グーグルには逆らえない」

「今回の仕様変更は痛い」

「キーワードプランナーが改悪された」

 

などの声が挙がっているらしいです。

 

 

Adwards広告を使えば使える!?資産構築型アフィリの影響はなし!

ただ、Googleキーワードプランナーは、今のところ

Adwardsで広告を出してる方は前のように使える状態を保っています。

今のところはね・・・

 

今後は、どうなるか分かりませんが、とりあえずは、

完全に以前の仕様がなくなったわけではないという事です。

 

後は、資産構築型アフィリエイト実践者であれば

そこまでGoogleキーワードプランナーに頼ってないので

ほとんど影響は受けません。

 

私もそうですが、新しいサイトを作る際、ネット上の市場調査として

キーワードプランナーを使う事はありますが

後は、どちらかと言うとサジェストキーワードの方が使います。

 

検索ボリューム数より、少ないキーワードでも良いから

どんなキーワードで検索されているのかを把握して切り口を変えて記事を書く事。

 

 

後は、実際、このようなキーワードツールだけに頼らない事も重要です。

 

キーワードツールに頼らずに記事を書き、

ある程度アクセスが増えてきてからアクセス解析でキーワードを分析すると

 

「へ〜こんなキーワードで検索するんだ?」

「言葉の順番も、この言葉が最初で次にこれね」

「思ってより、このキーワード検索数あるじゃん」

 

みたいに、キーワードツールだけでは分からないような事がわかるようになるんです!

 

キーワードツールだけじゃなく、

実際にターゲット層の気持ちになって情報収集し記事を書く事!

これが、実は、新しいキーワードの発見だったりします。

 

最後に、私のところに最近メールしてきた方でこんな事を書いていました。

「今回のキーワードプランナーの件を受けて、

ラクしてブログ記事を量産することの危険性を改めて認識しました。

 

ASSET実践者の先輩である高橋さんが、他のノウハウを試しても

結局はASSETに戻ってくると書いていらっしゃいましたが、

その意味が分かった気がします。

 

ブログを訪問してくれた人に価値を与えるというASSETの基本の大切さを、

今回身を持って理解することができ、もう一度気合いが入りました!。

 

まだまだブログ構築の真っ最中ですが、

1人でも多くの人に価値を与えられるブログを築きたいと思います。」と。

 

ぜひ、私もそういう人を沢山増やせるよう

これからも情報発信をしていきたいと思います。