トップページ >>ネットビジネスで不労所得型のお金を稼ぐ秘訣>>2016年に流行るネットビジネスの稼ぎ方!

2016年に流行る最新ネットビジネスの稼ぎ方と、ネット集客法とは?

2016

インスタグラムよりも、2016年は「リマケ」と「リタゲ」?

 

2016年に流行る!ネットで稼ぐ仕組み

今回の記事では、2016年に流行ると推測されるネットビジネスで稼ぐ仕組みと、ネット集客法について解説したいと思います。

 

まず、これまでのネットビジネスでは主に、GoogleやYahoo等の検索エンジンや、Facebook、YouTube、Twitter、LINE@等のSNSや動画共有サイトを利用して見込み客を集客し商品やサービスを販売して稼ぐのが主流でした。

特に2014年から2015年は、YouTubeに動画を投稿して集客したり動画そのもので稼ぐやり方(Googleアドセンスを載せて広告収益を生み出す方法)が流行りました。

 

では、2016年以降は、どんな稼ぎ方が流行るのか?

多くの方は、また新しい黒船がアメリカから新しいWebサービスが入ってきて、それを利用して集客し稼ぐやり方が流行ると予測すると思います。

実際、2015年の上半期以降、「2016年はインスタグラムが来る!」なんて言われていますしね。

インスタグラム

 

たしかに、2016年はアメリカでも急激にシェアーを伸ばしているインスタグラムが日本国内でも流行ると思います。

 

しかし、私が予想している”2016年に流行る”、というか”主流になるネットビジネスの稼ぎ方”は違います!

2016年以降は、「これまで取りこぼしていた見込み客を取り込む仕組みを構築したやり方」が新しいネットビジネスの稼ぎ方のスタンダードになると思います。

 


95人から99人のお悩み客を狙う!

インスタグラムなど、新しいウェブサービスが登場するいなや新しい場所から集客するやり方は、常に新規見込み客を開拓するやり方です。

しかし、これまであなたのウェブサイトやブログに訪れた見込み客で、お客さんになる一歩手前の人達を再度集客する事が出来たらどうなると思いますか?

 

例えば、ネットではあなたのホームページに訪れた100人のうち実際にお客さんになってくれる人の数は約1〜5人程度だと言われています。

要は、成約率が1〜5%程度という事です。

残りの95人から99人は、実際にお客さにはならなかったものの、まだ商品の購入を検討している人だったり、まだお悩み中の人だったりします。

要は、お客さんになる一歩手前の人達だったかもしれないんです。。。

 

これまでは、この95人〜99人の人達に対して何かこちらから再アプローチをするというのは、あまりやられてこなかった方が多いです。

どちらかと言うと、新しいウェブサービスがドンドン出てくるので、新しいのに直ぐに対応して新規顧客を開拓する事に注力していたと思います。

 

しかし、新規顧客や見込み客を集める事というのは思っている以上、コストも時間もかかります。

逆に、一度あなたのホームページやブログに訪れて、あなたのビジネスに興味を持った人たちを集客する方が成約率が何倍も高くなるのに、費用も時間も抑えられる可能性が高いんです!

 

そうです!

大体、もう予想がつくと思いますが、2016年に流行る最新のネットビジネスの稼ぎ方というのは、このお客さんになる一歩手前の人達(95人〜99人)に再アプローチを効果的、かつ効率的に行うネット集客法とマネタイズ法が流行るわけです!

 

 


最新の資産構築型ネットビジネス

では、この95人〜99人に再アプローチを効果的、かつ効率的に行うにはどうすれば良いのか?

これは今、徐々に流行りつつあるネット集客法【リマーケティング】もしくは【リターゲティング】広告を上手く活用する事です!

 

基本的に、このネット広告手法は、一度あなたのサイトやブログに訪れた人たちに再度あなたのサイトやブログに訪れてもらう為の広告手法です。

簡単に言ったら、一度でも興味を持った人たち(95人〜99人)に再アプローチが出来るやり方なんです。

そして、その中には、あなたの商品やサービスに興味を持っていたけどお悩み中の見込み客だった”お悩み客”も含まれている可能性が高いんです。

 

例えば、あなたが英会話教材を販売しているとしましょう。

もしくは、英会話教材をアフィリエイトしている場合でも良いですが、基本的1万円以上するような商品を販売する場合、今すぐ買ってくれるお客さんは100人中大体1〜5%程度です。

残りの95〜99%の人達は、

  1. 購入しようか悩んでいる人達
  2. 潜在的に興味がある人、もしくは
  3. 全く興味のない人達のどれかです。

95~99%の1番目と2番目に対しては、再度あなたがセールスを行う事で英会話教材を購入してくれる確率は高くなりますよね?

 

一度目に訪れた時に興味を持ったけど購入するか悩んでいる人に、リターゲティング広告を使って今度はQ&A形式で英会話教材に関するよくある質問を掲載したページを見せればどうでしょうか? 

もしくは、お客さんの声が掲載されているページを見せれば成約に結び付く可能性が高くなると思いませんか?

 

 

このように、ほとんどの方は1〜5%に対してセールスを行いますが、残りの95%以上の人に対してはあまりフォローアップセールスを行ってないのが現状です。

特にサイトアフィリエイターやブログアフィリエイターの方の多くは、フォローアップセールスは行いません。

 

メルマガを導入している方であれば、メルマガでフォローアップセールスを行う事もありますが、それでもメルマガ登録してくれた方のみにフォローアップセールスを行うだけメルマガに登録しなかったけど興味があった人やお悩み中の方に対しては、フォローアップセールスを行うのが現状です。

 

と言うか、基本的にホームページや、ブログと言うのは待ち状態の媒体(通称:プル媒体) なので中々フォローアップセールスを行うのが難しいかったんです。

 

しかし今は既に、Yahoo!プロモーションやGoogleAdwards等のインターネット広告のリマーケティング、もしくは、リターゲティング広告機能を使えば、ホームページやブログだけでもフォローアップセールスを行う事が可能です。

可能ですが、現状まだリターゲティングやリマーケティング広告を上手く活用しているネット通販オーナーや、アフィリエイター、情報販売者は少ないです。

 

そういう意味では、2016年以降は、このリターゲティング(リマーケティング)広告を活用したネットビジネスの稼ぎ方が主流になります。

 

基本的に私が考えている2016年以降のネットビジネスモデルは、資産構築型のサイトやブログを構築して自然検索でGoogleやYahooから無料で集客し半自動で稼ぐと。

このやり方はコチラでも詳しく解説しています。

 

一度訪れた人たちの情報を蓄積し、Yahoo!プロモーションのリターゲティング広告と、Google!Adwardsのリマーケティング広告を活用して再度、商品販売ページやQ&Aサイトに戻ってきてもらう形を作り上げます。

 

同時に、メルマガも導入してステップメール(自動配信型メルマガ)でもフォローアップセールスを行う仕組みを構築すると。

要は、取りこぼしを少なくする、一度訪れた人たちを囲い込むネットビジネスの仕組みとネット集客法を作り上げるという事です!

 

ちなみに・・・今既にブログやホームページを運営してアクセスを得ている方なら下記の動画を見て少しでも早く、一度訪れた見込み客の情報を蓄積していくことをお勧めします!

 

 

 

参考になったらSNSで共有してください


【初心者向け記事コンテンツ】

ネットビジネス初心者のイメージ画像

パソコン初心者向け!ネットビジネス始め方

kaigainet.com/step1.html

アフィリエイトサイトのイメージ画像

初心者に1番おすすめのアフィリエイトとは?

kaigainet.com/step2.html

資産構築型アフィリエイトのイメージ画像

資産構築型で稼ぎ自由を手にする仕組み

kaigainet.com/step3.html


ネットビジネスで稼ぐ為の秘訣を解説した無料メール講座

いますぐ無料で登録!期間限定ですのでお早めに!

あなたのEメールアドレスを入力後『富田の無料メール講座に登録する』を押して下さい。

Eメールにて、自由を手にする為に初心者がすべき事を解説した無料の特別レポートや動画・音声講座を定期的にお送りします!

※ 注意!必ず、ちゃんと読まれるメールアドレスを入力して下さいね。メールで送るので!

この無料レポートを読んだ方達のコメント


いますぐ無料で登録!期間限定ですのでお早めに!

あなたのEメールアドレスを入力後『富田の無料メール講座に登録する』を押して下さい。

Eメールにて、自由を手にする為に初心者がすべき事を解説した無料の特別レポートや動画・音声講座を定期的にお送りします!

※ 注意!必ず、ちゃんと読まれるメールアドレスを入力して下さいね。メールで送るので!